●VOIGTLANDER COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II ASPHERICAL

今日は写真の日らしいので機材ネタ。

シグマ50から始まった単沼。
二番目は広角側、ウルトロン40
三番目は望遠側、100mmマクロIS
四番目はまた広角側が欲しくなるのは人の性。特に迷うことも無くカラスコ20を指名買い。

開放F値は標準ズームかよってぐらい暗いし
超音波モーターどころかAFでもなく手ブレ補正も付いてない。
癖のある歪曲収差のせいで精密な建築撮影なんかにゃ使えない。
でも良いんだ。このサイズで20mmの超広角が撮れるのだから。

色乗りはちょっとアンダーかなって思うぐらい濃く写るしコントラストも強い。
わりと淡白な写りのシグマ50や85とは真逆。やっぱコシナレンズは濃い口だわ。

画角を生かした空や風景の撮影はモチロン
20cmまで寄れるので開放でワイドマクロ的に撮ったり
F8~11ぐらいまで絞ってノーファインダーで街中スナップ撮ったりと色々楽しめる。

サブのつもりでカメラバッグに入れたのに
気が付くとメインとして使ってる事が多いレンズ。
カラスコ20とウルトロン40だけの撮影散歩は身軽で楽しい。

>誰となく
カラスコ20とウルトロン40はどっちから買っても結局両方買う羽目になるのだよ!
b0213320_22383956.jpg

●EOS 5D MARK II / COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical / F11.0・1/200秒・ISO100

b0213320_223999.jpg

●EOS 5D MARK II / COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical / F4.0・1/60秒・ISO100

b0213320_22394796.jpg

●EOS 5D MARK II / COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical / F3.5・1/640秒・ISO100

b0213320_2240887.jpg

●EOS 5D MARK II / COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical / F11.0・1/125秒・ISO100


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ COSINA VoightLander COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II (キャノンEF)  フォクトレンダーVM&カールツァイスZMレンズWORLD (日本カメラMOOK)
[PR]
by foxfoto | 2011-06-01 00:00 | ●撮影機材ネタ | Comments(2)
Commented by ブラックポーター at 2011-06-01 23:43 x
それは私のことか‼
ウルトロン…ウルトロン…ウルトロン
Commented by foxfoto at 2011-06-02 22:39
>ブラックポーターさん
その事に自覚的である以上はそうかも知れんな....

まぁペンタユーザーにはDA21&DA40って選択肢もあるからね。
AFを取るか、フルサイズで使える事を取るか。じっくり考えなさい( ̄w ̄)