3.11から三ヶ月

本当に幸運な事だが、俺個人は震災の影響を全く受けなかったと言える。
被災者にはならずに済んだ。
しかし震災の影響ではないにせよ時を同じくして我が身にも色々な変化があった。
だから三ヶ月間という時間の経過を思うと結構ダメージを負ってしまう。

TVやネットからの情報ではなく
震災の怖さ、生活への影響を直接感じたのは友人の住む千葉県浦安市を訪れた時。

震災以前に訪れた浦安市はとてもキレイに整備された住み易そうな街だった。
道はどこまでもまっすぐに伸びて段差も無く、中心部は電柱&電線もなく空が広い街。
リゾートちっくなホテルやマンションもあってちょっと日本離れした雰囲気もあるカッコイイ街。

だからこそ、震災の影響はより鮮明に現れた。

俺が訪れたのは震災から一月半程経った4月末。
あれから更に一月半。また今度訪れてみようと思う。
b0213320_1224654.jpg

●EOS 5D MARK II / COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical / F8.0・1/500秒・ISO100

その他の写真はコチラ


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ COSINA VoightLander COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II (キャノンEF)  地震 停電 放射能  みんなで生き抜く防災術   毎度!浦安鉄筋家族 1 (少年チャンピオン・コミックス)
[PR]
by foxfoto | 2011-06-11 00:00 | ●日記 | Comments(0)