α77とNEX-7とNEX-5NとSonnar T* E 24mm F1.8 ZA

先週末に銀座ソニービルで開催された「Newα始動」特別体験会に行ってきた。
会場全体の模様はコチラ

■Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA
Eマウントレンズはデザインに統一性があって個人的には結構好き。
ゾナー24mmも造形的には他レンズとほとんど変わらないんだけど黒いだけで10倍カッコイイw
最短撮影距離:0.16m、最大撮影倍率:0.25倍ってスペックはかなり良いね。
ワイドマクロが楽しい。背景ボケもかなりキレイだった。
フードは樹脂と金属を組み合わせた凝った造り。

■NEX-5N
現在各所で叩き売り中の旧型のデザインをキープしつつ
トップカバーが金属製になったり液晶がタッチパネルになったりで順当にアップグレードした印象。
こーんな小さいボディで最高ISO感度25600、毎秒10コマの連写、フルHD60p動画だもんね。
5D2&でっかいレンズで撮ってるのが若干バカらしくなったりならなかったり。
α77のと同解像度で注目の外付けEVFは残念ながらα77程見易くもないしノイズも多かった。
チルトさせたり取り外し出来るのは良いけどα77と同等の見え方は期待はしない方が良いと思う。

■NEX-7
今回展示されてたのは台座に固定されたモックアップのみなので使用感は分からず。
ただお触りはOKだったので持たせてもらった。
グリップはNEX-5N以上に握り易いけどレンズとのクリアランスが狭くて指が太い人は厳しいかも。
NEX-5Nよりも一回り大きいんだけど凝縮感があってオリンパスのE-P3みたく無駄に大きい感じはしない。

■α77
α700ユーザー待望の後継機。
EVFになった事でペンタ部が低く、相対的に肩の高いシルエット。
ライカR9ペンタックスMZ-Sっぽくて好き。
高解像度のEVFは一瞬OVFかと見間違うほど。この解像感はホント凄いと思う。
肉眼じゃ構図が決められないほど真っ暗な状況でも増感して見えるのはEVFならでは。
でもボディを大きく動かすとやっぱり残像が出る。
風景とかブツとか止まった被写体メインの人は何の心配もなく予約しちゃって良いと思う。
レースとかスポーツとか動く被写体メインの人は実際手にしてから決める事をオススメします。
b0213320_2151448.jpg

●EOS 5D MARK II / 50mm F1.4 EX DG HSM / F2.0・1/200秒・ISO800

b0213320_2154320.jpg

●EOS 5D MARK II / 50mm F1.4 EX DG HSM / F4.0・1/250秒・ISO800

b0213320_216546.jpg

●EOS 5D MARK II / 50mm F1.4 EX DG HSM / F4.0・1/200秒・ISO800

b0213320_2162130.jpg

●EOS 5D MARK II / 50mm F1.4 EX DG HSM / F4.0・1/250秒・ISO800


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 50mm F1.4 EX DG HSM EO  SLT-A77V ソニー デジタル一眼レフカメラ「α77」ボディ
NEX-7 ソニー デジタル一眼カメラ ボディ ソニー デジタル一眼カメラ「NEX-5N」ボディSONY NEX-5N NEX-5N-B
[PR]
by foxfoto | 2011-09-07 00:00 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)