ASPHERICAL WORLD RICOH GRD4ver. 5日目

【GR DIGITAL IV先行体験イベント】のレポートとGRD4の魅力紹介もひとまず今日でラスト。

五日間もあれば言いたい事を全て伝えられるかと思ってたけど全然足りないね。
でもGRD4の写りの良さと使う楽しさ、所有欲や写欲を刺激するデザインとかに関しては伝えられたかな。

【1時間無料貸し出しコーナー】では試せなかった(と言うか撮るのが楽しくて忘れてた)
絞り値によってレンズの特性がどう変化するか、ISO感度別のノイズの出方、
ダイナミックレンジを拡張する【ダイナミックレンジ補正】、星を撮るのに最適な【インターバル合成】など
試せなかった機能がまだまだあるのが心残りだ。

他にもEye-Fiカードを使ってiPhoneiPadと連携させて出先でBlogTwitterに画像をUPしたりは
実際手に入れてからでないとじっくり検証できないね。

あとやっぱりRICOHのカメラの楽しみは手に入れてから自分の使い方にカスタマイズしていく事。
【二つあるFnボタンのペア設定】を始め、スナップモード等のフォーカス関連の設定、
今回色々紹介した【画像設定】モードそれぞれに対する色調整等々
時間を掛けて自分だけの操作系、自分だけの写り方、自分だけのカメラに煮詰めていく過程は凄く楽しい。
コレはGX100で確認済み。

今回と同様のイベントが明日、10月1日から大阪の梅田クリスタルホールで開催されるので
関西地方の人は是非参加してみて下さい。
1日の【写真家 田中 長徳氏のスペシャルトークショー】も楽しいけど
2日の【企画担当者が語るGR DIGITAL Ⅳの魅力】も是非見て欲しい。
企画、開発した本人からGRD4の特徴や思い入れを聞くと俄然欲しくなりますw

それ以外に銀座のRING CUBEでGRD4の無料貸出しサービスが開始されたり
全国のApple Storeでワークショップが開催されたりとまだまだ話題が尽きないね。
って、まだ発売してないんだから当たり前かw  その他の情報や詳細はGR BLOGまで。


さ~て
GRD4が欲しくて欲しくて仕方が無いワケだが
いざ実際に買おうとするとミラーレス機のレンズセットが5~6万で買えちゃう現在、
実売7万以上のGRD4にすぐ手を出すのはなかなか難しい。
せめてミラーレスと同等まで値下がりしてくれれば手を出し易くなるけどいつ頃になるやら....
あぁ、モニタープレゼントキャンペーンに当たらないかなぁ....とか最後の最後に本音を言ってみるw
b0213320_16201061.jpg

●GR DIGITAL IV / F1.9・1/640秒・ISO80・-1/3EV / 画像設定[スタンダード]

b0213320_16212413.jpg

●GR DIGITAL IV / F1.9・1/400秒・ISO80・-1/3EV / 画像設定[クロスプロセス]

b0213320_16215721.jpg

●GR DIGITAL IV / F1.9・1/2000秒・ISO80・-1/3EV / 画像設定[ハイコントラスト白黒]

b0213320_16222649.jpg

●GR DIGITAL IV / F3.5・1/250秒・ISO80・-1/3EV / 画像設定[ポジフィルム調]

b0213320_16231163.jpg

●GR DIGITAL IV / F1.9・1/1300秒・ISO80・-1/3EV / 画像設定[ブリーチ バイパス]


FlickrにはオリジナルデータをUPしてあるので
画像設定毎の写りの違い等をチェックしたい人はコチラへ↓

                  > GRD4 Photo Gallery on flickr <


RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL III GRDIGITAL3 RICOH デジタルカメラ GRDIGITAL IV リコー デジタルカメラ GR DIGITAL IV ホワイトエディション GRDIGITAL 4 WHITE EDITION
[PR]
by foxfoto | 2011-09-30 17:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)