やっぱり一番の注目はフジフイルムのX-Pro1かぁ。

個人的にはG1Xの方が気になるけど世間一般の注目度はフジフイルムのX-Pro1の方が上ですね。
FlickrにUPしたこの画像の閲覧数を見て驚きましたよw
b0213320_12213629.jpg
いやホント、こんなに反響があるとは思わなかった。

去年発表&発売されたミラーレス規格、ペンタックスQニコン1
“一眼レフなどのサブカメラに最適!!”的な規格だったのに対して
X-Pro1は“メインカメラで使ってくれ!!”って意気込みが痛いほど伝わって来る。
(それ故に5D2を持ってる俺的には手を出し辛い対象に感じてしまうのだが....)
開発者のインタビューを見ても
そこまで目の敵にしなくても(汗)ってぐらいフルサイズに匹敵するという画質をアピールしてる。


フィルムシミュレーションモードって堂々と名のれるのはフィルムを作ってきたフジだけだもんなぁ。
こればっかりは(同様の機能はあるにせよ)キヤノンにもニコンにもライカにも出来ない。

ボディ、レンズ共にカメラカメラしたデザインなのは分かり易くて良いと思う。
例えばカメラに興味の無い人が見ても『このカメラならキレイな写真が撮れそうだ』と思える事。
コレって重要だと思います。
どこのどれとは言いませんがスマートフォンを意識したっぽいデザインのコンデジも発表されてましたね。
個人的には敵に塩を贈っている様に思えてならないのだが....

同時発表された3本のレンズも
27mmF2、53mmF1.4、90mmF2.4マクロ(焦点距離は全て35mm換算)って
チョイスの仕方は流石分かってるなーと思う。

思えば去年のCP+でのX100ハンズオンコーナーは凄い長蛇の列だった。
あれから1年足らずでフジフイルムの印象はガラリと変わりましたね。
今年のCP+はX-Pro1のハンズオンコーナーがまた凄い事になるんだろうなぁ。

X100→X-Pro1の流れみたく
来年の今頃にはG1Xのレンズ交換式ミラーレス的なカメラが発表されてたりして....
b0213320_12182720.jpg

EOS 5D MARK II / ULTRON 40mm F2 SL II Aspherical / F4.0 1/160秒 ISO400 ■

  

■My Photo Gallery     flickr     FLENS
[PR]
by foxfoto | 2012-01-12 17:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)