SIGMA DP1 MerrillとDP2 Merrillに腰を抜かした。

今日はオリンパスのOM-D E-M5の事を書くつもりだった。15:59分まではねw
16時になりシグマのリリースが公開されるとその内容に夢中になってしまった。

山木社長の胸熱なメッセージも是非ご覧下さい。 → コチラ

SD1がSD1 Merrill(メリル)として生まれ変わり、価格が大幅に値下げされる事も驚きだが
そのSD1 Merrillと同じ4600万画素Foveon X3ダイレクトイメージセンサーを搭載した
新DPシリーズ、DP1 MerrillとDP2 Merrillの発表
には興奮を抑え切れない。

現行のDP1XDP2Xは前々からすごく気になってた。
ただユーザーの作例を見る度に欲しい気持ちが高まってカメラ屋へは行くものの
実際に触ってみると画質に見合わないプアな液晶ディスプレイにゲンナリして購入には至らない。
そんな事を何度も繰り返してきた。

しかしDP1 MerrillとDP2 Merrillは違う。
液晶ディスプレイは3.0型 約92万ドットと、他のカメラに遜色ないスペックのモノが搭載され
一眼レフやミラーレスのようにレンズ鏡筒のフォーカスリングでのMFが可能になった。

ここ最近ずーっと5D2のサブカメラ候補についてあれやこれやと考えてきたけど
いよいよ候補が絞られてきたね。あとは実際目で見て、手で触れて、撮ってみて、答えを出そう。
b0213320_01234.jpg

最近新型が発表される度にこういうの作ってきたけどやっとひと段落。あなたはどれを選びますか?
更に大きく見たい人はFlickrへどうぞ。 → コチラ

この12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMしかり、やっぱりシグマは面白いモノを出すなぁ。
b0213320_23264975.jpg

EOS 5D MARK II / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM / F5.6 1/100秒 ISO100 ■

  


■My Photo Gallery     flickr     FLENS
[PR]
by foxfoto | 2012-02-08 17:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)