SIGMA 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACROの解像度

【シグマ28mm F1.8 EX DGはこれまでテストしたレンズの中で解像力が最も低いレンズの一つ】
なーんて記事があるシグマ28
コレを読むとちょっと買うの考えちゃうよね。
でも実際に比較テストしてみるとCANON EF28mm F1.8 USMの方が甘々だった。
やっぱり最後は自分の手と目でチェックした方が良いね。
(コレを読んでる人も俺の言ってる事を鵜呑みにせず自分の手で試してみて下さい。)

シグマ28、確かに最近のレンズと比べると絞り値による写りの変化は大きい。
F1.8とF2は被写体を選ぶぐらい甘い。
F2.8でぐっと良くなって
F4で更にグンとシャープになって実用領域。
F5.6~F11は何にでも安心して使えて
F16でちょい眠くなって
F22でガクンとお休みモードに。
といった感じ。まぁ特性を理解してれば上手く使えるでしょ。

逆光耐性とか絞り値によってのフォーカスシフト量とかはまだしっかり検証出来てない。
手持ち撮影では限界があるし、今度三脚も使って色々試してみるつもり。

新しいレンズの特徴を色々検証していくのは謎解きや宝探しみたいな楽しさがあるね。
b0213320_21125623.jpg

EOS 5D MARK II / 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO / F2.0 1/80秒 ISO400 ■

b0213320_21131735.jpg

EOS 5D MARK II / 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO / F2.8 1/40秒 ISO100 ■

  オールドレンズ・ライフ VOL.2 (玄光社MOOK) 最新図解スッキリわかる!レンズの基本としくみ

■My Photo GalleryflickrFLENS500px
[PR]
by foxfoto | 2012-06-26 17:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)