CANON EOS 6D 正式発表!! 5D2後継はコッチか!?

明日のフォトキナ開幕を前にキヤノンからエントリーフルサイズ、EOS 6Dが発表された。

【CANON EOS 6D オフィシャルムービー】

キャッチフレーズは“世界最軽量フルサイズ”
リーク画像から予測はしてたけど5D系よりもひと回り小さく、ほぼ60D相当のサイズ
CANON EOS 6D size forecast_2/2
約144.5×110.5×71.2mm、重量は本体で680g、CIPAガイドラインでは755g。
同条件だと5D2は905g5D3は950gなので150~195gも軽量化された事になる。
EF40mm F2.8 STMEF50mm F1.8 IIが130gなのでこれらを装着してもまだ軽い。

機能面でのトピックはEOSとして初めてWi-Fi&GPSユニットを内蔵した事
そして低輝度限界-3EVを実現した新開発11点オートフォーカスユニットかな。
暗所でのAF性能については5D2はモチロン5D3をも上回る可能性がある。

2020万画素の新型CMOSセンサーも152.8pixel/mm(35.8mm/5472pixel)と
5D3の160pixel/1mm(36mm/5760pixel)や
5D2の156pixel/1mm(36mm/5616pixel)を上回ってるので
高感度ノイズの少なさも期待出来る。

5D3ユーザーが羨ましく思い、5D2ユーザーが喜ぶ点としては
フォーカシングスクリーンが交換可能&5D2と共用出来る事かな。

・視野率約97%ファインダー
・最速シャッター速度1/4000秒
・ストロボ同調最高シャッター速度 1/180秒
など5D系に届かない部分もモチロンあるけれど
・小型軽量ボディ
・内蔵Wi-Fi&GPSユニット
・新型AFユニット&CMOSセンサーによる暗所性能
など5D系に匹敵、もしくは超える長所もある。
それでいて価格は20万円を下回るワケだから結構売れると思う。

デザインを見た時から感じていたけど
スペックを見ても6Dこそ5D~5D2の性格を引き継いだ後継モデルに思えてくる。
奇しくも本日、9月17日は5D2が発表されてから丁度4年目の誕生日だったりもするしね。
バッテリーは5D2と同じLP-E6だし、DP2M用に高性能SDカードも買ってあるし
6D投入に対する障害ってほとんど無いんだよな....参ったぞ....と。

まぁ~なんにせよ
ライバルD600共々フルサイズユーザーを増やしてってくれるでしょう。楽しみ楽しみ~。
20120917_01_NIKON D600 + AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G
SIGMA DP2 Merrill / F2.8 1/20秒 ISO200 ■  →等倍はコチラ←

シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px
[PR]
by foxfoto | 2012-09-17 12:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)