2013年にEF50mm F1.4 IS USMとEF85mm F1.8 IS USMが出る!....かも?

ご存知キヤノン系の噂サイト、canon rumorsによると
2013年にEF50mm F1.4 IS USMとEF85mm F1.8 IS USMが出る!....らしい。

発売済みのEF24mm F2.8 IS USMEF28mm F2.8 IS USMEF35mm F2 IS USMに続いて
50mm、85mmがモデルチェンジってのはすごく分かり易いね。広角から標準、そして中望遠へ。

純正より安価な(と言ってもSD1Mユーザーには純正だけど)F1.4一本勝負のシグマ
高級なF1.4ラインと安価なF1.8ラインの2ライン体制で固めるニコンに対して
キヤノンは動画や利便性重視で手ブレ補正を搭載してるのが特徴。

更に24F2.8IS28F2.8IS35F2ISが全て
旧型から最短撮影距離を短縮してきてる事から察するに
“手ブレ補正搭載&最短撮影距離短縮”が開発の2本柱なのだろう。

例えばコンデジからミラーレスやAPS-Cデジイチにステップアップした人や
ミラーレスやAPS-Cデジイチからフルサイズへステップアップした人は
同じ画角のレンズだと寄れなくなるので不便さを感じると思う。
モデルチェンジを機に最短撮影距離を短縮するのは正解だろうね。

今回噂に上がった50mmF1.485mmF1.8の現行型の最短撮影距離はそれぞれ0.45m0.85m
次期型で50mmは0.35~0.4m、85mmは0.7~0.75mぐらいになれば
使い勝手はものすごく向上するだろうなぁ~。

ってかEF50mm F1.4 IS USMって、スペック的に最強の夜レンズだよね。
夜散歩好きーとしては気になってまうわぁ~。
20121213_01_Honda Zoomer
EOS 5D MARK II / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM / F2.0 1/50秒 ISO1600 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2012-12-13 17:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)