CP+2013併設イベント【PIXUS PRO LINE スペシャルトライアル】を試してみた。

キヤノン主催のCP+2013併設イベント
【PIXUS PRO LINE スペシャルトライアル】を試してみた。

撮影データを持参すれば
PIXUS PRO-10PRO-100を使って写真プリントを試せる。

用紙はキヤノン製の
 ■写真用紙・光沢 プロ [プラチナグレード]
 ■写真用紙・微粒面光沢 ラスター
 ■ファインアートペーパー・ミュージアムエッチング
の他に、ハーネミューレ等の高級紙も試せる。
(ただし一人30分、A4サイズ3枚、1回まで)

受付時に使いたいプリンターと用紙を選ぶ。
俺は顔料インクのPIXUS PRO-10
 ■キヤノン 写真用紙・微粒面光沢 ラスター
 ■キヤノン ファインアートペーパー・ミュージアムエッチング
 ■ハーネミューレ ファインアート バライタ 325gsm
の組み合わせをチョイス。(紙は3枚とも同じでもOK)

プリントしたのは最近FlickrでExplore入りして好評だったこの3枚 → 【1】【2】【3】

仕上がりの良さを直接見せられないのが残念だけど
同じキヤノンのプリンターでも家のA4複合機とは明らかに違う。
さすが高い紙を使うと質感が違うね。なんつーか、すごく、違う、違うのだ。

普段書類やデータを出力する事はあっても写真をプリントする事なんて年賀状ぐらい。
写真を撮ってもFlickrやブログにUPして完了。始めから終わりまでデジタルだ。
アナログな写真も悪くないね。良い機会だしブックでも作ってみようかな。

明日で終了のCP+2013、もし時間があれば
【PIXUS PRO LINE スペシャルトライアル】を試してみる事をお勧めしますよ。
20130202_01_Print Work
EOS 5D MARK II / EF24-105mm F4L IS USM / F11.0 2秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2013-02-02 12:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)