X100S × Ferrari COLNAGO CF1

色々便利な準標準35mmのX100S、色々不便な中望遠75mmのDP3M
でも意外にコレだー!って写真はX100Sの方が少ない気がする。
35mmの画角がまだ身体に馴染んでないのかもしれない。
一般的には汎用性の高い画角のハズなんだけど
その時々で広く感じたり狭く感じたり。

普段X100SとDP3Mの2台を持ち歩く時は
高感度に弱いDP3Mの方を先に首から下げておいて
コレは広角で撮りたい!って被写体の時だけX100Sを出す。
暗くなってきたら逆にX100Sを首から下げてDP3Mをしまうんだけど
昼間からガッツリ撮ってると暗くなる頃には疲れて殆ど撮らずに帰っちゃったり。
今後は昼間でもX100Sメインで撮り歩いてみよう。もしくはX100Sだけ持って夜散歩とか。
20130421_01_Ferrari COLNAGO CF1
FUJIFILM X100S / F2.0 1/40秒 ISO2000 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2013-04-21 12:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(2)
Commented by m4user at 2013-04-21 17:30 x
X100SもDP3Mも個性的で、どちらも痺れる画を生み出しますね~。
この2台とも欲しいですよ ^ ^

先週、銀座線の車内でバシバシ撮っている外人がいたのですが、
どんなカメラで撮っているのかみたら、なんとRX1でした。
フルサイズもコンデジに納まると、ずいぶんと軽快になりますよね~
宝くじが当たったらRX1も欲しい(笑)
Commented by foxfoto at 2013-04-21 18:27
>m4userさん
コメントどうも!
ちょっと前まではコンデジとレンズ交換式カメラとの間には圧倒的な画質の違いがありましたけど
DPメリルシリーズやX100S、今度出るGRなど大型センサーと専用設計されたレンズが組み合わされたカメラは
画質だけなら同じセンサーサイズのレンズ交換式カメラを超えてますね。
そういう意味でRX1はフルサイズセンサー搭載カメラの中で最もキレイで最もコンパクトなカメラと言えますね。

でもやっぱり高いw私にとってもRX1は“宝くじ物件”ですね(^_^;)