5D2 × SIGMA35F1.4A012 × Porsche 356C 1600C & 911T (Type-901)

ポルシェを初めて日本へ輸入・販売したミツワ自動車株式会社
銀座のショールームには極上のヴィンテージポルシェが展示・販売されてる。
色んなクルマと遭遇する銀座や丸ノ内だけど、横で寝たいなって思うクルマはなかなか無いw

赤い方は1964年式のPorsche 356C 1600C
銀の方は1970年式のPorsche 911T (Type-901)
ちなみに価格はどちらも“ASK”でしたw
20130829_01_Porsche 356C 1600C & 911T (Type-901)
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F4.0 1/40秒 ISO250 ■

20130829_02_Porsche 911T (Type-901) & 356C 1600C
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F4.0 1/40秒 ISO320 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2013-08-29 17:50 | ●日記 | Comments(2)
Commented by legacy_bg5a at 2013-08-30 08:57
素敵な1枚です^^

ASK。500諭吉くらい言われるんでしょうか(^^;
Commented by foxfoto at 2013-09-01 09:51
>legacy_bg5aさん
いらっしゃいませ。

500諭吉ですかぁ~どうでしょうね。
どちらの個体もこれまでの修理・改造箇所まで詳細に記載されたスペックシートが横に置かれてました。
それだけ素性が明らかな良質物件という事です。
ヴィンテージポルシェの相場価格がどれぐらいかは分かりませんが
シルバーの911Tでも500諭吉以上しそう。
レッドの356Cに関しては1000諭吉と言われても納得しちゃいそうな輝きでした。