東京カメラ部2014写真展会場でSIGMA dp2QとSPP6に触ってきた。

渋谷ヒカリエで6/30(月)まで開催してる東京カメラ部2014写真展
開催期間の内6/22(日)まではメーカー展示&イベントも。
シグマブースでdp2QとSPP6に触ってきた。
新しく分かった事を書いてみる。

■SIGMA dp2 Quattro(dp2Q)やdp1Q、dp3Q、アクセサリーについて
・グリップ前後に付いてる張り革風パーツはCP+の展示機ではプラスチック製で硬かったが
 製品版ではラバー素材に変更されてた。そのおかげもあって全体的なグリップ感が向上してる。
・構図のガイド線が白と黒から選べるようになった。dpメリルの白黒線を合わせた表示よりも見易い。
・dp1Qとdp3Qの発売時期はまだ未定。dp2Qのオーダーがかなり多くて嬉しい悲鳴を上げている状態。
 6/27にdp2Qが発売されるのは日本国内のみ。国内の初動が落ち着いてから海外で発売する。
 海外での発売までひと段落してからでないとdp1Qの製造に工場のラインは割けない。
・dpクワトロはDPメリルの時のように別々のカタログは作成せずdpシリーズとしてのカタログのみ。
 ただしdp1Qやdp3Q発売のタイミングでカタログの内容をアップデートするかもしれない。
・dp1Q用外付けOVFのVF-31の光学系はdp2Q用のVF-41と同じ。遮光マスクとブライトフレームが違う。
・外付けストロボのEF-140Sは一見S無しの旧型と同じに見えるが中身は別物。
 旧型も使えるが新型はdpクワトロ用に微調整もされてるので新しく買うなら新型がオススメ。
・dp1Qとdp2Qのフードは同じLH4-01。dp3Qでは追加フードのHE1-01をねじ込んで対応。
 このHE1-01が単品売りになるか、LH4-01とセットにして売るか、dp3Qに同梱されるかは未定。
・カメラケースHC-21は装着するとバッテリー&カードスロットと三脚穴の全てが塞がれてしまう。
 各々にアクセスする度に外す事になるが固定は手回し出来ないマイナスネジ穴なので少し面倒臭い。
 ただ指が掛かる部分だけ革の素材が滑り辛い物に変えられていてグリップ感はしっかり向上。

■SIGMA Photo Pro 6(SPP6)について
・公開日時は基本的にはdp2Qと同じ6/27。ただしいつもの14~16時よりも早く公開される予定。
・環境設定で【常に表示画質優先モードで開く】が選択可能に!コレで毎回表示切替をせずに済む!
・モノクロームモードで新たに【周辺減光効果】と【調色】機能が追加!
・複数枚の写真に対して【設定一括変更】が可能に!1枚1枚現像しなくて済む!
・カラーホイールの形が円形から四角に。斜めに動いたりが無くなるので操作性が向上。
・カラーホイールの1クリックごとの移動量が1単位から0.25単位に。より細かい微調整が可能に!
・WBの色温度指定も100K単位で可能に!WB調整がかなり楽になりそう。
・WBの色温度指定とカラーホイールでの微調整は同時使用が可能。
・WBの色温度指定が可能なのはクワトロ世代のみ。メリル世代で撮られた写真には適用出来ない。
・dpクワトロから搭載されるアスペクト比の変更はSPP6で後から適応する事も可能。
 ただし中央を基準に機械的にアスペクト比を変えるので構図の調整やトリミング機能としては使えない。
・傾き補正・ゴミ取り機能は無し。ここら辺は相変わらずで残念。

■更に内田ユキオ氏のトークイベントでは
・2泊3日の台湾で撮ってきた写真が近々シグマのページで公開される予定。
・クワトロの解像度はスペック上ではメリルの1.3倍だが感覚的には1.5倍は進歩してる。
・dpクワトロのデータはDPメリルのデータよりも凄くタフになった。
 メリルの現像はたった一つのゴールへの道を探していく感じだったが
 クワトロの現像は色んな方向性を試せるようになった。
・DPメリルのデータはシャープネスやコントラストが若干強過ぎる部分があったが
 dpクワトロでは凄くナチュラルになってモノクロの階調の繋がりも凄く良くなった。
・ただ毎朝新聞を読まずに撮って解像してるのを見て楽しむような人(要は解像度オタクな人?w)は
 クワトロじゃなくメリルの方が良いかも。←どういう意味だか気になる…

最終的には来週自分のdp2Qを手にしてSPP6でじっくり現像してみないと確かな事は言えないけど
【一般的なカメラ+アドビの現像ソフト】と比べるとまだまだ足りない部分はあるけど
【一般的なカメラ+アドビの現像ソフト】と【DPメリル+SPP5】を両方使ってる身からすると
【dpクワトロ+SPP6】の使い勝手は両社の中間ぐらいの位置には来てると思う。

増えてきたサンプルやレビュー(フォトヨドバシカシャパビックフォトスタイル)の内容を読んでも
【dpクワトロ+SPP6】は【DPメリル+SPP5】よりも格段に進化してるのは確実。
dp2Qの発売とSPP6の公開まであと一週間。あぁ~楽しみだぁ~。
20140620_01_SIGMA dp1 dp2 dp3 Quattro
SIGMA DP3 Merrill / F2.8 1/125秒 ISO200■  【等倍はコチラ】

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2014-06-20 17:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)