dp2Q × Shinjuku Snap 縦構図は3:2よりも4:3の方が良い…気がする。

特別な意図が無い限り、基本的にはそのカメラ(センサー)のアスペクト比(縦横比)は変えない。
撮影時は勿論、現像時にトリミングする事があってもアスペクト比は変えない。
いつの間にか自分の中に染み込んでたなんとなくの自分ルール。

単焦点レンズが好きなのも同じ理由だけど
ある種の制限やルールを自分に課すとゲーム感覚が生まれる。
焦点距離(画角)やアスペクト比が変えられない状況でどう構図を決めて撮るか。
被写体と遭遇すると『横構図か、縦構図か、寄るか、引くか、上から撮るか、下から撮るか
絞るか、開けるか、ハイキーか、ローキーか…』みたいな事を考えながら撮ったり撮り逃したりしてる。
RPGでモンスターと遭遇して『戦う、魔法、アイテム、逃げる』みたいなのと同じ。

だけど今日はあえてそのルールを破ってアスペクト比を変えてみる。
なんとなく縦構図の写真は普段の3:2よりも4:3の方が良い気がしてきたから。
逆に横構図だと人の視野の縦横比に近いのか、4:3よりも3:2の方がしっくりくる気がする。
人は元々横に広い視野を持つので同じアスペクト比の物を見ても縦長の物はより細長く感じるそうだ。

個人差もあるだろうけど【横構図は3:2、縦構図は4:3】ってのがなんだか収まりが良い気がする。
一部のハイエンドカメラは横構図と縦構図とで自動でAFポイントが変わったりする。
同様に横構図と縦構図でアスペクト比が自動で切り替わる機能が欲しい。
傾きセンサー(水準器とは別)は殆どのカメラに搭載されてるし
ファームアップで機能追加出来たりしないかなぁ…

あ、撮影比率自体は横構図の方が多いんでセンサーのアスペクト比は3:2のままでOKッス。


というワケで今日の写真はいつもの3:2じゃなく4:3。どうです?コッチの方が収まり良くね?
3:2ぐらいに感じるだろ?ウソみたいだろ?4:3なんだぜ…
20140828_01_No smoking
SIGMA dp2 Quattro / F2.8 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

SPP6で追加されたアスペクト比変更は中心を変えられないのでトリミング機能としては惜しい。
こりゃ~シグマの撮影に対する考え方の現れなのかなぁ…「構図は撮る時に決めるもんだ!」って事?
20140828_02_Omoide Yokocho
SIGMA dp2 Quattro / F2.8 1/60秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

昨日よりも今日の方が寒かったので、写真も昨日の1枚よりも寒々しい感じにしてみた。
今週末は友達と一泊旅行なのだけど…雨予報だわ…とほほ…
20140828_03_SCHWINN
SIGMA dp2 Quattro / F2.8 1/80秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾dp2Q用つけっぱなしフード、販売中です!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾dpクワトロ用のびる液晶シェード、販売中です!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾dpクワトロ用のびる液晶シェード改、販売中です!◆





■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2014-08-28 17:50 | ●撮影機材ネタ | Comments(0)