RICOH GR Limited Edition × JAXA 筑波宇宙センター

ESAのロゼッタは彗星へのフィラエ投下を成功させ
JAXAのはやぶさ2はC型小惑星「1999 JU3」へ向け打ち上がり
NASAのオリオンは火星有人探査への第一歩として無人試験飛行を成功させた。
SF好き、科学好き、機械好き、乗り物好き、モノ作り好きとしてはワクワクするニュースの連続。

というワケで今日はこないだの牛久大仏と同じく茨城旅行で訪れたJAXA筑波宇宙センターの写真。

お約束のポジションからパシャリ。はやぶさ2を打ち上げたH-IIAロケットの前身、H-IIロケット
全長50m。立てると後ろのC-1棟とほぼ同じ高さになる。コレが宇宙へ飛んでくなんて…
20141207_01_JAXA 筑波宇宙センター
RICOH GR Limited Edition / F8.0 1/125秒 ISO100 ■

H-IIロケットの説明パネル。イラストに書かれたロゴがJAXAじゃなくNASDAな辺りに歴史を感じるw
20141207_02_H-II ロケット(Launch Vehicle)
RICOH GR Limited Edition / F8.0 1/400秒 ISO100 ■

見学コースのメインホール。
日本が打ち上げた各種人工衛星やロケット、そして「きぼう」日本実験棟などの模型が所狭しと並んでる。
20141207_08_JAXA 筑波宇宙センター
RICOH GR Limited Edition / F4.0 1/30秒 ISO640 ■

日本が開発してきたロケットの歴史。全ては左端のペンシルロケット(これだけ等身大)から始まった。
20141207_04_Japan Rockets
RICOH GR Limited Edition / F4.0 1/30秒 ISO500 ■

「きぼう」日本実験棟のレプリカ。
20141207_05_ISS 「きぼう」日本実験棟
RICOH GR Limited Edition / F4.0 1/30秒 ISO1600 ■

「きぼう」日本実験棟内にある船外カメラの操作パネル。カメラ好き・写真好きには馴染みの項目が沢山。
20141207_06_ISS 「きぼう」日本実験棟 CAMERA COMMAND
RICOH GR Limited Edition / F4.0 1/30秒 ISO1600 ■

もちろん初代はやぶさの模型も展示されてる。
20141207_07_はやぶさ 1
RICOH GR Limited Edition / F4.0 1/30秒 ISO800 ■

船外活動ユニット(宇宙服)の展示も。お約束の顏をはめ込んでの記念撮影も可能w
20141207_09_NASA EMU(Extravehicular Mobility Unit)
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/30秒 ISO320 ■

船外活動ユニットの説明パネル。本物は確か一着10億円とかするんだよね…
20141207_03_NASA EMU(Extravehicular Mobility Unit)
RICOH GR Limited Edition / F4.0 1/30秒 ISO800 ■

日本と世界の宇宙開発の未来が明るい事を切に願う。
20141207_10_JAXA 筑波宇宙センター
RICOH GR Limited Edition / F8.0 1/1000秒 ISO100 ■

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリーも色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2014-12-07 12:50 | ●日記 | Comments(0)