3Dプリンターで作るカメラアクセサリー第11弾!シグマDPメリル用LVF-01ブラケット!

SIGMA DP Merrillシリーズユーザーの皆さん、お待っとさんです。
DP1MDP2MDP3Mdpクワトロシリーズ用ビューファインダーLVF-01
装着するためのブラケットが完成しました!

昨年のフォトキナで発表、年末に発売されたLVF-01は
ファインダー部の抜群の見え方や変t…機能的なデザインで話題を集めた。
発売前後から「DPメリルに装着する用のブラケットも出して!」って要望が結構あったけど
どうやらシグマ自身はそこに手を出さなそうな雰囲気だったので
じゃ~、やるか!と、いつも通り作った次第。

最初はLVF-01に付属するブラケットのベース部分(三脚穴でカメラに装着する部分)は利用して
ワク部分だけを製作する事で自作パーツのサイズとコストを抑える計画だったんですが
ファインダーと液晶の中心が合うようにするとどうしても側面が飛び出しちゃう。
こりゃベース部分を利用しようがしまいが結局サイズは変わらん、と思い
両面テープでカメラ本体に装着する方式に変更して製作しました。

結果的に付属のブラケットはマルマル余るのでDPメリルとdpクワトロの2台持ちの人とかは
ブラケットを買い足さずにファインダーを2台のカメラで使い回せるワケです。
(ブラケット部分だけに1万円以上も払うのは流石にね…)
20150526_01_SIGMA DP3 Merrill + LVF-01 + Original Accessories
今まで製作してきた他のアクセサリーと同様
熱溶融積層法(FDM方式)の3Dプリンターで出力するモノの宿命だけど
出力時下側となる部分は足場となっていたサポート材を除去する関係でどうしてもキレイにならない。
だから普通はつけっぱなしフードのようにカメラに装着した時に裏側になって見えない部分に
サポート材が来るような向きで出力する。

でも今回はLVF-01を装着する表面よりもカメラに装着する裏面の方がキレイかつ
正確な形状で出力する必要があったのでカメラ装着時に表側に来る方を下側にして出力してます。
その関係で見える部分がちょっと汚いです。ごめんなさい。

また、いつもなら両面テープで装着するアクセサリーの場合は
申し訳程度ではあるものの両面テープを貼り付けた状態で発送しておりましたが
今回はカメラにフィットするように製作した関係で両面テープ貼り付け部分が平坦ではなく
どうしても両面テープの裏紙が剥がれてしまいます。なので今回は両面テープは貼り付けられていません。
お手数をお掛けして申し訳ありませんが両面テープは各自で用意して貼り付けて下さい。

20150526_02_SIGMA DP3 Merrill + LVF-01 + Original Accessories

さて、実際にDP3MにLVF-01を装着してみましょう。
結構馴染んでるでしょ?それにテンションの上がるシルエットになりました。
20150526_03_SIGMA DP3 Merrill + LVF-01 + Original Accessories

更に同じく3Dプリンターで製作したDPメリルシリーズ用フードセット
撮影枚数を補うバッテリー収納グリップLVF-01用アクセサリーを装着するとこう!
最終決戦前のフルアーマー状態ですね。相手がフルアーマーdp3Qでない限り向かうところ敵無しですw
20150526_04_SIGMA DP3 Merrill + LVF-01 + Original Accessories
※背面液晶に厚さ1mm程度の液晶保護ガラスを装着している場合ブラケットは装着出来ません。
 液晶保護フィルム程度の厚みであれば問題ありません。



【SIGMA DP Merrill用LVF-01ブラケット】【 4200円 】
の購入をご希望の方は詳細説明をご確認の上
【氏名、郵便番号、住所(発送先)、希望アクセサリー名、カラー(黒)、注文数、希望発送方法】
などを記入してコチラのアドレスまでご連絡ください。 → order.foxfotofactory@gmail.com

■発送方法・送料
 ・注文品はレターパックライトorレターパックプラスにて発送いたします。
 ・レターパックライトにて発送の場合の送料 → 360円
 ・レターパックプラスにて発送の場合の送料 → 510円
 ・注文品合計金額が5000円以上であれば国内に限り送料無料にて発送いたします。

 ・レターパックライトはポストへの配達、レターパックプラスは対面での配達となります。
  在宅状況などに合わせてご希望の発送方法をお選びください。
 ・注文品の内容・個数によりレターパックライトの規定【厚さ3cm以内】に収まらない場合は
  自動的にレターパックプラスでの発送とさせていただきます。

■支払方法
 ・支払い方法は三菱東京UFJ銀行口座への振込みとなります。
 ・振込手数料は別途お客様のご負担となります。
 ・ご注文メール確認後、振込み先口座などを返信いたします。
 ・入金履歴順に出力・発送し、追跡番号をメールいたします。


それではご注文、お待ちしております。


※2016/01/06追記
価格・カラーバリエーション・発送方法などを最新の情報に更新しました。


※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2015-05-26 20:00 | ●モノ作り | Comments(6)
Commented by 倉谷 勝 at 2015-05-27 17:27 x
カメラ本体(私の場合は、DP3 Merrill)とLVF-01との取付けを支えているのは、両面テープのみですか?
読み落としていましたら失礼します。
Commented by foxfoto at 2015-05-27 17:56
>倉谷勝さん
ご質問ありがとうございます。
カメラとブラケットの固定方法は両面テープのみです。
LVF-01付属のブラケットは使用しないので例えばdpクワトロシリーズをお持ちであれば
シグマ純正ブラケットを買い足さずにファインダー部を共用する事が可能です。
両面テープ貼り付けスペースは背面液晶外周部とカメラ側面へ回り込む部分となります。
テストでは最も一般的な【ナイスタック® 一般タイプ】両面テープを使用しましたが
約200gのLVF-01ファインダー部の保持・脱着に十分な粘着力を確保出来ておりました。
もし粘着力にご不安がございましたらより強力な両面テープをお試し下さい。
Commented by 倉谷 勝 at 2015-05-28 17:19 x
「本体とブラケットの取り付けは両面テープのみ」の件は、了解しました。
当方の取扱不注意などで外れた場合を想定して、本体部分とlvf−01部分を細いワイアーなどでつなぐ準備をします。
もう一点質問です。ブラケットとlvf−01の取り付けは、どうなっているのですか?
ぜひ購入したいと思っていますので、お手数ですがお教えください。
どうぞよろしくお願いします。
Commented by foxfoto at 2015-05-28 22:53
>倉谷勝さん
ご質問ありがとうございます。
自作ブラケットとLVF-01の取付は純正ブラケットど同様背面から向かって左からスライドして装着します。
特別なロック機構のようなものはありません。
Commented by 倉谷 勝 at 2015-06-05 15:51 x
商品を早速愛用しています。
ブログにも書きましたが、シグマのカメラを使う楽しみが大きく膨らみました。
ありがとうございました。
Commented by foxfoto at 2015-06-12 05:26
>倉谷勝さま
ご注文ありがとうございました!
ブログでもご紹介いただき感謝いたします!
気に入っていただけたようで嬉しいです!

またのご利用、ご要望、お待ちしております!(^O^)/