a7II+MC-11+ライトバズーカ × Vietnam Airlines VN-A891 Airbus A350-941XWB

カメラはsd Quattroだったりa7IIだったり、場所は羽田だったり成田だったりと様々だけど
ココ最近時間を見つけてはSIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017で飛行機を撮ってる。
羽田でも成田でも、空港内の展望スペースから撮る事もあれば空港周辺の撮影スポットから撮る事もある。

風向きが変わったりして離発着する滑走路や向きが変わる事も多いのでバイクで移動すると便利。
フライトレーダー24で航路を見ながら未だ見ぬ撮影スポットを探したりするのも楽しい。
そういうポイントを細かく変えながら撮るのにライトバズーカの軽さは助かる。

フルサイズ対応で400mmまで撮れるレンズの中では小さく・軽く・安く、手を出し易いレンズだけど
フォーカスリミッターや手振れ補正の流し撮りモードやテレコン対応といった機能性・拡張性は
省略されてないので巷の70-300mmクラスと比べると1ランク上の使い勝手の良さがある。

更にUSB DOCKを使えば2つ用意されてるカスタムモードに自分好みの設定を記憶出来る↓

ライトバズーカでのフォーカスリミッターの設定画面、設定出来る値についてはコチラ↓

Google Mapの距離測定機能を使えば撮影ポイントから狙った滑走路までなどの距離が分かるし
フライトレーダー24を使えば飛行機が各ポイントでどれぐらいの高度を飛んでいるかが分かる。

事前に撮影ポイントから被写体までの距離がある程度分かっていればフォーカスリミッターを
適切に設定する事で無駄な測距動作を省略出来てAF速度や追従性は向上するし
被写体を逃してから再捕捉するまでの時間も短縮される。

カスタマイズ以外にファームアップにも使えるUSB DOCKはシグマレンズ使いには必須アイテムだよ。
レンズ本体のスイッチに予め設定されている値よりも更に範囲を狭めて試してみて欲しい。
無駄な測距動作が減る事による歩留まりの向上は確実に体感出来ると思うよ。


写真は羽田空港の近くで撮ったベトナム航空のVN-A891、エアバスA350XWB
個人的に一番好きなボーイング787のライバル。始めて撮ったけどなかなかイケメンな機体だ。
20170727_01_Vietnam Airlines VN-A891 Airbus A350-941XWB
a7II / MC-11 / 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017 / F8.0 1/500秒 ISO160■

20170727_02_Vietnam Airlines VN-A891 Airbus A350-941XWB
a7II / MC-11 / 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017 / F8.0 1/320秒 ISO100■

20170727_03_Vietnam Airlines VN-A891 Airbus A350-941XWB
a7II / MC-11 / 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017 / F8.0 1/250秒 ISO100■

20170727_04_Vietnam Airlines VN-A891 Airbus A350-941XWB
a7II / MC-11 / 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017 / F8.0 1/500秒 ISO100■

20170727_05_Vietnam Airlines VN-A891 Airbus A350-941XWB
a7II / MC-11 / 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM C017 / F8.0 1/800秒 ISO100■

=================================================
※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆DPメリル用フードセット
◆THETA&THETAm15用スタンド
◆DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆DPメリル用LVF-01ブラケット
◆EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード
■日本カメラ 2016年3月号に3Dプリンターで製作したカメラアクセサリーが紹介されました!
◆SIGMA dp1Q & dp2Q用スクエアフード
■日本カメラ 2016年4月号に3Dプリンターで製作したカメラアクセサリーが紹介されました!
◆SIGMA dp Quattro用カード/USBカバーオープナー等をDMM.makeで販売開始しました!
◆SIGMA sd Quattro / sd Quattro H +PG-41用バッテリー型SDカードホルダー
■SIGMA 新製品体験イベント 2017 spring(in大阪)にオリジナルアクセサリーを出展しました!
◆SIGMA DP1、DP1s、DP1x、DP2、DP2s、DP2x用アクセサリー群
■SIGMA 新製品体験イベント 2017 spring(in黒川)にオリジナルアクセサリーを出展しました!
■ZEISSのOAクリーナー封入キャンペーン 2017 Summer開催!
=================================================

=================================================
■My Photo Galleryflickr 500px
=================================================
写真・カメラ  車・バイク
[PR]
by foxfoto | 2017-07-27 20:00 | ●日記 | Comments(2)
Commented at 2017-08-01 09:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by foxfoto at 2017-08-07 21:25
>legacy_bg5aさん
いつもコメントありがとうございます。
返信が遅れて申し訳ないです。自分のブログなのに全然見てなかった…(汗

フードの素材と強度に関してですが私が使用しているフィラメントは一般的に出回っている安価なABS樹脂よりも強度を高めるべく配合を調整された物です。更に強度の高い異素材のフィラメントもありますが、今度はカメラへの装着感の方に影響が出てくるものと予想されますし、コストも間違いなく上がってしまいます。諸々のバランスを考えると今のフィラメントが最適と考えております。

フードは有害光をカットする目的の他にレンズを保護するバンパーとしての役割も担っているので、レンズキャップが装着出来なくなるほど先端が潰れる衝撃からレンズを保護した、とお考えいただければと思います。