カテゴリ:●撮影機材ネタ( 460 )

8月16日、8-16と言えばSIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMですよ。
え?昨日と同じ事してる?まーいーじゃないの。布石布石。今後のねw

シグマ8-16、すごーく良いらしい。広角が厳しいAPS-Cで35mm換算12mmですよ。
APS-C機持ってたら広角レンズはコレにするだろうなぁ....

まぁ5D2で12mmを撮りたいならSIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSMになるよね。
手持ちのカラスコ20mmでも充分“超広角”って言えるレベルなのに12mmってどれほどだろうか。

ただF値は暗いしズームで開放F値も変動しちゃう。
広角過ぎて(前玉が出過ぎて)保護フィルターも着けられない。
個人的にはズームリングの回転方向がキヤノン純正と逆ってのも結構気になる。

ズームリングは望遠側にいく程(手ブレし易くなる程)ワキが締まってくキヤノン方式の方が
人間工学的に理に適ってると思う。
フォーカスリングのピント位置を奥に(遠くに)って回転方向とも合ってるしね。
まぁ逆には逆の設計思想があるんだろうから全てをキヤノン方式にぃ!!なんて言う気はないけどさ。
シグマのレンズってモデルによってズームリングの回転方向が違ったりするので不思議でならない。
コシナみたくマウントに合わせて回転方向変えるってのは厳しいんだろうけど
せめて自社製品の操作性には共通性をもたせた方が良いと思うのだが。
b0213320_23572552.jpg

●EOS 5D MARK II / COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical / F11.0・1/640秒・ISO100


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ COSINA VoightLander COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II (キャノンEF)
シグマ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM キヤノン用 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM EO シグマ 12-24mm F4-5.62DG HSM キヤノン用 広角ズームレンズ 超音波モーター搭載
[PR]
終戦の日にふさわしくないカメラバカのあるあるネタ。
ふと目にした数字がレンズの焦点距離に思える時ってあるよね。
え?無い?あれ~?
CANON EF8-15mm F4L FISHEYE USM“も”7月29日に発売してたんだね。
全く気にならないと言えばウソになるけど使用頻度からするとなかなか手は出ないよね。
b0213320_1262238.jpg

●EOS 5D MARK II / 85mm F1.4 EX DG HSM / F2.8・1/320秒・ISO100


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 85mm F1.4 EX DG HSM EO  Canon EFレンズ EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM ズームレンズ 超広角
[PR]
久々の手持ち機材紹介。
今までは比較的買った順番に紹介してきたけど
ここにきてやっと初めてのEFマウントレンズ、CANON EF24-105mm F4L IS USMを紹介。
EOS 5D MARK IIと同時購入(ってかレンズセットで購入)した。

誰もがそうだと思うけど
最初のボディ、最初のレンズの組み合わせが何かって影響は後々まで大きく影響する。
それまでニコンの中級デジイチお手軽ズームの18-200mmで撮ってた俺にとって
5D2 × 24-105mmのインパクトはハンパなかった。
ボディのボタン&ダイヤル類のレイアウト、
メニュー画面の階層やユーザーインターフェイス、
レンズのフォーカス&ズームリングの回転方向、
何から何まで一瞬で身体に馴染んでいった。
どっちが人間工学的に優れているか、理に適ったカタチをしてるかは明白だった。
(その代わりシャッター音の気持ち良さやボディの剛性感はニコンが勝ってたけど)

話を戻して24-105mmの特徴は
◆良いところ◆
●使い勝手の良い焦点距離
手持ち機材に単焦点レンズが増えてきた今からすると
24mm、28mm、35mm、40mm、50mm、70mm、85mm、100mm、105mm
って画角を一本でカバーしてると思うと改めてスゴイと思う。
●防塵防滴(L)×手ブレ補正(IS)×超音波モーター(USM)の無敵装備。
◆悪いところ◆
●(今はソフト補正があるけど)開放付近での周辺光量の暗さ&湾曲収差の大きさ。
●デカくて重い。
といった感じ。
大きく重いけどフルサイズセンサーとの画角マッチングがとにかく良い。
初めて行く場所、初めての被写体を撮りに行く時、これ以上の相棒は他に無い。

まぁこのレンズの評価は最終的にはF4通しを暗いととるか明るいととるかで大きく分かれるんだろうね。
俺はボケが欲しい時や暗い場所では単焦点を使えば良いと思ってるのでF4通しの24-105mmで満足してる。
ってか重さと価格的に24-70mmF2.8はムリっす(汗)

人によって決め手になるポイントは違うから
手ブレ補正や超音波モーターが不必要ならF2.8通しレンズ中最も小さく軽く安いタムロン28-75mmF2.8
純正F2.8と性能は互角、価格は半値、ちょっと小さく、ちょっと軽いシグマ24-70mmF2.8
純正の中でよりコストパフォーマンスに優れてるのが良ければキヤノン28-135mmF3.5-5.6
デカかろうが重かろうが高かろうがとにかく一番良いヤツが欲しければキヤノン24-70mmF2.8
って選択肢に行き着くんだろうね。価格.comでの比較はコチラ
b0213320_21352.jpg

●EOS 5D MARK II / EF24-105mm F4L IS USM / F4.0・1/15秒・ISO1600

b0213320_221988.jpg

●EOS 5D MARK II / EF24-105mm F4L IS USM / F4.0・1/160秒・ISO1600

b0213320_20371.jpg

●EOS 5D MARK II / EF24-105mm F4L IS USM / F8.0・1/800秒・ISO100

b0213320_223882.jpg

●EOS 5D MARK II / EF24-105mm F4L IS USM / F8.0・1/400秒・ISO100

話は変わって今日、来週末の富士登山に向けて新たな戦力が....乞うご期待!!w


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ Canon EF Lレンズ 24-105mm F4L IS USM  新キヤノンユーザーのためのレンズ選び (カメラムック) 富士山ブック2011 (別冊山と溪谷)

TAMRON SP AF28-75mm F2.8 キヤノンAF用 A09E シグマ 24-70mm F2.8 IF EX DG HSM  キヤノン用 Canon EFレンズ EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM ズームレンズ 標準 Canon EFレンズ EF24-70mm F2.8L USM ズームレンズ 標準
[PR]
昨日ポストに不在通知が入ってて、荷物の送り主を見たらなんとアドビシステムズから!!
アドビから?....はて?....としばらく硬直してると
先月参加したデジタルフォト&デザインセミナー2011でプレゼントキャンペーンに応募したのを思い出した!!
俺が応募したのはPhotoshop CS5!!

キタァァァァーーーッ!!!!
CS5ゲットォォォーーーッ!!!! \(>∀<;)/

って大興奮で今日再配達してもらったら........アレェェェーーーッ!!!?∑(゜д゜;)
当選は当選でももう一つのキャンペーン、Twitter お友達紹介キャンペーン!の方だった。

コレはセミナー当日にラッセル・ブラウン氏がお土産として積極的な参加者に配ってたカメラ型USBメモリ。
(ちなみにボディはSONY α900、レンズは70-300mm F4.5-5.6 G SSMがモチーフ)

確かメモリーの中にはラッセル氏のテクニック紹介ムービーが入ってるって話だったので
ワクワクしながらPCに繋いでみるも....残念。空でした。(ちなみに容量は2GB)


ま、まぁ....なんだ、コレはコレで....アリか....(^^;)
アドビ様ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
b0213320_1944982.jpg

●EOS 5D MARK II / EF100mm F2.8L MACRO IS USM / F11.0・1秒・ISO800


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM EF10028LMIS  Adobe Photoshop CS5 Extended Windows版 (32/64bit) Adobe Photoshop Lightroom 3.0 Windows/Macintosh版 【特別提供版】
ソニー デジタル一眼レフα(ボディ単体)ブラック DSLRA900 SONY  70-300mm F4.5-5.6 G SSM
[PR]
買ったばっかのMacBook Pro13インチLightroom3をインストールした。
メインPC(Windows Vista64bit•Core i7 920•メモリ12GB•GeForce GTX 285)
と比べるとさすがにひとつひとつの作業がワンテンポ遅いけど
思ってたより全然許容範囲。積極的に使えるレベル。

俺の使い方だと
画像をLightroomに読み込む時に全ファイルを現像したりしないで
良さ気なのだけ選んで一枚ずつ現像→出力って比較的軽い使い方なので
メインPCとの速度差は思ったほど表面化してこない。
読み込み画像を全数現像→全数出力って重い使い方ではかなりの差が出てくると思うけどね。

本当はワコムのドライバも入れてIntuos4も繋ごうかと思ったけど
筆圧感知は無いまでもトラックパッドの操作性が良いのでブラシ補正も結構イケル。

作業スペースの差(1920×1200 対 1280×800)はさすがにデカいけど
各パネルの表示/非表示を積極的に切り替える事でなんとか頑張れる。

コレで出先でも現像→出力→ネットへUPが出来るようになった。
問題はいつもの5D2関係に2kg+α足しても動き回れる体力が俺にあるかだな....

そういやMacBook Proで初めてのブログ更新だわ。当たり前だけど問題なく出来る。
b0213320_21504650.jpg

●EOS 5D MARK II / 85mm F1.4 EX DG HSM / F2.0・1/125秒・ISO100


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 85mm F1.4 EX DG HSM EO  Apple MacBook Pro 2.3GHz 13.3インチ MC700J/A Adobe Photoshop Lightroom 3.0 Windows/Macintosh版 【特別提供版】
[PR]
一般的に標準画角とされる50mm近辺よりも
個人的には70〜85~100mmぐらいの画角の方が使い易い。

被写体発見→ファインダーを覗く→構図調整(立ち位置調整)→撮影
って流れの内、50mmだと構図が決まるまでに前後にヨタヨタしちゃうけど
70〜85~100mmだとファインダーを覗いた瞬間ピタッと構図が決まる事が多い。
多分街中歩いてて被写体に気が付く距離と画角の相性が良いんだと思う。
b0213320_21143722.jpg

●EOS 5D MARK II / EF100mm F2.8L MACRO IS USM / F2.8・1/60秒・ISO100


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM EF10028LMIS  新キヤノンユーザーのためのレンズ選び (カメラムック)
[PR]
オリンパスが火を付けて各社が追従したアートフィルター機能。
中でも『ドラマチックトーン』はかなりの好みで
マイクロフォーサーズ買うんならパナよりオリだな、なんて思ってた。

そんなドラマチックトーンを普段使ってるLightroom3で再現出来ないかと試してみたら
ちょー簡単に出来たw
b0213320_22164366.jpg

●EOS 5D MARK II / COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II Aspherical / F11.0・1/250秒・ISO100


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ COSINA VoightLander COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SL II (キャノンEF)  Adobe Photoshop Lightroom 3.0 Windows/Macintosh版 【特別提供版】 Adobe Photoshop Lightroom 3.0 Windows/Macintosh版
[PR]
話題のPENTAX Q見てきた。
この記事では『女性やカップル、ファミリーが多く~』ってなってるけど
俺が行った時はじぃちゃんばぁちゃんばっかだったなぁ。

さて実際手にして感じた事を書いてくと
●『NEX-C3LUMIX GF3を比較してどっちが何mm小さい~』とかがバカらしくなるぐらい小さい。
 でもレンズも含め各部のガタツキは無くて剛性高い。
●スピン加工のシャッターボタン・モードダイヤル・補正ダイヤルとか質感高いパーツ使ってる。
 でも一部ペイントが粗い部分もあったり....(製品版に期待)
●各パーツのレイアウトが秀逸で操作性高い。
 ホットシューはレンズの真上で三脚穴はレンズの真下。
 SDカードスロットとバッテリースロットをボディ左右に振り分けた事で
 雲台のクイックリリースプレートとかマンフロットのミニ三脚とかを付けっ放しに出来る。
 全体的に実際の使われ方をしっかり分かってる人が設計してるって気がする。さすがペンタ。
●写りは背面液晶で拡大チェックする限りでは残念ながらコンデジ+αってぐらい。
●AFは早くも無く遅くも無く。まぁこんなもんかぁ。ってぐらい。(製品版に期待)
今回の展示品は量産試作って事なのでハード・ソフト共に最終的な追込みでどう化けるかに期待。

個人的に気になってたQマウントのイメージサークルについては
実際に見てもレンズの後玉のサイズや電子接点の位置からしてやっぱり1/1.7ぐらいが限界かなって感じ。

現在手持ちのカメラは5D2CONTAX T3iPhone4
フィルムのT3を抜けば5D2とiPhone4だけで、この間を埋めるカメラがずっと気になってる。
NEX、マイクロフォーサーズ、Q、どれが俺の使い方に合うのか
どれが5D2&iPhone4とケンカせずに共存できるのか
しばらく考えまーす。
b0213320_1485483.jpg

●EOS 5D MARK II / EF100mm F2.8L MACRO IS USM / F2.8・1/50秒・ISO100


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM EF10028LMIS  PENTAX デジタル一眼カメラ Q レンズキット ブラック PENTAXQLKBK
Manfrotto POCKET三脚Sブラック MP1-C01
[PR]
今年で六回目となるこのイベント、初めて参加しました。

写真やカメラが好きな人、他にもデザイナーやクリエイターは
間違えなくお世話になってるであろうアドビ製品群

トップクリエイター達のテクニック披露、とても勉強になりました。
とくにパペットワープがこんなに汎用性のある機能だとは驚いた。
まぁ俺はCS4ユーザーなので使えないけど(涙)

学生時代に基礎として学んでいたテクニックが
7~8年も経って最新テクニックっぽく紹介されたりもして懐かしかったり面白かったり。
同じツールを使ってても業界(機能のニーズ)が違うとテクニックの伝播順も違ってくるわな。

どうやらこのセミナーの恒例イベントっぽい
フォトショップの伝道師Russell Brown氏のプレゼンは本当に面白かった。
ちなみに今年のコスプレはアリス・イン・ワンダーランドマッドハッターでしたw


Russell Brown氏のティップス集はiTunesから無料で見られます。

b0213320_23311035.jpg

●EOS 5D MARK II / 50mm F1.4 EX DG HSM / F2.0・1/60秒・ISO400


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 50mm F1.4 EX DG HSM EO Adobe Photoshop Lightroom 3.0 Windows/Macintosh版 【特別提供版】
[PR]
いやービックリした。
でも個人的には良縁だと思う。
HOYAよりもRICOHの中にいた方がPENTAXは幸せなハズだ。

初めて買ったカメラがリコーだったり
友達にペンタックスユーザーがいたりするので
まるで友達同士の結婚話を聞かされたような気分だ。
ツイッターとかの反応見ても好意的に思ってる人の方が多いみたい。

お互いカメラに対してこだわりを持ってモノ造りしてるメーカー。
営業部じゃなくて企画・開発部がしっかりカメラを造ってる。
そんなイメージがある。

コンデジ部門は統合されてくだろうけど
645DKマウントGXRQマウントGR
この辺りのマウント&レンズ資産や強いブランドモデルが今後どう発展してくのか楽しみだ。

両ブランドが足並み揃えて開発してパイを増やしていけば
ソニーとかのセンサー供給先とも好条件で交渉していけるだろうしね。


初めて買ったカメラ、RICOH CAPLIO GX100
このカメラで写真の楽しさとかカメラって機械の魅力を知ったね。
でも、残念ながらちょっと前に手放してしまった。
b0213320_204332100.jpg

●EOS 5D MARK II / EF100mm F2.8L MACRO IS USM / F8.0・1/125秒・ISO100


■My Photo Gallery          ≪ flickr ≫          ≪ FLENS ≫

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM EF10028LMIS RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL III GRDIGITAL3
PENTAX 中判デジタル一眼レフカメラ 645D ボディ 約4000万画素 大型CCDセンサー 645D PENTAX デジタル一眼レフ K-5ボディ K-5BODY PENTAX デジタル一眼カメラ Q レンズキット ブラック PENTAXQLKBK
[PR]