カテゴリ:●モノ作り( 46 )

4日連続SIGMA dp2 Quattroで撮った丸ノ内~有楽町~銀座スナップ写真も今日でおしまい。
何となくGRのイメージが強過ぎて“街中スナップ=28mmが最適”な印象だけど
50mmより少し広い換算45mm画角ってのも結構向いてると思う。

俺にとって初めてのSIGMA製カメラ、初めてのFoveonセンサー搭載カメラな
DP2 Merrillをキッカケにデジカメ写真の画質の概念をぶっ壊されたし
後継のdp2 Quattroでは3Dプリンターでフードを作り始めた事がキッカケで
カメラの新しい楽しみ方が見つかったし色んな人との繋がりも出来た。

そんな3Dプリンターを使ったモノ作り関係で、とあるところから嬉しい申し出を受け
明日は3Dプリンターやカメラなど諸々一式をクルマに積み込んで某所へ…
初めての事でまだどうなるやら分からんけども、お楽しみに。
20160125_01_Marunouchi & Yurakucho & Ginza SNAP
SIGMA dp2 Quattro / F5.6 1/250秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20160125_02_Marunouchi & Yurakucho & Ginza SNAP
SIGMA dp2 Quattro / F2.8 1/60秒 ISO200■  【等倍はコチラ】

20160125_03_Marunouchi & Yurakucho & Ginza SNAP
SIGMA dp2 Quattro / F4.0 1/60秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20160125_04_Marunouchi & Yurakucho & Ginza SNAP
SIGMA dp2 Quattro / F2.8 1/60秒 ISO200■  【等倍はコチラ】

20160125_05_Marunouchi & Yurakucho & Ginza SNAP
SIGMA dp2 Quattro / F2.8 1/160秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード



■My Photo Galleryflickr500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリーの価格改定や諸々の変更についてお知らせいたします。
価格を改定するに至った経緯は昨年11月1日のブログを読んでいただければ幸いです。

本日、2016年1月5日より変更する項目は以下の通りです。
■ざっくり500円単位で設定していた各種アクセサリーの販売価格を
 出力コストをより厳密に計算し直し、100円単位にて再設定いたしました。
■特定のアクセサリーの組合せで設定していた割引価格を終了いたしました。
■各種アクセサリーの販売価格に含めていたレターパックライトorプラスの
 発送料金をアクセサリーの販売価格とは別に設定いたしました。
■注文品の合計金額が5000円以上となる場合は国内に限り送料無料にて発送いたします。
■アクセサリー寸法がレターパックライト規定“厚さ3cmまで”に収まるか否かで決定していた
 レターパックのライトとプラスのどちらで発送するかの判断を
 お客様の在宅状況やご希望に合わせて選択出来るようにいたしました。
※アクセサリー寸法がレターパックライト規定“厚さ3cmまで”に収まらない場合は
 これまでと同様、自動的にレターパックプラスでの発送となります。
■一部のアクセサリーにのみ設定していたカラー選択を全アクセサリーで設定出来るようにいたしました。
※選択カラーはAFINIA純正プレミアムABSフィラメントに設定のある【黒】の6色となります。
※フードなど遮光性能が重要となるアクセサリーはこれまで通り黒を選択される事をオススメいたします。
 黒以外のカラーで出力した場合、遮光性能の低下、色被り、AWBへの悪影響、などが発生する
 可能性が考えられます。機能部品としてではなくドレスアップパーツとしてお楽しみ下さい。


それでは改めて現在販売中の各種アクセサリーと新価格をご紹介。
※製品シリーズ名をクリックすると製品紹介ページが別ウィンドウで開きます。
※価格の後に◆マークのある製品の発送方法はレターパックプラスのみとなります。


SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
20150721_05_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
【SIGMA dp0 Quattro用つけっぱなしフードFLH-0Q01(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp0 Quattro用つけっぱなしフードFLH-0Q02(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】
【SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフードFLH-1Q03(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフードFLH-1Q04(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】
【SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフードFLH-2Q04(AF補助光用穴“あり”)】【 4000円 】
【SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフードFLH-2Q05(AF補助光用穴“なし”)】【 4000円 】
【SIGMA dp3 Quattro用つけっぱなしフードFLH-3Q02(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp3 Quattro用つけっぱなしフードFLH-3Q03(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】


SIGMA dp3 Quattro+FT-1201用フードアダプター
20150409_01_SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 + Original hood adapter
【SIGMA dp3 Quattro+FT-1201用フードアダプター】【 3700円 】◆


SIGMA dp Quattroシリーズ用のびる液晶シェード【通常版】【カメラケースHC-21対応版】
20140818_03_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2
【SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ1】【 5800円 】
【SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2(HC-21対応版)】【 6000円 】


SIGMA LVF-01用アクセサリーシリーズ
20150125_01_SIGMA dp Quattro+LVF-01+3D-printed Accessory Set
【SIGMA LVF-01用アイピースキャップホルダー】【 2100円 】
【SIGMA LVF-01用ビューファインダーカバー】【 4800円 】
【SIGMA LVF-01用ブラケットカバー/液晶シェード】【 3900円 】


SIGMA DP Merrillシリーズ用インナーフード / アウターフード
20140922_01_SIGMA DP1M DP2M DP3M用オリジナルフード
【SIGMA DP1 Merrill用インナーフード】【 3400円 】
【SIGMA DP1 Merrill用アウターフード】【 3100円 】◆
【SIGMA DP2 Merrill用インナーフード】【 3700円 】
【SIGMA DP2 Merrill用アウターフード】【 3900円 】◆
【SIGMA DP3 Merrill用インナーフード】【 3400円 】
【SIGMA DP3 Merrill用アウターフード】【 5100円 】◆


SIGMA DP Merrillシリーズ用バッテリー収納グリップ
20141215_04_SIGMA DP3 Merrill + FCG-DPM1 バッテリーinグリップ
【SIGMA DP Merrill用バッテリー収納グリップ FCG-DPM1】【 3200円 】


SIGMA DP Merrillシリーズ用LVF-01ブラケット
20150526_01_SIGMA DP3 Merrill + LVF-01 + Original Accessories
【SIGMA DP Merrill用LVF-01ブラケット】【 4200円 】


CANON EF50mm F1.8 STM用つけっぱなしフード(フルサイズ&APS-C兼用 / APS-C専用)
20150611_05_CANON EF50mm F1.8 STM + DIY Hood
【CANON EF50mm F1.8 STM用つけっぱなしフード(フル・APS-C兼用スクエアタイプ)】【 3400円 】◆
【CANON EF50mm F1.8 STM用つけっぱなしフード(APS-C専用フジツボタイプ)】【 3400円 】◆


RICOH THETA & THETAm15用スタンド
20141114_01_RICOH THETA & THETAm15用スタンド
【RICOH THETA & THETAm15用スタンド FCS-RT01】【 3100円 】


上記製品の購入をご希望の方は各アクセサリーの詳細説明をご確認の上
【氏名、郵便番号、住所(発送先)、希望アクセサリー名、カラー(黒)、注文数、希望発送方法】
などを記入してコチラのアドレスまでご連絡ください。 → order.foxfotofactory@gmail.com

■発送方法・送料
 ・注文品はレターパックライトorレターパックプラスにて発送いたします。
 ・レターパックライトにて発送の場合の送料 → 360円
 ・レターパックプラスにて発送の場合の送料 → 510円
 ・注文品合計金額が5000円以上であれば国内に限り送料無料にて発送いたします。

 ・レターパックライトはポストへの配達、レターパックプラスは対面での配達となります。
  在宅状況などに合わせてご希望の発送方法をお選びください。
 ・注文品の内容・個数によりレターパックライトの規定【厚さ3cm以内】に収まらない場合は
  自動的にレターパックプラスでの発送とさせていただきます。

■支払方法
 ・支払い方法は三菱東京UFJ銀行口座への振込みとなります。
 ・振込手数料は別途お客様のご負担となります。
 ・ご注文メール確認後、振込み先口座などを返信いたします。
 ・入金履歴順に出力・発送し、追跡番号をメールいたします。


それではご注文、お待ちしております。


■My Photo Galleryflickr500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
昨年の七夕から始めた3Dプリンターを使ってのカメラ&レンズアクセサリーの製作・販売
皆様にご紹介いただいたお陰でこの1年で四桁近いご注文をいただいております。
ブログを見て下さる皆様、実際にアクセサリーを購入してくれたり
アイデアや要望を下さる皆様、改めて感謝いたします。


この3Dプリンターを使ってのカメラ&レンズアクセサリー製作・販売で儲けようとは考えていません。
ソレ用のアクセサリーを作って儲ける為に全く興味がないカメラやレンズを買う事もない。
あくまで『気になる!欲しい!使いたい!』と思うカメラやレンズを購入して
『あ、〇〇なパーツを足せばもっと使い易くなりそうだ』と感じたモノを作っているだけで
それに共感して「欲しい!」と言ってくれた人には実費分でお作りしますよ、という話です。

儲けようとは考えなくても、ボランティアでモノ作りをするつもりもありません。残念ながら。
やればやるほど、作れば作るほど赤字になるような状況はやっぱり続けられない。
この1年、アクセサリーを購入して下さったり紹介して下さった皆様と
新しい繋がりが出来た事は本当に大きな収穫であり喜びでした。
だからこそココで終わらせたくはない。続けていきたい。
ので、申し訳ありませんが、値上げさせて下さい。


一番最初に販売開始したdp2Q用つけっぱなしフードの価格は単純に
使用フィラメント量、出力・仕上げに掛かる時間、発送に使うレターパックの値段から決定し
それ以降のアクセサリーもコレを基準にして決定して来ましたが…

7月、販売開始から1年経ったのを機にこの1年で掛かった全コストを計算してみたら…
全然ダメ。やっちまった。見誤った。甘過ぎた。ヤバイ。ヤバ過ぎる。こんなんじゃとても続けられない。
といった有り様でした…(ノД`)・゜・。

仕上げや梱包に使う諸々の消耗品、冬場に歩留まりがどれだけ低下するか
逆に電気代はどれだけ高騰するか、そして何より3Dプリンター自体の故障の頻度と
交換パーツの価格…メーカー保証が切れた後の修理代について代理店に聞いてみたところ
2Dプリンターと同様に“引き取り修理1回に付き一括〇万円”という回答…
マルマル1年続けてきたからこそ分かってきた3Dプリンターを使ったモノ作りの運用コスト。
それを加味したらとても今の価格のままでは続けていけないぞ、というのが本音です。

正直出力の設定次第で使用フィラメント量や出力時間のコストは大きく変わってきます。
多少出力の品質を下げてでも価格をキープする事の方を優先した方が良いんじゃないか?とか
冬場と夏場で出力設定や形状の違う複数の仕様を使い分ける事も考えはしたし
その方が嬉しいって人も結構いると思いますが、やっぱり今までの
出力クオリティの維持を優先するべきと判断しました。

モチロン「今この瞬間から値上げ!」なんて事は言いません。
2015年内は現在の価格での出力・販売を継続しつつ各アクセサリーのコストを再計算して
2016年から新価格とさせていただきます。


今まで通りアクセサリーのデータ製作や試作段階で掛かったコストは販売価格には含まれません。
アクセサリーの販売ありきで興味のないカメラやレンズを購入する事もありません。
カメラやレンズの購入費用が販売価格に含まれてるワケでもありません。
あくまで現状の環境でアクセサリーの出力・販売を継続する為の運用コストを反映させた価格改定です。

具体的には現状の500円単位の価格設定を100円単位に細分化したり
販売価格に含めていたレターパックの価格分を別に設定したりする予定です。
形状によって違う歩留まりも加味するので値上げ幅はアクセサリーによって違います。

新価格などの詳細はまた後日、決定し次第ブログやツイッターに書きますが
なんにせよ気になっているアクセサリーがお有りの方は年内にご注文される事をオススメします。

突然のお知らせで恐縮ですがご理解いただければ幸いです。

                              管理人 foxfoto




……ってな暗ぁ~い話だけでは滅入るので、お気に入りのdp3Q+FT-1201の写真でも。
20151101_01_Dusty city
SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 / F8.0 1/400秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

先々月に機動戦士ガンダム展を見に六本木ヒルズへ行った際に撮った写真たちです。
20151101_02_Small gears move the large organizations.
SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 / F2.8 1/80秒 ISO800■  【等倍はコチラ】

こういうホントなんでもない光と影を撮りたくなるんですよ。シグマのカメラは。
20151101_03_Light into prison
SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 / F2.8 1/160秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

東京のギュウギュウに詰まった密度を“解像度が高過ぎて測定器の測定限界を超えた”レンズでパシャリ。
20151101_04_Tokyo density
SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 / F8.0 1/640秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

六本木ヒルズ屋上からの景色もモチロン良いけど
そこから1段下がったエレベーターまでの通路にも良い被写体が沢山ある。
20151101_05_doors
SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 / F2.8 1/100秒 ISO160■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
春から徐々に始まって、夏からずっと続いてたバタバタがやっとひと段落つきそうな予感。
無事にこのバタバタが終われば年内はある程度時間に余裕が出来る…ハズ。
作りかけアレやコレやソレの製作もやっと再開出来そうだ。
ブログ更新や写真UPの頻度も向上するかな。

dp0Q&LVF-01用アクセサリーの注文ラッシュも落ち着いて
最近またdp1Q用やdp3Q&FT-1201用アクセサリーの注文が伸びてきた。
dp2Qから始まったdp Quattroもdp0Qの登場でひとまずシリーズが完成した感じだし
改めて一番使ってみたい、欲しいdpクワトロはどれなのか?を皆それぞれ考えてる時期なのかな?

でも油断は禁物。11/14に原宿で開催される
【シグマ タッチ&トライイベント2015 in 原宿】
の前後に
また何か出て来そうな予感がするんだよね…


dp0Qの登場が一番売上げに響いてるのは多分dp1Qなんだろうけど
個人的にはdpクワトロシリーズ中最も気楽に持ち出せる1台だと思ってる。
それにdpは換算28mmの1から始まったワケだし。やっぱり外せない1台だよね。
20151007_01_↖
SIGMA dp1 Quattro / F8.0 1/60秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
自分の不注意で作業中にスクレーパーを左の薬指にザックリ刺しちゃって大出血。
夜中に初めての救急外来で病院に駆け込み、初めての局所麻酔、初めての縫合手術
から約二週間。
今日、無事に抜糸も済んでまた不自由なく日常生活を送れるようになりました~!
各種アクセサリーの出力・仕上げ・発送の遅延も復旧いたしました。

ご心配をお掛けした皆様、ご迷惑をお掛けした皆様、申し訳ありませんでした。
再発を繰り返さぬよう気を付けます。スクレーパーは安全性の高いモノを新しく購入しました。

う~ん、今年の夏はプリンターが故障して作業が止まったり、怪我して作業が止まったり
トラブルが多かったな……まぁ、俺に原因がある事ばっかだけど…
たるんできてるのかな…もっかい引き締める。
20150909_01_Cloudy sunset
SIGMA dp2 Quattro / F2.8 1/60秒 ISO500■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
前回の更新から2週間以上間が空いてしまいましたね…
何だか本当に時間が経つのが早過ぎて脳内カレンダーが混乱してる…
毎日ぐ~たらしてたワケじゃないけど、人様に忙しいアピール出来るほどでもなく…
なんと言えば良いやら…時間の流れに追いつけなくなってきたというか…
とにかく具体的には思い出せないが、夏が終わろうとしてる。

そんな季節の変わり目に、不意に訪れたひと夏の甘酸っぱい思い出…
32を目前に…ついにオトナの階段を1段登っちゃいましたよ…
初めてだったから…凄く緊張したし…凄く痛かった…


…なんてな…


まぁ、もうツイッターの方に散々書きましたけど
夜中に左手を怪我して初めての大出血!初めての救急外来!
初めての局所麻酔!初めての縫合手術!2針(少なっ!)されてきました~!

いや、もう、ホント、俺の不注意で…ホント…各所にご迷惑をお掛けして…ホント…申し訳ないです。

いつものように3Dプリンターで試作してて…
いつものように3Dプリンターからセルボードを取り外して…
いつものようにスクレーパーで出力物をセルボードから剥がそうとしたら…
ザクッ!「いでっ!」たらぁぁぁぁぁーーーーーー(大流血)「ぅぁぁぁぁああああああああ!!!!!」

滑ったスクレーパーの角が勢い良く左手の薬指に刺さって大出血!
『あ…コレもう絆創膏じゃダメなヤツだ…自分一人でどうこう出来ないヤツだ…』と諦め
直ぐに止血しながら電話して救急外来受け付けてくれてる近くの病院へ。

受付で
「さっき電話した〇〇ですが!」
「えぇ?あぁ~。ココは初めてぇすかぁ?じゃ~ココに住所と名前と生年月日と今までの病歴を…」
「いや書けませんから!手ぇ~離したら血ぃ出るから!」
「チッ(←マジ)じゃ~コチラが書くので保険証を出して下さぁぃ…」
な~んてやりとりをしてる間に医師が来ていよいよERで見てきたあの世界に…

幸い銃で撃たれた凶悪犯とか悲鳴を上げてのた打ち回る怪我人とかは居なくて処置室?の中は静か。
どんな経緯で、どんな形状のモノで怪我をしたのかなどを医師に説明して患部を洗浄。
「傷口はそんなに大きくは無いですねぇ…血ももう止まってますねぇ…」
「ってか止血強過ぎですよぉ…血流不全起こした方が大変ですからねぇ…」
「う~ん…じゃ~ちょっと傷口の深さを見てみますねぇ~(くぱぁ~)」
「(傷口を開いたり閉じたりを繰り返してる内に)あ、また血ぃ~出始まっちゃったねぇ」
『ィデデデッ!ちょ、ちょ、らぁ、らめぇぇぇえええ~!(ノД`)・゜・。ぅぁぁぁあああああぁぁぁぃ』


~中略~


「で、どうします?局所麻酔して縫います?テープで止めます?」
「…ビクッ…ビクッ…はぁ…はぁ…ちょっ、と…どっちが良いのか分からない…です…」
「縫わずにテープ止める方が簡単だけどぉ…もしダメで傷口また開いちゃったら結局縫う事になるねぇ」
「じゃ、じゃぁ…縫う方向で…(は、初めての縫合…ドキドキ…ついにこの時がぁ…)」
「は~い。じゃ~ココに寝て下さ~い。腕コッチに出してぇ~。そぉ、そこね。」
「じゃ~縫う前に局所麻酔2本打ちますねぇ…………ちなみにコレが一番痛いです。(ぶすっ!)」
「ぇ?先生今何tィダダダダダダダダダダダダッ!!!!!!」
「は~ぃ1本目終~了~も1本いきまぁ~す♪」
「klm時khgcんvmrk。plpぉきjdジィhll、rksx4rj知事Ⓕぃkーーーーー!!!!!!」


その後の事は…良く覚えてない…


ワケもなく、直ぐに指の感覚は無くなって
(本当に全く無くて指を1本ずつ動かしてくと4本しかない!)
縫合して、また洗浄と消毒、包帯でぐるぐる巻きにされて薬もらって帰宅。
いやぁ~ホント、初体験の連続でしたわ…(´Д`;)

んで、程なくして麻酔が切れてぶり返してきた痛みに悶えながら夜が明けて
今日一日過ごしてみたけど、いやはや、利き腕ではない左手の薬指1本怪我しただけで
日常生活がここまで不便になるとは驚いた。
片手が不自由になるのは昔交通事故に遭った事があるから初めてじゃないけど
その時は腕だけじゃなく全身だったので細かい変調なんて分からなかった。
今こうしてキーボードを叩いていても左手だけじゃなく右手のタイピングまで
ミスりまくるんだから困る。身体にしても精神にしても、ちょっとした事でバランスは崩れる。


まぁ、そんなワケで各種アクセサリーの出力・発送は暫くお休みさせていただきます。
ご注文いただいていた方々(更にはお振込み済みだった皆様)
既にメールにてご報告済みではございますが
改めて私の不注意でお待たせしてしまう事となってしまい申し訳ありません。
他にもまだココには書けない色々を暗躍進めていた皆様にも
ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません。


まぁ~今回のは100%自分の不注意が原因だけど
季節の変わり目は何かと体や心に不調を来たすものです。皆様もご注意下さい。
20150829_01_Sunset times
SIGMA dp0 Quattro / F5.6 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
SIGMA dp0Q、dp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードLVF-01用アクセサリーの注文が続く中
発生した3Dプリンターの故障から約一週間の今日、プリンターが修理から戻ってきた。
最初ちゃんと出力されなくて背筋が凍ったけど色々調整して無事復旧。
いつもお世話になっている代理店の担当者さまに感謝。

同時に根気強く出力・発送を待って下さった注文者の皆さまにも感謝。
一日も早く出力・発送出来るように作業に集中いたします。

8/1に渋谷のFabCafeで開催されるOPC Hack-a-thonには参加出来なくなっちゃったけど
8/2までビッグサイトで開催してるMaker Faire Tokyo 2015は行けるかな…ムリかな…頑張ろう(汗)
20150729_01_Lexus RC-F
SIGMA dp1 Quattro / F8.0 1/50秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今週リリースしたSIGMA dp0Q、dp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードがお陰様で大好評。
山木社長が『作っても絶対売れないだろうなぁ…』と思いつつも開発にGoサインを出したのと同じく
俺も『dp0Qはフード同梱されてるし、作っても誰も買わないだろうな…』なんて思いながら作ったけど
いざ出してみたら「待ってました!」と言ってくれる人がいて、思わず泣けてきた…(ノД`)・゜・。
皆LVF-01とのセットの方を買ってるのか、LVF-01用アクセサリーとセットで注文してくれる人が多い。
こりゃ~久々に忙しくなるぜ!と3Dプリンターをフル回転させてる最中に…まさかの故障(/ω\)
3Dプリンターの代理店へは症状の説明と修理依頼、注文してくれた皆様へはお詫びのメール。
来週中盤までには出力と発送を再開出来そうです。もうしばらくお待ち下さいm(_ _)m

写真は『これからどうなるやら…』と途方に暮れながら撮った今朝の夜明け。相変わらず良い写りだ…
20150724_01_Sunrise
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/320秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
お待っとさんです!SIGMA dp0 Quattro向けつけっぱなしフードが完成しました!

『つけっぱなしフード?完成?なんのこっちゃ~?』という人に向けて説明。
昨年春に身の回りの小物を自作するべく家庭用3DプリンターAFINIA H479を購入して
昨年夏の七夕からSIGMA dp2 Quattro向けに製作して、希望者への出力・販売を開始したのが
dp2Q用初代つけっぱなしフード
。色々と未熟な部分も多かったけど著名な方々が
注目・紹介して下さった事もあって思ってた以上に反響があった。

それからアレやコレやとアイデアの赴くままに色々作ってきて気が付けば早1年。
そして手元には発売されたばかりのSIGMA dp0 Quattro。こりゃ~もう、作るっきゃない!
ついでに今まで作ってきたdp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードもリニューアルじゃ!というワケ。

20150721_05_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
今回は見ての通り、初代つけっぱなしフードと同じAF補助光用の穴が無いバージョンも用意しました!
『カメラが何であれAF補助光はOFFっとる!ソレ用の穴など要らん!強度も落ちる!』
と初代は穴無しにしたけど、発売後「AF補助光が使えるバージョンも欲しい!」って要望が来た。
強度を落とさず、逆に向上させるべく形状を見直したのがdp1Q発売時に出した2代目つけっぱなしフード
それからdp0Q用も視野に入れて取付指標のデザインや各部寸法を調整したのが
dp3Q発売時に出した3代目つけっぱなしフード


そして今回製作したdp0Q用つけっぱなしフードの形状に合わせて各部を微調整したのが4代目。
とは言え殆ど間違い探しゲーム並みの小変更なので3代目までのユーザーさんはお気にせずに。
AF補助光使うって人は穴有りver.を、俺と同じく使わないって人は穴無しver.をお選び下さい。
20150721_01_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
↑dp0Q用やdp3Q用の純正フードと並べると小ささが良く分かるでしょ?↑

細かなリニューアルが繰り返されてきたつけっぱなしフードだけど、コンセプトは不変。
■実写テストを繰り返し開口部をケラレないギリギリまで狭め有害光や雨風ホコリからレンズを保護する。
■小さく、軽く、逆付け脱着などの手間も無く、ストレスなくつけっぱなしにしておける。
■枠の高さ5mmまでのレンズ保護フィルターを装着した上から被せられる。
■フード先端に純正レンズキャップが装着出来る。
■レンズ鏡筒の形状を反転させたようなカメラ本体と一体感のあるデザイン。
寸法的にも見た目的にも邪魔にならず、それでいてレンズを最大限保護するのが特徴。

20150721_02_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
各レンズの画角や前玉の大きさによって必要な開口部の面積は変わってくる。
つけっぱなしフードは試作と実写テストを繰り返してそれぞれのレンズに最適化。
21mmの超広角なdp0Qだけ外枠の四隅もカットしてケラレを回避してある。

20150721_04_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
違和感がないので一見何も装着してないように見えますが…安心してください!装着してますよ!w

20150721_03_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
フード先端に純正レンズキャップを装着するとこんな感じ。これなら“つけっぱなし”に出来るでしょ?


こんな感じのシグマdpクワトロ向けつけっぱなしフードシリーズ、希望者には出力・販売いたします。
今回はバリエーションが多いので希望モデルを間違えないようお気を付け下さい。
(私も誤受注・誤発送しないように気を付けます……滝汗)


【SIGMA dp0 Quattro用つけっぱなしフードFLH-0Q01(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp0 Quattro用つけっぱなしフードFLH-0Q02(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】
【SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフードFLH-1Q03(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフードFLH-1Q04(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】
【SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフードFLH-2Q04(AF補助光用穴“あり”)】【 4000円 】
【SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフードFLH-2Q05(AF補助光用穴“なし”)】【 4000円 】
【SIGMA dp3 Quattro用つけっぱなしフードFLH-3Q02(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp3 Quattro用つけっぱなしフードFLH-3Q03(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】

の購入をご希望の方は詳細説明をご確認の上
【氏名、郵便番号、住所(発送先)、希望アクセサリー名、カラー(黒)、注文数、希望発送方法】
などを記入してコチラのアドレスまでご連絡ください。 → order.foxfotofactory@gmail.com

■発送方法・送料
 ・注文品はレターパックライトorレターパックプラスにて発送いたします。
 ・レターパックライトにて発送の場合の送料 → 360円
 ・レターパックプラスにて発送の場合の送料 → 510円
 ・注文品合計金額が5000円以上であれば国内に限り送料無料にて発送いたします。

 ・レターパックライトはポストへの配達、レターパックプラスは対面での配達となります。
  在宅状況などに合わせてご希望の発送方法をお選びください。
 ・注文品の内容・個数によりレターパックライトの規定【厚さ3cm以内】に収まらない場合は
  自動的にレターパックプラスでの発送とさせていただきます。

■支払方法
 ・支払い方法は三菱東京UFJ銀行口座への振込みとなります。
 ・振込手数料は別途お客様のご負担となります。
 ・ご注文メール確認後、振込み先口座などを返信いたします。
 ・入金履歴順に出力・発送し、追跡番号をメールいたします。

※選択カラーはAFINIA純正プレミアムABSフィラメントに設定のある【黒】の6色となります。
※遮光性能を重要視する場合は無難ですが黒を選択される事をオススメいたします。
 黒以外のカラーで出力した場合、遮光性能の低下、色被り、AWBへの悪影響、などが発生する
 可能性が考えられます。黒以外のカラーを選択した場合は
 機能部品としてではなくドレスアップパーツとしてお楽しみ下さい。


それではご注文、お待ちしております。


※2016/01/06追記
価格・カラーバリエーション・発送方法などを最新の情報に更新しました。


※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
購入以来外出時は常に持ち歩いてるSIGMA dp0 Quattro
バッグの空間に余裕があればもう1台dp2 Quattroも忍ばせてる。
21mmのdp0Qをメインにしつつカバーしきれない時に45mmのdp2Q。
dp0Qの21mmを2倍にすると42mm、まぁ~ほぼほぼdp2Qの画角と言える。
焦点距離が2倍になると対角線は1/2、写る面積は1/4。つまりdp0Qの21mm画角から
dp2Qの45mm画角がぼんやりと見えてくるワケ。これぐらいの差が丁度良い。
28mmのdp1QライカQGRII、35mmのX100TRX1では近過ぎて
逆に75mmのdp3Qや90mmのdp3Q+FT-1201では離れ過ぎる。
画角的に考えるとdp0Qとdp2Qの2台は実に良いコンビ。

さて、そんなdp0Qの超広角レンズ専用に製作してるつけっぱなしフードもいよいよ完成間近。
dp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードもリニューアルする事にしました。
間違い探しレベルの小改良なので現行型ユーザーは気にせずに。

dp0Q用、dp1Q用、dp2Q用、dp3Q用それぞれにAF補助光用の穴の有無が加わって合計8モデル!
使用カメラと用途に合わせてチョイスしてちょ。近日リリース予定なのでお楽しみに~!
20150720_01_Cloudy sunset
SIGMA dp2 Quattro / F8.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]