<   2013年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

三連休といっても特に何をするわけでもどこかへ旅行に行くわけでもない。
せいぜい髪を切りに行こうかな~とか
セイケさんの写真を見に銀座へ行こうかな~とか
(DP3Mの事を考えながら)DP2Mでじっくり撮ろうかな~とか
X100Sを触りにミッドタウンのフジフイルムスクエアに行こうかな~とか
そんぐらい。

ちなみにDP2MのISO1600は
こんぐらい。
20130208_01_Brabus Smart fortwo
SIGMA DP2 Merrill / F2.8 1/100秒 ISO1600 ■  →等倍はコチラ←

シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
色々嫌になっちゃうような一日。
らーめん食いながら頭の中に出てきたワードは
009 RE:CYBORG“終わらせなければ、始まらない”だった。
20130207_01_Ramen
EOS 5D MARK II / EF100mm F2.8L MACRO IS USM / F2.8 1/100秒 ISO800 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
昨日物欲の津波に呑まれて危うく色々ポチりそうになったけど
なんとか一晩堪えたら引き潮が全てもってってくれた。
今は285085の3本以外は何も要らない。
でもすぐ第二波が来るんだろうな~。
20130206_01_SUBARU IMPREZA WRX STI
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F2.0 1/20秒 ISO800 ■

シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 85mm F1.4 EX DG HSM EO  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今夜遅くから明日夕方にかけてまた東京でも雪が降る予報。
先月雪が降った次の日はスタックしたクルマが沢山乗り捨てられてた。
無理して自転車、バイク、クルマに乗るのは止めましょう。
20130205_01_Snow Cyclist
EOS 5D MARK II / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM / F5.6 1/200秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
CP+のせいで物欲が刺激されまくってる。
物欲の怖いところは『欲しいな~』という気持ちが
いつの間にか『コレは必要なモノだ』と変換されてしまう事。
預金額を見るなり今ある機材を並べてみるなりして、我に返るとしよう。
20130204_01_Faucet
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/500秒 ISO100 ■

シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 85mm F1.4 EX DG HSM EO  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
CP+2013も今日で終わり。
色々触ってみて、気になったのはシグマDP3MとフジフイルムX100S。

■SIGMA DP3 Merrill
自前のDP2Mと直接持ち比べると確かに若干大きく重く感じる。
DP3Mの鏡筒はDP2Mに純正フードを装着した状態よりも少し長い程度。
更に中望遠用の長いフードが装着されれば撮影時のサイズはかなり違ってきそう。
ただしDP1MやDP2Mのフードと違って逆付け可能なので携帯時のサイズはほぼ同じだろう。
またフード形状が一般的なものになったおかげでレンズキャップとフードの同時装着も可能になった。

操作性は鏡筒が伸びてフォーカスリングの幅も広がった事で左手的には操作し易くなってる印象。
AFは正直DP2M比で若干遅い。測距範囲の拡大と被写界深度が薄くなってる事を考えると致し方ない。
今までよりも細かく設定出来るようになったフォーカスリミット機能を上手く使えば挽回出来るだろう。

写りの程をDPメリルシリーズ共通のけっしてキレイではない背面液晶で確認するのは難しい。
シグマ内外の方々から聞こえてくる話によればDP2Mに匹敵、もしくは超える画質らしい。
それは全42枚の公式サンプル写真を見れば自ずと納得出来る。疑う余地は全く無い。

既に各所で始まってる予約。価格はDP2MやDP1Mの時の初値と変わらないようだ。
DP2Mユーザーの俺はキャッシュバック3万円が適用されるのでむしろお得に感じる。
New Camera & Rivals of CES & CP+2013    1/6-Front view

New Camera & Rivals of CES & CP+2013    2/6-Rear view

New Camera & Rivals of CES & CP+2013    3/6-Top view

■FUJIFILM X100S
名前の通り2年前に発売されたFinePix X100の後継機。
フジフイルムのデジカメはXシリーズか否かでデザインが全く違う。
今回デジタルカメラのブランドネームFinePixを外したのは正解だと思う。
ちなみにSの由来はSecondから来てるそうだ。って事は次はX100T(Third)かな?

正直前モデルX100の印象はあまり良くなかった。
クラシカルなデザイン、ダイヤル主体の操作系、OVF/EVF切り替えのファインダー等は面白かったけど
AFはまったりだし、EVFは測距中に止まるし、メニュー画面のUI、階層等がイマイチだった。
色々やろうとしたけど上手くまとめ切れなかったのかな?惜しいな~。って印象。

それからの2年間、X10X-Pro1X-E1XF1(X-S1はどうかと思う)などモデルを増やしていく中で
しっかりユーザーの意見を取り入れ、高級カメラ群としてXシリーズを育て熟成させてきたのだろう。
新しいモデルが出る度に印象は良くなっていって今回X100Sで初めて本気で欲しいと思うに至った。

ボディデザインやレンズなど外見はキープしつつ
CMOSセンサーやEVF、AF性能など中身は一新させてきた。
まったりおっとりだったのが嘘のようにキビキビしたカメラになった。
New Camera & Rivals of CES & CP+2013    4/6-Image Sensor Size

New Camera & Rivals of CES & CP+2013    5/6-X100S Outline(Rear)

New Camera & Rivals of CES & CP+2013    6/6-X100S Outline(Top)

メインカメラは最大手キヤノンのデジタル一眼レフを使ってるせいか
サブカメラは“小さく軽くて簡単便利!”なカメラよりもちょっとクセのあるカメラの方が惹かれる。

思えばシグマDPメリルシリーズとフジフイルムX100Sには共通点が多い。
どちらもAPS-Cサイズの独自センサーと、それに最適化した専用レンズを使ってる。
発売日もDP3Mは2/22X100Sが2/23とニアミスしてたりもする。
今使ってるDP2Mと新しく出るDP3M、そしてX100S。
この三角関係は、大荒れになる予感....
20130203_01_SIGMA DP2 Merrill & FUJIFILM X100S
EOS 5D MARK II / EF24-105mm F4L IS USM / F4.0 1/60秒 ISO400 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
キヤノン主催のCP+2013併設イベント
【PIXUS PRO LINE スペシャルトライアル】を試してみた。

撮影データを持参すれば
PIXUS PRO-10PRO-100を使って写真プリントを試せる。

用紙はキヤノン製の
 ■写真用紙・光沢 プロ [プラチナグレード]
 ■写真用紙・微粒面光沢 ラスター
 ■ファインアートペーパー・ミュージアムエッチング
の他に、ハーネミューレ等の高級紙も試せる。
(ただし一人30分、A4サイズ3枚、1回まで)

受付時に使いたいプリンターと用紙を選ぶ。
俺は顔料インクのPIXUS PRO-10
 ■キヤノン 写真用紙・微粒面光沢 ラスター
 ■キヤノン ファインアートペーパー・ミュージアムエッチング
 ■ハーネミューレ ファインアート バライタ 325gsm
の組み合わせをチョイス。(紙は3枚とも同じでもOK)

プリントしたのは最近FlickrでExplore入りして好評だったこの3枚 → 【1】【2】【3】

仕上がりの良さを直接見せられないのが残念だけど
同じキヤノンのプリンターでも家のA4複合機とは明らかに違う。
さすが高い紙を使うと質感が違うね。なんつーか、すごく、違う、違うのだ。

普段書類やデータを出力する事はあっても写真をプリントする事なんて年賀状ぐらい。
写真を撮ってもFlickrやブログにUPして完了。始めから終わりまでデジタルだ。
アナログな写真も悪くないね。良い機会だしブックでも作ってみようかな。

明日で終了のCP+2013、もし時間があれば
【PIXUS PRO LINE スペシャルトライアル】を試してみる事をお勧めしますよ。
20130202_01_Print Work
EOS 5D MARK II / EF24-105mm F4L IS USM / F11.0 2秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
CP+に行き始めたのはここ3~4年だけど、今年のシグマブースは広い!
セミナーイベント用のステージとか初めて見た気がする。

去年から積極的に展開してるSIGMA GLOBAL VISIONのスペースもある。
福島県会津市にある自社工場で一貫生産されるシグマ製品たち。

今回は新レンズ17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMがパーツ単位で展示されてる。
カメラやレンズの内部機構を見せる展示方法としてはカットモデルがメジャーだけど
パーツで並べられた方がレンズがいかに多くの部品で構成されてるのかが分かる。

この何百ものパーツをひとつひとつ丁寧に
日本人が日本の工場で組み上げてるのかと思うとグッと来るじゃないか。

この他、DP2Mで撮ったシグマブースの写真は →コチラ←
【20130131_CP+2013 SIGMA Booth】_10_Made in Aizu Fukushima Japan
SIGMA DP2 Merrill / F2.8 1/320秒 ISO200 ■  →等倍はコチラ←

【20130131_CP+2013 SIGMA Booth】_15_Parts of SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
SIGMA DP2 Merrill / F2.8 1/500秒 ISO200 ■  →等倍はコチラ←

【20130131_CP+2013 SIGMA Booth】_30_Parts of SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
SIGMA DP2 Merrill / F2.8 1/160秒 ISO200 ■  →等倍はコチラ←

【20130131_CP+2013 SIGMA Booth】_32_SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM Contemporary
SIGMA DP2 Merrill / F2.8 1/125秒 ISO200 ■  →等倍はコチラ←

シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]