<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

バージョンごとに仕上がりがコロコロ変わるSPP
5.5.0辺りから輝度ノイズを下げた時の豹変っぷりがスゴイ。
まるでX3 Fill Lightを上げた時みたいなゴリゴリした仕上がりになる。
まぁ~この感じは嫌いじゃないんだけど現像ソフトがバージョンアップするたびに
毎回コロコロ変わられるのはちょっとね。次の6.0へのアップデートでもまた変わるんだろうな。

良いか悪いかは別としてアナログっぽいと言うか、ナマモノっぽいと言うか、不安定。
その不安定さにどハマリして他のカメラが使えなくなっちゃう人もいれば
ウンザリしてもう一生買わないって人もいるんだろうな~と。
20130420_01_Rusty bicycle
SIGMA DP3 Merrill / F2.8 1/640秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今週末は雨でしかも寒いみたいだし録り溜まってる新番組を消化して過ごすかな。
20130419_01_TOYOTA S800
EOS 5D MARK II / EF70-200mm F4L IS USM / F4.0 1/320秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
どうやらまーたシグマさんからスゴイのが出てくるようです。
F1.8通しのズームレンズなんて聞いた事ねぇよぉー!!

昔(とか書くとフォーサーズユーザーに怒られそうだけど)オリンパスから
F2通しズームレンズはあったけどフォーサーズ向けなので
フルサイズ換算するとボケ量はF4と同等になる。
キヤノンやニコンで言えば小三元クラス。

でもシグマの18-35mm F1.8 DC HSM
フルサイズ換算でF2.5クラスのボケ量が得られる計算。
F2.8通しの大三元ズームレンズを超えてくるなんてさすがシグマやで!!

広角ズームレンズ並みのズーム倍率2倍ってのはちょっと足りなくねー?とか
同じズーム倍率でもフルサイズ換算35-70mmになる23-46mm
とかの方が使い勝手が良かったんじゃねーの?とか
デカイし重いし(そして多分高いし)とか
色々思うところはあるけど
良いんです。

だってコレ【Art】レンズですから。
きっと35F1.4の時みたいな衝撃的な写りをしてくれる。
利便性を求めるなら【Contemporary】レンズの17-70F2.8-4にすれば良い。

SIGMA GLOBAL VISIONで掲げた
【Contemporary】【Art】【Sports】の三つは
お客さんだけじゃなく、開発者自身へも向けたものだと思う。
企画、開発の時点でどのグループに属するレンズなのか決まってれば
開発者自身も設計の方向性、優先度をより明確に設定する事が出来るもんね。

前例の無い全く新しいスペックのこのレンズ
(APS-Cセンサーのカメラは持ってないけど)楽しみだ!
20130418_01_Lawless
SIGMA DP3 Merrill / F2.8 1/100秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
APS-Cセンサーを搭載した新型RICOH GRがついに正式発表。




いつものサイズ比較表も作ってみた。

■前面比較    【大きいサイズはコチラ】
Comparison of RICOH GR & Rivals 1/6-Front view

■背面比較    【大きいサイズはコチラ】
Comparison of RICOH GR & Rivals 2/6-Rear view

■上面比較    【大きいサイズはコチラ】
Comparison of RICOH GR & Rivals 3/6-Top view

■センサーサイズ比較    【大きいサイズはコチラ】
Comparison of RICOH GR & Rivals 4/6-Image Sensor Size

■GRシルエット比較(背面)    【大きいサイズはコチラ】
Comparison of RICOH GR & Rivals 5/6-GR Outline(Rear)

■GRシルエット比較(上面)    【大きいサイズはコチラ】
Comparison of RICOH GR & Rivals 6/6-GR Outline(Top)
やっぱりGRの一番のアドバンテージはボディの薄さだね。
ミラーレスやライバルの高級コンデジはレンズ鏡筒が大きく出っ張ってる。
GRはライバルのボディ部分の厚さよりも薄いしレンズバリア内蔵。ポケットに入れられる。

GRと言えば28mmの単焦点レンズ。
28mmレンズは5D2用のシグマ28F1.8があるし
サブカメラは35mmのX100S75mmのDP3Mがあるので
GRを買うかっつーとまず買わない。買わないけど、すごく気になる。
GRD4の時と同様発売前の体験イベントが5/11と5/18に開催されるので楽しみ。
20130417_01_RICOH GR DIGITAL IV
EOS 5D MARK II / EF100mm F2.8L MACRO IS USM / F2.8 1/50秒 ISO1600 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
発表前なのにPVハンズオンレビューが出ちゃってるRICOHのGRD5こと新型GR
今日辺り正式発表来るかなーと思ってたらまさかのLightroom 5 BETAが公開
どちらも楽しみ。特にGRはGRD4ん時みたくイベントも開催されるだろうし
20130416_01_Business shoes
FUJIFILM X100S / F2.0 1/70秒 ISO800 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
本日発売の海洋堂のアクションフィギュア、リボルテック ヤマグチ No.131 スネークを買ってみた。
こういうのを集め始めるときりが無いけどメタルギアは昔ハマったゲームなのでつい買ってしまった。
ただメタルギアソリッドの1~4はプレイしたけどピースウォーカーは未プレイなので
ビックボスじゃなくソリッドスネークだったらもっと嬉しかったかな。

リボルテックシリーズは他にダンボー、ダンボーミニ、タチコマを持ってるけど
可動ポイントが少なかったり人型じゃなかったりするので本格的なアクションフィギュアは今回が初。
20130415_01_REVOLTECH SNAKE
SIGMA DP3 Merrill / F11.0 2.5秒 ISO100 ■

可動域が広くて色んなポージングが出来て楽しい。特に眼球を動かせるのが良いね。
20130415_02_REVOLTECH SNAKE
SIGMA DP3 Merrill / F8.0 1.3秒 ISO100 ■

メタルギアと言えばダンボール、ダンボールと言えばダンボー、という事でコラボしてみたw
付属のペーパークラフトを組み立てると大きさは約71×60×52mm。
ダンボーの頭(約70×45×48mm)もスッポリ入る。
20130415_03_REVOLTECH SNAKE & DANBOARD
SIGMA DP3 Merrill / F5.6 0.4秒 ISO100 ■

流行のマカンコウサッポウもやってみたw
20130415_04_REVOLTECH SNAKE & DANBOARD
SIGMA DP3 Merrill / F4.0 1/5秒 ISO100 ■

海外ではスターウォーズのネタの方が流行ってるみたいw
いやぁ~とにかく色々遊べて楽しい。今後もちょくちょく登場するかも。オススメです!
20130415_05_REVOLTECH SNAKE & DANBOARD
SIGMA DP3 Merrill / F2.8 1/8秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
東京駅丸の内南口前に新しく開業したKITTEに行ってきた。
銀座~有楽町~丸ノ内へ行く時の定番スポットになりそう。

旧東京中央郵便局局舎の一部を保存しつつ新しい商業施設になってる。
入って直ぐの自然光が差し込む吹抜け空間は心地良いし
無料で入れるミュージアムスペースがあったり
日本各地の特産品も食べられたりして
実に楽しいスポットが出来た。

更に屋上に出れば昨日の写真みたいな景色が見られる。オススメです。
20130414_01_KITTE Marunouchi
EOS 5D MARK II / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM / F8.0 1/20秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今日は久々に5D2が出陣。
レンズはシグマ12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM
特殊系レンズの三本柱と言えばマクロレンズ魚眼レンズ、そしてシフトレンズ
マクロレンズは持ってるので残るは魚眼レンズとシフトレンズ。
どちらも気になるけど高いし用途が限られるから
おいそれとは手が出せない。
20130413_01_Tokyo Station Marunouchi station building
EOS 5D MARK II / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM / F8.0 1/160秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
村上春樹の新書、“色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年”が出ましたね。
タイトルと価格と発売日以外の情報は全て秘密にされてたようで
朝からカウントダウンイベントの模様が報じられてた。

PCのOSにしろ、新作ゲームにしろ、発売日前日から並んじゃうってのは
前夜祭とか年が明ける前から初詣に行っちゃうのと同じ。
楽しみ過ぎて寝られない、お祭り気分だね。

残念ながら村上春樹の本は一冊も読んだ事が無い。というか文学的な本はほとんど読んだ事が無い。
ただカメラ好き、写真好きとしてはタイトルの“色彩を持たない”って部分につい反応してしまうね。
20130412_01_Shadow of trees
SIGMA DP3 Merrill / F5.6 1/400秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
FUJIFILM X100SSIGMA DP3Mを連続で買ってから約一ヶ月。

フルサイズ換算35mmのX100Sと75mmのDP3M
二つだけ持って撮ってる時はメリハリがあって良いけど
結局のところ18-55mm(フルサイズ換算27-82.5mm)みたいな
一般的な標準ズームレンズのカバー範囲よりも狭かったりするワケで。

そろそろまた5D2で撮りたくなってきた。
超広角のSIGMA 12-24II
望遠のCANON EF70-200F4LIS
それともボケ量MAXなSIGMA 50(85)F1.4か。
ど れ に し よ う か な ~。
20130411_01_Ferrari 360 Spider
EOS 5D MARK II / EF70-200mm F4L IS USM / F4.0 1/500秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]