<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

月、特に満月は被写体となる事も多いでしょう。
じゃ~満月を画面一杯に収めようとしたら
一体何mmのレンズが必要なのか?
手持ち機材でテストしたよ。

5D2+EF70-200mm F4L IS USMの望遠端200mmがコレ。
額面通り200mmの画角。足りない。全然足りない。迫力が全く感じられない。
20130919_01_中秋の名月2013_200mm(Original)
EOS 5D MARK II / EF70-200mm F4L IS USM / F8.0 1/200秒 ISO100 ■

1枚目の写真をフォトショで2倍、400mm相当の画角にトリミングしたのがコレ。
ボディがマイクロフォーサーズだったらコレぐらいに撮れる計算だけど…正直あんま変わらない。
20130919_02_中秋の名月2013_400mm(2X Crop)

更に2倍。800mm相当にまでトリミングしたのがコレ。
一気に迫ってきた。月だけじゃなく雲と合わせるならコレぐらいが良いかも。
20130919_03_中秋の名月2013_800mm(4X Crop)

更に2倍ドーン!1600mm相当!
コレよコレ!“月の写真”って言われたらコレぐらいの感じだよね。
20130919_04_中秋の名月2013_1600mm(8X Crop)

でも実際ど~やって1600mmなんて確保するよ?
フルサイズボディ+800mmF5.6+2倍エクステンダー】超ムリ。
APS-Cボディ+500mmF4+2倍エクステンダー】まだ全然ムリ。ムリゲー。
APS-Cボディ+300mmF2.8+2倍エクステンダー+1.4倍エクステンダー+トリミング】剛性不安。
APS-Cボディ+70-300mmF4-5.6+2倍エクステンダー+大幅トリミング】もう少し。
APS-Cボディ+70-300mmF4-5.6+超大幅トリミング】コレだな~。
実際は大気のゆらぎがあるから1600mm用意しても
シッカリと写ってはくれないんだよね。

というワケで現実的な案としてはAPS-Cボディ+70-300mm(換算450~480mm)があれば大丈夫。
この組み合わせならズームも出来るから飛行機とか撮るのにも使い易そうだしね。

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
こーいう写真、久し振り。
20130916_01_Yokohama Minato Mirai 21
EOS 5D MARK II / SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM / F11.0 3.2秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
連休最終日は台風18号の直撃予報で何も出来なさそうだけど
早めに通過してってくれれば台風一過で埃のない
透明度の高いキレイな写真が撮れそう。
20130915_01_Alfa Romeo 8C Competizione
EOS 5D MARK II / EF24-105mm F4L IS USM / F8.0 1/125秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今日スタジオジブリの宮崎駿監督の引退記者会見がありましたね。
小さい頃からジブリ作品を見て育ってきた身としては
残念な気持ちと感謝の気持ちとが半々。

最新作の風立ちぬも見てきました。すごく良かったです。
ミリタリー好き(でも戦争は嫌い)な宮崎監督の趣味全開な映画でした。
今夜の映画は急遽紅の豚に変更。コチラも同じく宮崎監督の趣味全開な映画です。
ナウシカもラピュタもトトロも魔女宅も好きだけど、やっぱり紅の豚が一番好きなんだよねぇ。
20130906_01_Zero-Fighter
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F5.6 1/30秒 ISO200 ■

  
   
   

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今日はカメラ関係で気になる発表が多かった。

SONY Cyber-shot QX10 & QX100
 色々噂の出てたスマホとの連携を前提とした新ジャンルのデジカメ。
 気になるのはやっぱりRX100M2と同じセンサー&レンズを搭載したQX100。
 レンズ・センサー・カードスロット・バッテリーを同軸上にレイアウトした結果
 ボディが思ってたよりも長く(厚く?)なってしまったのはちょっと残念。
 まぁ~交換レンズみたいで馴染みのある形ではあるけどね。

 RAW記録が出来ないのも非常に残念。
 重いRAWデータは本体内のカードに記録して
 スマホへはシェアする用の軽いJPEGデータを転送
 って使い方をしたいと思うけどね。QX100を選ぶ人はさ。

 実際の使用シーンを想像してみても
 被写体発見→QXとスマホを取り出す→QXは電源ON、スマホは専用アプリ起動→ペアリング→撮影。
 ってのはちょっと面倒臭くてやってられない気もする。
 Wi-Fiの安定性によってライブビュー映像の遅延やレリーズタイムラグもあるだろうし。

 よくよく考えてみれば
 RX100M2にもチルト液晶とWi-FiとNFCは搭載されてるワケだし
 QX100をポケットに入れるのは厳しそうだけどRX100M2なら余裕で入るし…
 う~ん、やっぱ撮る事を優先して考えるなら普通にRX100M2の方を買う方が良さそうだ。

 むしろボディが小型で高倍率のズームレンズを搭載したQX10の方が
 “スマホの外部拡張カメラユニット”というポジションが明確で魅力的に思えてきた。


FUJIFILM XF23mm F1.4R
 7月に更新されたXFレンズロードマップのページにセルフリークされてたXF23F1.4Rが正式発表。
 太さ72mm×長さ63mm重さ300gXF35F1.4R(65mm×50.4mm187g)よりは大きく重いけど
 初期の頃のレンズロードマップに載ってた画像はもっと長かったのでむしろ小さく感じるね。
 
 例えばAFスピードが高速化されてチルト液晶が搭載されたX-E2みたいなモデルが出たとして
 今回のXF23F1.4R、評判の良いXF35F1.4R、そして来年出るXF56F1.2Rがあれば
 もう大きく重い一眼レフじゃなくても良いんじゃね?とか考えたりする。

 身の回りでXマウントユーザーが増えてきたのでそのうち誰かしらが買いそうだなw


AdobeがPhotoshop CCとLightroom 5が月額1,000円で使える新プランを発表
 そうそうコレコレ!こーいうプランを待ってたんだよ!って思えるのをやっと出してくれた。
 今までの全ソフトかどれか一つだけって極端な二択から脱却してくれたのは凄く嬉しい。

 今後はこういう数本をセットにしたプランも増えていくかもね。
 例えば今回のPhotoshop CC + Lightroom 5をフォトセットとするなら
 Premiere Pro CC + After Effects CCのムービーセットとか
 Illustrator CC + InDesign CCのデザインセットとか。

 ただ、ここ最近キャンペーンを乱発し過ぎたせいで今回のキャンペーンが終わっても
 もっとお得なキャンペーンがすぐに発表されるんじゃね~の?とか思っちゃう。
 キャンペーンの乱発は信用(信頼)を落としてブランド価値を下げるだけ。
 モノは良いんだからもっと堅実で安定的な売り方に戻して欲しい。


さて、話変わって昨日30歳にして初バイクを注文してしまいました。
しかもやめときゃ~良いのにカッコつけてベスパなんかをチョイスしちゃって。
見える。見えるぞ。コケてモノコックフレーム曲げて莫大な板金修理費に泣く様が見える…

んで、このブログに更にバイクネタを書き加えていくのはさすがにゴチャっとしそうなので
思い切ってバイクネタ用のブログを新しく作りました。
(今は表示がゴチャっとしてて見苦しくてお恥ずかしいけど。)
バイクネタもイケるって方はコチラもチェックして頂ければ幸いです。
20130905_01_Piaggio Vespa GTS250ie
EOS 5D MARK II / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM / F2.0 1/160秒 ISO1600 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今日、9月3日はドラえもんの誕生日だよ。
20130903_01_ドラえもん
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F1.4 1/30秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
一昨日所沢の航空発祥記念館まで出向いてゼロ戦を見てきた。
それについてはまた今度書くとして、『よし。次は風立ちぬを見に行くぞ』
と思っていた矢先、関東大震災から90年の節目となる昨日ベネチアから引退の一報が
驚いた、けどそれ以上に『やっぱりか…』っていう方が強い。

崖の上のポニョ製作後のインタビューでは
「最後は紅の豚の続編みたいな自分の好き勝手な映画を作って辞める」と言っていたし
借りぐらしのアリエッティコクリコ坂からでは新人監督の育成に注力していた。
そして最新作がゼロ戦の設計者、堀越二郎を描いた風立ちぬだと発表された時
『お、これはもしかすると…』と思ってた。

この夏いくつもの風立ちぬ関連特番が放送され、全てチェックしてきたけど
庵野秀明やスティーブン・アルパートなどスタジオジブリや宮崎駿監督と繋がりの強い
キャスティングがされていたり、体調を崩してる様子も映ってたりして
『もしかすると…』って考えはどんどん強くなっていった。

ジブリ作品を見て育ってきたファンとしては残念、だけど
70歳を超えた身体で長編映画を製作する事はあまりにも過酷だ。
イスに座って「スタート!」や「カット!」と言えば済む仕事じゃない。

6日に都内で引退理由等についての記者会見があるようです。注目です。
20130902_01_Citroen 2cv
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F2.0 1/40秒 ISO1000 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
前回に引き続き今回もクラシックカーの写真。
ニッサン銀座ギャラリーに展示されてたDATSUN FAIRLADY SPL213
かぁーっけぇー!
20130901_01_DATSUN FAIRLADY SPL213
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F1.4 1/320秒 ISO100 ■

20130901_02_DATSUN FAIRLADY SPL213
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F1.4 1/50秒 ISO100 ■

20130901_03_DATSUN FAIRLADY SPL213
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F1.4 1/100秒 ISO100 ■

20130901_04_DATSUN FAIRLADY SPL213
EOS 5D MARK II / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012 / F1.4 1/100秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]