<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いやぁ〜早起きは三文の徳とは良く言ったもんだ。
今朝の朝刊に創立80周年を迎えた富士フイルムの広告が入ってたんだけど
その端に見慣れないカメラのシルエットが写ってるじゃない!
一気に目が覚めてTwitterにUPしてしまったよ。

噂になってたXシリーズの新モデル、一眼レフ形状のX-T1(仮)キター!
公開された暗めの画像を編集してX-E2と比較したのがコチラ↓(画像&元記事はFUJI RUMORSより。)
b0213320_041529.jpg
この画像の通りならかなりカッコイイ!しかも横幅はX-E2より小さい!X-M1(&X-A1)ぐらい?
まだスペックは出てないけど同じクラシックデザインのライバルと比べると…
OLYMPUS OM-D E-M1よりも大きなセンサーを積んでて
SONY a7 & a7Rよりも抜群にカッコ良くて
NIKON Dfよりも小型軽量安価
って感じかな。

Xシリーズのレンズは性能を優先してるせいかズームレンズ系のサイズがちょっと大きい。
レンジファインダー系デザインのボディとのマッチングは正直イマイチだった。
でも一眼レフ系デザインのX-T1なら長いレンズでもマッチしそう。

う〜ん……うん。E-M1、Df、a7、a7R、X-T1、の五択だったら俺は間違いなくX-T1だな(次点はE-M1)。
ただ、正直フジ機は現物を触ってみたらアチコチ安っぽかったりする事も多いので
体験イベントCP+で現物に触れてみるまでは何とも言えんけどね。
まぁ〜とにかく1月28日(予定)の正式発表が楽しみだ!

※追記【FUJI RUMORS に外観写真が5枚追加されました!】
◇デザインはやっぱカッコイイ。CONTAX N1みたいなゴツさがあって頼もしい。
◇アイカップがスゴく大きい。EVFのスペックだけじゃなく実際の見え方も期待出来る。
◇チルト液晶搭載。事前の噂通り。X-M1&X-A1のチルト液晶よりも薄型化されてるっぽい。
◇ダブル(デュアル)SDカードスロット搭載。良いね。ライバルに対しても大きなアドバンテージ。
■ISO感度は従来機と変わらずベース感度ISO200。100(L)12800(H1)25600(H2)は多分JPEGのみ。
■シャッタースピードも従来機と変わらず1/8000秒は無し。XF56F1.2Rの開放使えないじゃん…
■相変わらず三脚穴がレンズの真下に無い。縦グリ付ければ真ん中に来るのかもしれんけど…
と言った印象。
前半の四つは大歓迎だけど、後半の三つはフジ機共通のマイナスポイント。X-T1でも改善されず残念。


写真はいつものRICOH GR Limited Edition
X-T1とかE-M1とかEOS M2とか気になるミラーレスは多いけど
今の所DP3MGRの2台体制で5D2のサブカメラの任を上手くこなしてるからなぁ…
ちなみに今日発売のCAMERA magazine 2014年2月号は歴代GRの特集記事も載ってるのでオススメ!
20140120_03_Aston Martin DB9
RICOH GR Limited Edition / F4.0 1/125秒 ISO100 ■

20140120_02_LML STAR Deluxe
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/800秒 ISO100 ■

20140120_01_Alfa Romeo Spider
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/30秒 ISO1100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
来月中旬までちょっと忙しくなりそうなので
カメラ持ってマル一日撮り歩いたりするのは厳しそうだけど
小型軽量高画質なリコーGRなら荷物にならないし移動中でも撮れるので良いね。

街中でカッコいいクルマやバイクを見つけて『オッ!』と思った瞬間に電源が入って
パッ!とカメラを向けるとスッ!とAFが合ってカチッ!と撮れる。
そしてRAWとカッコイイJPEGを保存してくれる。
ホント良く出来たカメラだわ〜。
20140115_05_Porsche Cayman
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/1000秒 ISO100 ■

元々そんなにボケないレンズなのでちょっと絞っておけばかなりラフに撮ってもピント外す事はまずない。
20140115_04_Audi R8
RICOH GR Limited Edition / F5.6 1/1000秒 ISO100 ■

中望遠レンズで撮りたい1台だけを切り取るのも好きだけどこうして周りもセットで収めるのも良いね。
20140115_03_Classic Mini Cooper
RICOH GR Limited Edition / F5.6 1/60秒 ISO100 ■

夜だと流石にAFスピードは落ちるけど、フルプレススナップ機能を上手く使えば問題ない。
20140115_02_Porsche 911 Turbo
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/60秒 ISO1600 ■

正直『レンズがもう1段が明るければ』とか『高感度耐性がもう少し高ければ』とか思う事もあるけど
一眼レフと違って振動が少なく握り易いグリップもあるのでスローシャッターも結構イケる。
20140115_01_Dodge Challenger
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/8秒 ISO3200 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
一眼レフに明るい単焦点レンズを付けて夜の街を徘徊、といういつものパターン。

20140113_05_Piaggio Vespa LX125 3V
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/80秒 ISO800 ■

20140113_04_Porsche 911 Turbo
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F2.8 1/200秒 ISO100 ■

20140113_03_Lexus IS
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/80秒 ISO2500 ■

20140113_02_Guardian
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F2.0 1/80秒 ISO2000 ■

20140113_01_Mercedes-Benz G-Class
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/60秒 ISO3200 ■

シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 85mm F1.4 EX DG HSM EO  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
世界最大の家電イベント、CES直前にシグマから発表された
新型50mm F1.4 DG HSM ARTが楽しみ過ぎる。
b0213320_004163.jpg
いやホント、50mmの単焦点で13枚構成なんて聞いた事が無い。
中判用の広角レンズとしての50mmじゃあるまいし。

標準レンズとしての50mmと言えば5~6群8~9枚構成で全長よりも最大径の方が大きい形状が相場
対して新型50mm F1.4 DG HSM ARTは8群13枚、85.4×99.9㎜というサイズ。
ガラス枚数と言い最大径よりも全長の方が大きい形状と言い
Carl Zeiss Otus 1.4/55を連想させるね。
b0213320_2326659.jpg
解像力を優先してプラナータイプからディスタゴンタイプに変更したツァイスと同じく
シグマ50F1.4Artも現行と全く違う、まるで2本のレンズの光学系を直列に並べたような構成
EF版が1kg強のOtus1.4/55程ではないだろうけど50F1.4Artは800g前後は覚悟した方が良さそう。

去年シグマ35F1.4A012を買った時、あまりに写りが良くて現行50F1.4の使用頻度を奪った。
(【SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012は50mmキラーなレンズ。】を参照。)
次の新型50F1.4Artは“85mmキラーなレンズ”になるかもね。
新型50F1.4Art、CP+で試写出来たら良いなぁ…
20140111_05_Classic Mini Cooper
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/100秒 ISO800 ■

20140111_04_Tokyo Taxi
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/30秒 ISO100 ■

20140111_03_Night Cyclist
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/100秒 ISO1600 ■

20140111_02_明治神宮
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/125秒 ISO100 ■

20140111_01_キリンビール
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/80秒 ISO1000 ■

シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 85mm F1.4 EX DG HSM EO  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
さて、昨年末からのSIGMA DP3MRICOH GRの写真集中UP期間も
モノクロ40枚カラー40枚とそれぞれ一定数に達したので久し振りに5D2の写真。
おせちも良いけどカレーもね的な感じ。最近コンデジばっかだったのでレンズはシグマ85F1.4
このボケ量、たまりませんなぁ~。コレがあるから一眼レフは手放せない。
とか言いつつ5D2は今年になってまだ1枚も撮ってない。
正月休み最終日は5D2で撮り歩こう。

今日の5枚は全てAdobe Lightroomで同じ色味に現像してる。
モノクロ化した後にちょっと暖色に振ったり寒色に振ったりが結構好き。
なのでSPP新モノクロームモードが純粋な白黒しか設定出来ないのは少し不満。
旧モノクロームモードを使うか、現像後にPhotoshopやLightroomを使えば良いんだけどね。
メジャーアップデートが近いという噂のSPP。次の6.0ではどんな機能が追加されるのか、凄く楽しみだ。

皇居の近くで遭遇したTOYOTA 2000GT。美しい。
20140105_05_TOYOTA 2000GT
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F2.0 1/50秒 ISO100 ■

コンビニ袋が風に吹かれてクルクルと回ってた。スポットライトに照らされた夜のステージみたい。
20140105_04_Night Stage
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/200秒 ISO1600 ■

通勤時間帯の渋谷スクランブル交差点。冬のパキッとした空気は好き…だけど寒いのは嫌い。
20140105_03_Shibuya scramble crossing
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F2.8 1/2500秒 ISO100 ■

冬は空気が澄んでて星も良く見えるよね…な感じで。
20130105_02_STAR
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F1.4 1/50秒 ISO1600 ■

近所に停まってるPiaggio Vespa PX。ベスパと言えばこの形だって人も多いよね。
20140105_01_Piaggio Vespa PX
EOS 5D MARK II / SIGMA 85mm F1.4 EX DG HSM / F2.0 1/100秒 ISO800 ■

シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM キヤノン用 85mm F1.4 EX DG HSM EO  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
相変わらずRICOH GR Limited Editionでブラブラ撮り歩いてる。
やっと28mmの画角が馴染んできた感じ。楽しいねぇ~。

実際にバイク乗り始めたから分かる。この季節素手で乗るなんて、指ちぎれるでぇ…
20140104_01_Honda Zoomer
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/250秒 ISO100 ■

ショーケースの中を撮る時はファインダーは無い方が良い。あると覗いちゃう。その姿たるや…である。
20140104_02_Mannequin
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/125秒 ISO100 ■

未だにiPhone4なので、そろそろiPhone5Sにしようかな。
20140104_03_Apple iPhone 5c
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/60秒 ISO100 ■

千葉から見た東京。東京スカイツリー高ぇ~。そろそろ登ってみようかな。
20140104_04_Tokyo from Chiba
RICOH GR Limited Edition / F5.6 1/350秒 ISO100 ■

昨日遭遇した光岡のオロチ兜。新年早々レア車に遭遇するとなんだか縁起物をゲットした気分になる。
20140104_05_光岡 大蛇 兜 Mitsuoka Orochi Kabuto
RICOH GR Limited Edition / F2.8 1/30秒 ISO800 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
皆様明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
今年もカメラやレンズについて気ままに書き連ねていきますのでどうぞ宜しく。

2014年もRICOH GR Limited Editionのスナップシリーズは続行です!
カメラ好き、写真好きとしてはやはり初日の出は撮りたい。
昨年と同じ千葉県浦安市へと行ってきました。

去年は5D2とDP2Mとマンフロットの大きい三脚と雲台という重装備を持って電車とバスで行ったけど
今年はGR LEとDP3Mベンロの小さい三脚と雲台という軽装備を持ってベスパで行ってきた。
公共交通機関のダイヤに縛られる事も無くクルマみたく駐車場を探して彷徨う事も無く
パァー!っと行ってダァー!っと撮ってまたパァー!っと帰ってきました。
ホント、バイクは自由で良いね。ただ猛烈に寒かったけど…orz

まずは遠くから。GR LEは首から下げて、DP3Mは三脚に乗っけてスタンバイ。人もどんどん増えてきた。
20140101_01_SIGMA DP3 Merrill to wait for the first sunrise of 2014
RICOH GR Limited Edition / F5.6 1/50秒 ISO100 ■

はいドーン!初日の出キター!去年より雲も少なくて良い感じ!
20140101_02_First sunrise of 2014
RICOH GR Limited Edition / F5.6 1/160秒 ISO100 ■

続いて最前列へ。DP3Mとベンロ三脚を防波堤の上に。アイレベルと設置面積の関係でこんなポジション。
20140101_03_SIGMA DP3 Merrill + BENRO tripod
RICOH GR Limited Edition / F5.6 1/80秒 ISO100 ■

今回のGRのエフェクトはクロスプロセスのマゼンタ。マジックアワーな色合いがマッチしてるね。
20140101_04_Happy New Year !
RICOH GR Limited Edition / F5.6 1/500秒 ISO100 ■

背中に暖かさを感じながら帰る。バイクだと太陽の有り難さを痛感するね。まぁ夏は逆なんだろうけど。
20140101_05_Let's go home Now.
RICOH GR Limited Edition / F5.6 1/320秒 ISO100 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]