<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

SIGMA dp0Q、dp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードLVF-01用アクセサリーの注文が続く中
発生した3Dプリンターの故障から約一週間の今日、プリンターが修理から戻ってきた。
最初ちゃんと出力されなくて背筋が凍ったけど色々調整して無事復旧。
いつもお世話になっている代理店の担当者さまに感謝。

同時に根気強く出力・発送を待って下さった注文者の皆さまにも感謝。
一日も早く出力・発送出来るように作業に集中いたします。

8/1に渋谷のFabCafeで開催されるOPC Hack-a-thonには参加出来なくなっちゃったけど
8/2までビッグサイトで開催してるMaker Faire Tokyo 2015は行けるかな…ムリかな…頑張ろう(汗)
20150729_01_Lexus RC-F
SIGMA dp1 Quattro / F8.0 1/50秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今週リリースしたSIGMA dp0Q、dp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードがお陰様で大好評。
山木社長が『作っても絶対売れないだろうなぁ…』と思いつつも開発にGoサインを出したのと同じく
俺も『dp0Qはフード同梱されてるし、作っても誰も買わないだろうな…』なんて思いながら作ったけど
いざ出してみたら「待ってました!」と言ってくれる人がいて、思わず泣けてきた…(ノД`)・゜・。
皆LVF-01とのセットの方を買ってるのか、LVF-01用アクセサリーとセットで注文してくれる人が多い。
こりゃ~久々に忙しくなるぜ!と3Dプリンターをフル回転させてる最中に…まさかの故障(/ω\)
3Dプリンターの代理店へは症状の説明と修理依頼、注文してくれた皆様へはお詫びのメール。
来週中盤までには出力と発送を再開出来そうです。もうしばらくお待ち下さいm(_ _)m

写真は『これからどうなるやら…』と途方に暮れながら撮った今朝の夜明け。相変わらず良い写りだ…
20150724_01_Sunrise
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/320秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
お待っとさんです!SIGMA dp0 Quattro向けつけっぱなしフードが完成しました!

『つけっぱなしフード?完成?なんのこっちゃ~?』という人に向けて説明。
昨年春に身の回りの小物を自作するべく家庭用3DプリンターAFINIA H479を購入して
昨年夏の七夕からSIGMA dp2 Quattro向けに製作して、希望者への出力・販売を開始したのが
dp2Q用初代つけっぱなしフード
。色々と未熟な部分も多かったけど著名な方々が
注目・紹介して下さった事もあって思ってた以上に反響があった。

それからアレやコレやとアイデアの赴くままに色々作ってきて気が付けば早1年。
そして手元には発売されたばかりのSIGMA dp0 Quattro。こりゃ~もう、作るっきゃない!
ついでに今まで作ってきたdp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードもリニューアルじゃ!というワケ。

20150721_05_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
今回は見ての通り、初代つけっぱなしフードと同じAF補助光用の穴が無いバージョンも用意しました!
『カメラが何であれAF補助光はOFFっとる!ソレ用の穴など要らん!強度も落ちる!』
と初代は穴無しにしたけど、発売後「AF補助光が使えるバージョンも欲しい!」って要望が来た。
強度を落とさず、逆に向上させるべく形状を見直したのがdp1Q発売時に出した2代目つけっぱなしフード
それからdp0Q用も視野に入れて取付指標のデザインや各部寸法を調整したのが
dp3Q発売時に出した3代目つけっぱなしフード


そして今回製作したdp0Q用つけっぱなしフードの形状に合わせて各部を微調整したのが4代目。
とは言え殆ど間違い探しゲーム並みの小変更なので3代目までのユーザーさんはお気にせずに。
AF補助光使うって人は穴有りver.を、俺と同じく使わないって人は穴無しver.をお選び下さい。
20150721_01_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
↑dp0Q用やdp3Q用の純正フードと並べると小ささが良く分かるでしょ?↑

細かなリニューアルが繰り返されてきたつけっぱなしフードだけど、コンセプトは不変。
■実写テストを繰り返し開口部をケラレないギリギリまで狭め有害光や雨風ホコリからレンズを保護する。
■小さく、軽く、逆付け脱着などの手間も無く、ストレスなくつけっぱなしにしておける。
■枠の高さ5mmまでのレンズ保護フィルターを装着した上から被せられる。
■フード先端に純正レンズキャップが装着出来る。
■レンズ鏡筒の形状を反転させたようなカメラ本体と一体感のあるデザイン。
寸法的にも見た目的にも邪魔にならず、それでいてレンズを最大限保護するのが特徴。

20150721_02_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
各レンズの画角や前玉の大きさによって必要な開口部の面積は変わってくる。
つけっぱなしフードは試作と実写テストを繰り返してそれぞれのレンズに最適化。
21mmの超広角なdp0Qだけ外枠の四隅もカットしてケラレを回避してある。

20150721_04_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
違和感がないので一見何も装着してないように見えますが…安心してください!装着してますよ!w

20150721_03_SIGMA dp Quattroシリーズ用つけっぱなしフード
フード先端に純正レンズキャップを装着するとこんな感じ。これなら“つけっぱなし”に出来るでしょ?


こんな感じのシグマdpクワトロ向けつけっぱなしフードシリーズ、希望者には出力・販売いたします。
今回はバリエーションが多いので希望モデルを間違えないようお気を付け下さい。
(私も誤受注・誤発送しないように気を付けます……滝汗)


【SIGMA dp0 Quattro用つけっぱなしフードFLH-0Q01(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp0 Quattro用つけっぱなしフードFLH-0Q02(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】
【SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフードFLH-1Q03(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフードFLH-1Q04(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】
【SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフードFLH-2Q04(AF補助光用穴“あり”)】【 4000円 】
【SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフードFLH-2Q05(AF補助光用穴“なし”)】【 4000円 】
【SIGMA dp3 Quattro用つけっぱなしフードFLH-3Q02(AF補助光用穴“あり”)】【 3900円 】
【SIGMA dp3 Quattro用つけっぱなしフードFLH-3Q03(AF補助光用穴“なし”)】【 3900円 】

の購入をご希望の方は詳細説明をご確認の上
【氏名、郵便番号、住所(発送先)、希望アクセサリー名、カラー(黒)、注文数、希望発送方法】
などを記入してコチラのアドレスまでご連絡ください。 → order.foxfotofactory@gmail.com

■発送方法・送料
 ・注文品はレターパックライトorレターパックプラスにて発送いたします。
 ・レターパックライトにて発送の場合の送料 → 360円
 ・レターパックプラスにて発送の場合の送料 → 510円
 ・注文品合計金額が5000円以上であれば国内に限り送料無料にて発送いたします。

 ・レターパックライトはポストへの配達、レターパックプラスは対面での配達となります。
  在宅状況などに合わせてご希望の発送方法をお選びください。
 ・注文品の内容・個数によりレターパックライトの規定【厚さ3cm以内】に収まらない場合は
  自動的にレターパックプラスでの発送とさせていただきます。

■支払方法
 ・支払い方法は三菱東京UFJ銀行口座への振込みとなります。
 ・振込手数料は別途お客様のご負担となります。
 ・ご注文メール確認後、振込み先口座などを返信いたします。
 ・入金履歴順に出力・発送し、追跡番号をメールいたします。

※選択カラーはAFINIA純正プレミアムABSフィラメントに設定のある【黒】の6色となります。
※遮光性能を重要視する場合は無難ですが黒を選択される事をオススメいたします。
 黒以外のカラーで出力した場合、遮光性能の低下、色被り、AWBへの悪影響、などが発生する
 可能性が考えられます。黒以外のカラーを選択した場合は
 機能部品としてではなくドレスアップパーツとしてお楽しみ下さい。


それではご注文、お待ちしております。


※2016/01/06追記
価格・カラーバリエーション・発送方法などを最新の情報に更新しました。


※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
購入以来外出時は常に持ち歩いてるSIGMA dp0 Quattro
バッグの空間に余裕があればもう1台dp2 Quattroも忍ばせてる。
21mmのdp0Qをメインにしつつカバーしきれない時に45mmのdp2Q。
dp0Qの21mmを2倍にすると42mm、まぁ~ほぼほぼdp2Qの画角と言える。
焦点距離が2倍になると対角線は1/2、写る面積は1/4。つまりdp0Qの21mm画角から
dp2Qの45mm画角がぼんやりと見えてくるワケ。これぐらいの差が丁度良い。
28mmのdp1QライカQGRII、35mmのX100TRX1では近過ぎて
逆に75mmのdp3Qや90mmのdp3Q+FT-1201では離れ過ぎる。
画角的に考えるとdp0Qとdp2Qの2台は実に良いコンビ。

さて、そんなdp0Qの超広角レンズ専用に製作してるつけっぱなしフードもいよいよ完成間近。
dp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードもリニューアルする事にしました。
間違い探しレベルの小改良なので現行型ユーザーは気にせずに。

dp0Q用、dp1Q用、dp2Q用、dp3Q用それぞれにAF補助光用の穴の有無が加わって合計8モデル!
使用カメラと用途に合わせてチョイスしてちょ。近日リリース予定なのでお楽しみに~!
20150720_01_Cloudy sunset
SIGMA dp2 Quattro / F8.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
モチロン、実際はこんな色じゃなかったんだけどねw
Foveonで、超広角21mmで、雲や空を見たら、やってみたくなるよね。
明日から学生たちは夏休み入り?社会人たちにとっては三連休。沢山写真を撮りましょう。
20150717_01_Zero distortion Super Twilight
SIGMA dp0 Quattro / F5.6 1/50秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
2月のCP+2015直前に発表されて以来ずっと注目してきたSIGMA dp0 Quattro
体験イベントで山木社長のプレゼンを聞き試写して、更に欲しくなって…発売日に即購入。
約1年前に発売されたdp2Q初値10万弱から9万弱と約1万円しか実売価格が下がってない事を考えれば
値下がりを待ってても仕方がないし、発売当初苦戦したQuattroセンサーのチューニングも
dp2Qdp1Qdp3Qと重ねてきてるし初期不良を気にせず安心して購入出来る。

到着したdp0Qの開封の儀をしてdpクワトロシリーズを並べたりしつつ
悩みに悩んだ初撮りスポットのほおずき市で賑わう浅草寺東京スカイツリーへ。
体験イベントで試写した時の写真は四隅の画質も見たいだろうから3:2のままだったけど
今回の6枚は全てアスペクト比を変えてみた。それぞれの時の焦点距離も計算してみたので参考に。

まずは【3:2】換算21mm。ファイルナンバー0001、正真正銘1枚目に撮った写真は雷門。
20150713_01_ASAKUSA SNAP by SIGMA dp0 Quattro
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/30秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

【16:9】では換算約22mm。プロファイルで補正しなくても真っ直ぐなモノが真っ直ぐ写る。気持ち良い。
20150713_04_ASAKUSA SNAP by SIGMA dp0 Quattro
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/100秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

【4:3】では換算約22.7mm。雷門の大提灯を保持するポップなガーゴイル?を崇める民衆たち(違
20150713_03_ASAKUSA SNAP by SIGMA dp0 Quattro
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/60秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

【21:9】では換算約23.2mm。コレだけワイドに切り取ってもまだ定番焦点距離24mmより広い。
20150713_06_ASAKUSA SNAP by SIGMA dp0 Quattro
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

【7:6】では換算約24.6mm。6×7判で50mmレンズを使ってた人にはドンピシャな画角かも。
20150713_02_ASAKUSA SNAP by SIGMA dp0 Quattro
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/50秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

最後に【1:1】では換算約26.8mm。スクエアで撮っても換算28mmのdp1Qより広角だとは驚き。
20150713_05_ASAKUSA SNAP by SIGMA dp0 Quattro
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/60秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

まだまだ続きますのでお楽しみに~。

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
いよいよ発売が明後日にせまったSIGMA dp0 Quattro
発売前のカメラにこんなに多くブログを更新したのは初めてだw
ぼちぼちFlickrにUPされ始めた名古屋の体験イベントでの写真を探したり
dp0Qのスペシャルサイトシグブラに公開された写真をチェックしたりしながら
初撮りは何処に行こうかな~とか考えながらGoogleMapでアッチへ行き、コッチへ行き。
周辺アクセサリーも既に到着済み。あとは発売日当日に無事dp0Q本体が到着するのを祈るばかり。

自分のdp0Qを手に写真を撮りに行くのを待ち遠しく思いつつ
何度もチェックしてきたのはやっぱりdp0 Quattroのスペシャルサイト。
今日までの時点で公開されてるのはニューヨークのマンハッタンで撮り歩いた写真
俺もマンハッタンは昔仕事で一度だけ、一週間ほど行ってた事があるけど本当に刺激的な街だ。
写真に添えられた文章と、体験イベントで借りて得た感覚には『そう!まさにコレ!』という共通点が沢山。


そんな【実際にdp0Qを使ってると感じる事】の内
あえて難しさに関する記述をを中心に抜粋してみるとこんな感じ。

“超広角ではほんの少しの傾きで大きく印象を変えてしまうのです。”

“21mm相当の画角では広すぎてあらゆるものがフレームに入り込み、
 画面整理もままならない手強さが予感されます。”


“街路樹や街灯、看板といった余計なものが入り込んで画面構成が難しい。
 ニューヨークを21mmだけで撮るのはやはり無謀だと感じます。”


“街中ではあらゆるものが写り込み、大自然の前では画面を埋められない。”

“たった1°。それだけの違いで画がガラッと変わってしまうのが超広角レンズです。”

“目に見えてわかりやすいパースペクティブ効果も時として厄介です。
 単に遠近感だけが強調された、「広角でござい」というカットになりかねません。”


“できる限り真っ直ぐに対峙しようと思うあまり、いつの間にか考え方が凝り固まっていた”

“街の人々を絡めてアプローチし始めたのですが、あまりに広い画角に単焦点ということもあって、
 とにかくフレーミングが決まらずフラストレーションが溜まります。”



もうコレだけ読むと『dp0Qってどんだけ難しいカメラなんだよ!』とか
『やっぱり21mmなんて超広角でスナップ撮るのは無理なんだ!』って思うw
俺の感覚でも街中を撮り歩くんなら50~28mmぐらいの画角が扱い易いとは思う。
一眼レフ用のレンズでF1.4の明るい単焦点レンズがあるのが24mmまでって事からも
超広角21mmってのはやっぱり何でも撮れる汎用性の高いレンズって範疇の外側にいる。
でも、同時に以下のようにも書かれてる。ココに関しても『そう!まさにコレ!』と感じる。

“標準・望遠のように使える心強さ”

“超広角でありながら自然な描写をするレンズ”

“超広角らしい絵ですが、不思議と望遠レンズで捉えたかのようにも見えます。
 ディストーションを抑えるというのは、時にこんな芸当も見せてくれるのです。”


“自然であるがゆえの、時には標準レンズのような、また時には望遠レンズにも似た描写。”

“難しさを内包しつつも、光景から受けた衝動そのままに、すべてを撮り切ることができる画角。”

“手強い被写体をどう料理するかが写真の醍醐味。”


超広角21mmってのは確かに何でも撮れる汎用性は無いし、街中スナップを撮るには扱い辛いかも。
でも、そう思う原因は今まで沢山の歪曲の大きい20~21mmレンズを見てきたから。
dp0Qはそんな20~21mmレンズの常識を覆してくれる気がする。
自分のdp0Qでそれを確かめるのが楽しみだ。


そうそう、dp0Qのスペシャルサイトに公開されてる写真は撮影設定から現像のポイント
更にSPPから書き出した後のレタッチまで1枚1枚説明されてるので色んな参考になります。要チェック!

20150620_45_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_46_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/800秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_47_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_48_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/30秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_49_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/50秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_50_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/60秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_51_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/100秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_52_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_53_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_54_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/30秒 ISO125■  【等倍はコチラ】

20150620_55_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/25秒 ISO125■  【等倍はコチラ】

この日借りたdp0Qで撮った写真55枚をFlickrアルバムにまとめました。
今日の写真以外の作例にも興味が出て来た方は →コチラ← をチェック。
3Dプリンターで製作したdpクワトロシリーズ用アクセサリーもヨロシク!↓

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
昨年春に購入した3DプリンターAFINIA H479を使ったカメラアクセサリー製作&販売開始から今日で1年。
興味を持って情報を拡散してくれたり、注文してくれた皆様、本当にありがとうございました。

複数のパーツを一度にリリースしたり、微妙にしか変わらないモノを別々にリリースしたりもしたけど
ひとまずこの1年で12回、月イチのペースでリリースしてきたアクセサリー群をおさらい。

1.SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフード
20140707_05_SIGMA dp2 Quattro+Original design hood(made by 3D printer)

2.SIGMA dp Quattroシリーズ用のびる液晶シェード
20140804_04_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード

3.SIGMA dp Quattroシリーズ用のびる液晶シェード改(純正カメラケースHC-21対応版)
20140818_05_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2

4.SIGMA DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrill用フードセット
20140922_04_SIGMA DP1M DP2M DP3M用オリジナルフード

5.SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフード
20141024_04_SIGMA dp1 Quattro+つけっぱなしフードFLH-1Q01

6.RICOH THETA & THETA m15用スタンド
20141114_01_RICOH THETA & THETAm15用スタンド

7.SIGMA DP Merrillシリーズ用バッテリー収納グリップ
20141215_04_SIGMA DP3 Merrill + FCG-DPM1 バッテリーinグリップ

8.SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
20150125_02_SIGMA dp Quattro+LVF-01+3D-printed Accessory Set

9.SIGMA dp3 Quattro用つけっぱなしフード
20150312_03_SIGMA dp1Q + dp2Q + dp3Q + つけっぱなしフード

10.SIGMA dp3 Quattro+FT-1201用フードアダプター
20150409_04_SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 + Original hood adapter

11.SIGMA DP Merrillシリーズ用LVF-01ブラケット
20150526_03_SIGMA DP3 Merrill + LVF-01 + Original Accessories

12.CANON EF50mm F1.8 STM用つけっぱなしフード
20150611_05_CANON EF50mm F1.8 STM + DIY Hood

欲しいと思うモノが世の中に無くて『えぇ~い!ならば自分で作ってしまえ~っ!』と思い始めた。
予想以上に売れたモノもあれば、自信があったのに全然売れなかったモノもあったりして
『コレ絶対に売れないよな~w』とか思いつつモデリングしてるのが殆どだけど
作ったアクセサリーがキッカケでコッチが一方的に知ってただけの人と
実際に会って話したりする事も出来たりした楽しい1年だった。
おちこんだりもしたけれど、私はげんきです(あれ?

なかなか手が回らない部分もあって何とかしないとな~と思ってるけど
カメラやレンズが好きで、写真を撮るのが好きなウチは勝手にアイデアは湧いてくる。
リリースしてないけど既に完成してたり、試作に入ってるモノが10ぐらい
製作に入ってないアイデア段階のモノも含めれば倍の20ぐらいのアクセサリーは出せる。

今後も色々作ってはリリースしていきますのでお楽しみに~!
20150707_02_Sunset flower by SIGMA dp3 Quattro + FT-1201
SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 / F2.8 1/1250秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150707_01_Sunset flower by SIGMA dp3 Quattro + FT-1201
SIGMA dp3 Quattro + FT-1201 / F2.8 1/500秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
EOS Kiss X7+EF50F1.8STM+つけっぱなしフードで雨上がりの黄昏スナップ。

明日は七夕。3Dプリンターを使ってカメラやレンズのアクセサリーを作り始めてから、丁度1年だ。

20150706_03_Cloudy Twilight
■EOS Kiss X7 / EF50mm F1.8 STM / F5.6 1/60秒 ISO100■

20150706_02_Cloudy Twilight
■EOS Kiss X7 / EF50mm F1.8 STM / F8.0 1/80秒 ISO160■

20150706_01_Cloudy Twilight
■EOS Kiss X7 / EF50mm F1.8 STM / F8.0 1/80秒 ISO160■

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
山木社長やシグマ社員さんから聞いたdp0Q情報をまとめたり
実際に借りて使ってみたdp0 Quattroの画質や使い勝手をまとめたり
dp0Q本体のみとLCDビューファインダーキットどっちを買おうか?と悩んだり
発売までまだ一週間あるってのに一体どれだけdp0Qについて書くんだろう…とか思いつつ。

明日は名古屋駅北東のTime Office 名駅でSIGMA新製品体験イベントin名古屋が開催。
表参道や青山のど真ん中だった東京会場と違って名古屋会場周辺は少し殺風景。
名古屋会場周辺で撮り歩くのに良さそうなポイントはどこら辺か?
名古屋は何度か行った事があるので多少は土地勘がある。

ノリタケの森(体験イベント会場から北北西に0.8km)
 花とか木々とか古いレンガ建築とかを撮るならココがオススメ。

ミッドランドスクエア スカイプロムナード(体験イベント会場から南南東に0.6km)
 地上220mから名古屋の街並みを一望出来る。有料。混むし登り降りに時間も掛かる。
 再入場出来ない1回限りの通常券と何度でも再入場出来る1日券があるので
 貸出時間を無駄にしないために事前に1日券を買っておく方が良い。
 体験イベント後に自分のカメラでも写真を撮りに来れるし。

名古屋駅前~名鉄百貨店・ナナちゃん人形(イベント会場から南に0.8km)
 人混みを撮るならここら辺かな。

地下街(イベント会場から南西に0.5km)
 名古屋と言えば地下街。色んなお店があって地上よりも華やか。

…と、色々書いてはみたものの東京会場周辺を撮り歩いたデータを地図と照らし合わせながら見てみると
30分以内で写真撮りながら歩ける移動範囲って1km強、片道0.5km強ってトコ。
う~ん、コレだと…上記候補はどれも厳しいね…(汗)
上記は貸出時間外に行くと良いと思う。他に名古屋城とか名古屋テレビ塔とかオアシス21もオススメ。


俺はdp0Q本体だけ買うか、dp0Q+AL-1を買うか、LCDビューファインダーキットを買うか迷ってたけど
注文するのはdp0Q本体だけにした。やっぱりファインダー自体は2つ無くても良いかな~と。
ファインダーの交換が面倒臭く感じたら後からAL-1を買うなり自分で作れば良い

SDカード液晶保護ガラスレンズ保護フィルタは注文済み。発売まであと一週間。楽しみだ。
20150620_34_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_35_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/60秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_36_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_37_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_38_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/500秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_39_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/250秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_40_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F8.0 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_41_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F11.0 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_42_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/1250秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_43_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F4.0 1/320秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

20150620_44_SIGMA dp0 Quattro First Snap in Tokyo
SIGMA dp0 Quattro / F11.0 1/200秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

この日借りたdp0Qで撮った写真55枚をFlickrアルバムにまとめました。
今日の写真以外の作例にも興味が出て来た方は →コチラ← をチェック。
3Dプリンターで製作したdpクワトロシリーズ用アクセサリーもヨロシク!↓

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]