タグ:3Dプリンター ( 25 ) タグの人気記事

今年も3Dプリンターでのカメラ&レンズアクセサリー製作開始しております。
今年最初のプロダクトはSIGMA dp1Q、dp2Q、dp3Q用アクセサリーLVF-01…向けのw
接眼レンズキャップホルダーファインダーカバーと、もう一つ追加予定。
まさかアクセサリー用のアクセサリーを作る事になるなんてw
ツイッター等で進捗報告してくのでお楽しみに。

その他年末年始に止まってた既存プロダクトの注文受付も再開しております。
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆

今日の一枚は銀座5丁目で撮ったフェラーリF12ベルリネッタ。まさに銀座って感じ。
20150107_01_GINZA Ferrari
SIGMA dp2 Quattro / F2.8 1/100秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

SIGMA LCDビューファインダー LVF-01 931209

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今年買ったモノ、売ったモノをおさらい。
ちなみに過去はと言うと……【2013年】【2012年】【2011年】

【1月】
  特になし。
【2月】
  特になし。
【3月】
  【購入AFINIA H479(3Dプリンター)
  【購入CANON EOS Kiss X7(カメラ)
  【購入CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM(レンズ)
  【購入SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM(レンズ)
  【購入SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM C014(レンズ)
  【売却SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM(レンズ)
  【売却CANON EF24-105mm F4L IS USM(レンズ)
  【売却】CANON EF70-200mm F4L IS USM(レンズ)
  【売却CANON EF100mm F2.8L MACRO IS USM(レンズ)
  【売却】CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM(レンズ)
【4月】
  【購入SIGMA 50mm F1.4 DG HSM A014(レンズ)
【5月】
  特になし。
【6月】
  【購入SIGMA dp2 Quattro(カメラ)
  【売却SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM(レンズ)
【7月】
  ※3Dプリンターで製作したカメラ&レンズアクセサリー販売開始。
【8月】
  特になし。
【9月】
  【購入Apple iPhone6Plus(スマホ)
【10月】
  【購入RICOH THETA(カメラ)
  【購入SIGMA dp1 Quattro(カメラ)
【11月】
  特になし。
【12月】
  【購入SIGMA LVF-01(アクセサリー)

まずは春の機材大更新
高性能だけど大きく重く使用頻度が低かったフルサイズ対応ズーム&マクロレンズ4本を
小型軽量なAPS-C専用高倍率ズーム2本に集約。同時に小型軽量なサブボディとしてKissX7を購入。
同じマウントでフルサイズとAPS-Cという二つのフォーマットのカメラ手にした事で
35F1.4、50F1.4、85F1.4等の単焦点レンズの楽しみ方が2倍になった。

次にシグマ製50mmF1.4の新旧交代。
旧型では感じなかったけど35F1.4A012や50F1.4A014を使ってると
5D2の2100万画素ってスペックの方に不足を感じ始めてきちゃった。
近々キヤノンからD810a7Rみたいな高解像度ボディが出るって噂
出来るだけ小型軽量安価だと嬉しい。ミラーレスでも大歓迎。楽しみ。

そしてdp2Q、dp1Qという新世代Foveonカメラの入手。
この2台のせいでおかげで今年の後半は楽しいコンデジ三昧を送る事が出来た。
他にシータという楽しいカメラも買ったけど今の所エキサイトブログには直接データを貼れないのが痛い。

最後のトピックは7月から始めた3Dプリンターを使ってのアクセサリー製作。
正直全くの素人というワケではない。
下地があったので色々楽だったのは確かだけど
個人でこういう事を始められるようになったのはスゴイよね。
アクセサリー製作は来年も継続します。製品数を増やしていくのは勿論
販路拡大…というか購入方法の選択肢を増やすべく現在調整中ですのでお楽しみに。
20141229_01_SIGMA
SIGMA dp1 Quattro / F2.8 1/30秒 ISO200■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆

SIGMA LCDビューファインダー LVF-01 931209

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
告知していた通り本日12/26(金)00:00で3Dプリンターで製作したカメラ&レンズアクセサリーの
年内注文受付を終了。そして本日中に無事全ての注文品を発送する事が出来ました。
実際に注文していただいた皆様は勿論、情報をSNSで拡散して下さったり
アクセサリー製作に必要なカメラをお貸し頂いたりした皆様
この約半年間、本当にありがとうございました。

来年も懲りずに色々なアクセサリーを製作していきますのでどうぞご期待下さい。
年末年始もツイッター等で試作開発の進捗を逐一UPしていきますのでお楽しみに。
2015年の注文受付は1/5(月)から再開いたします。新アクセサリーもある…かも。

写真はタワーホール船堀からSIGMA dp1Quattroで撮った船堀の街並み。
公開されたばかりのSIGMA Photo Pro 6.2.0で現像。動作がかなり速くなって快適に。
変態ファインダーことLVF-01も手元に届いたし、この年末年始は沢山撮って沢山現像しようと思う。
20141226_01_ from Tower hall Funabori
SIGMA dp1 Quattro / F8.0 1/30秒 ISO200■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆

SIGMA LCDビューファインダー LVF-01 931209

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今年の7月から始めた3Dプリンターを使ってのカメラ&レンズアクセサリーの製作&販売。
今年最後のリリースとなるアイテムは…SIGMA DP1MDP2MDP3M用バッテリーinグリップ!
20141215_04_SIGMA DP3 Merrill + FCG-DPM1 バッテリーinグリップ
実はコレdp2Qの発売よりも先にリリースしたかったアイテム。
アイデアを思い付いて最初の試作1号をプリントしたのは4月の中旬だった。
シグマ本社で開催された50F1.4ARTの体験イベントに持って行って意見を貰ったりもした。
貰った意見を反映させた試作2号に取り掛かろうとした矢先…プライベートで色々あって製作は一時中断。
ゴタゴタが収まってさぁ~製作再開だぁ~!と思ったら今度はdp2Qが発売。
その後はご存知つけっぱなしフードの製作を優先と。

そして秋になりdp1Qも発売されていよいよ残すはdp3Q。世代交代も後半戦。
と、DPメリルシリーズ向けアイテムを製作する意味や旨味はどんどん薄れていく時期だけど
今年最後のアイテムは何にしよう?と考えた時やっぱこのアイデアはちゃんとカタチにしておきたかった。
20141215_01_SIGMA DP3 Merrill + FCG-DPM1 バッテリーinグリップ
閑話休題。DPメリルシリーズ用バッテリーinグリップの役割は二つ。
■グリップ内にバッテリーを収納する事でDPメリルシリーズの
 バッテリー交換の手間を低減し利便性・運用性を高める。
■グリップ形状の追加による握り易さを向上させる。
20141215_03_SIGMA DP3 Merrill + FCG-DPM1 バッテリーinグリップ
余りに撮影枚数が少なくて最初からバッテリーが2本同梱された事で話題になったDPメリルシリーズ。
発売後も一時期同梱バッテリーの本数を4本に増やすキャンペーンが開催される程の弱点。

自分のリズムだと全体的にまったり動作のDPメリルを1日に200枚以上撮る事はそうそう無い。
でも流石に100枚じゃちょっと心もとないな…1本予備バッテリーも持って行こう…
バッテリー持ってくならついでにクリーニングクロスとブロアーも…
荷物が増えちゃったな…カメラバッグに入れてくか…
と、芋づる的に荷物が増えてっちゃう。

でもカメラに装着したグリップ内に予備バッテリー1本を常に携帯出来るとなれば
カメラバッグは持たずにストラップから下げたDP3Mだけで散歩へ行ける。
これなら身体も気持ちも軽快だ。軽快だと思うと使用頻度も増える。

でも肝心の握り心地が悪くちゃ~撮影の邪魔になる。撮る気も失せる。
握り心地の向上に関しては、絶対!という保証はどうしても出来ない。
出来ない、が、少なくとも自分自身は納得のいく形状に仕上げられた。
一般的な握り方は勿論、親指シャッターでの握り心地、かなり良いよ。
20141215_02_SIGMA DP3 Merrill + FCG-DPM1 バッテリーinグリップ
既に製作・販売済みのDPメリル用インナー+アウターフードセットも装着するとこんな感じ。
どうです?結構印象変わるでしょ?箱と筒で構成されて素の状態ではシンプルなDPメリルだけど
『今日は撮るぞぉ!』ってテンションが上がる。もしくは『お!コイツなんか撮れそうだぞ…』なんて。

勿論DP1M、DP2M、DP3Mの各純正フードや自作インナー+アウターフードセットと干渉はせず。
自作アウターフードの逆付け時もクリアランスはしっかり保たれてますのでご安心を。
更に側面のUSB端子やACアダプター用ケーブル抜きとも干渉してません。
グリップの厚さはレンズが一番短いDP2Mの鏡筒よりも短いし
側面までは回り込まないのでカメラの全幅も不変。
単純にグリップとバッテリー1本分の重さが増す以外に弊害はありません。

その他の諸情報。
■カメラ本体への装着は両面テープを使用します(使用両面テープはのびる液晶フードと同様)。
■必ずストラップと兼用して下さい。グリップが剥がれた事による落下等への保証はありません。
■バッテリー室にカバー(ふた)はありませんが抜け落ち防止の突起があります。
 バッテリーはグリップ内側(レンズ鏡筒側)の穴に指を入れて押し出して下さい。
■バッテリー室はバッテリーの経年劣化による膨らみを考慮した寸法になっています。
 新品に近い状態のバッテリーですと多少緩い場合があります。沢山撮って膨らませましょう。
 逆に劣化が進み過ぎたバッテリーではキツイ場合があります。新しいバッテリーと交換しましょう。
■当たり前ですが予備バッテリーは付属しません。グリップのみの販売です。


さぁ~
「純粋な1:1:1構造のDPメリルの画の方が好き!」
「dpクワトロは大き過ぎる!小さいDPメリルの方が好き!」
「dpクワトロが今のDPメリルぐらいの価格になるまでは…」などなど
「俺はまだまだDPメリルを使って行くぜ!」という方々、お一つどうでしょうか?


【SIGMA DP Merrill用バッテリー収納グリップ FCG-DPM1】【 3200円 】
の購入をご希望の方は詳細説明をご確認の上
【氏名、郵便番号、住所(発送先)、希望アクセサリー名、カラー(黒)、注文数、希望発送方法】
などを記入してコチラのアドレスまでご連絡ください。 → order.foxfotofactory@gmail.com

■発送方法・送料
 ・注文品はレターパックライトorレターパックプラスにて発送いたします。
 ・レターパックライトにて発送の場合の送料 → 360円
 ・レターパックプラスにて発送の場合の送料 → 510円
 ・注文品合計金額が5000円以上であれば国内に限り送料無料にて発送いたします。

 ・レターパックライトはポストへの配達、レターパックプラスは対面での配達となります。
  在宅状況などに合わせてご希望の発送方法をお選びください。
 ・注文品の内容・個数によりレターパックライトの規定【厚さ3cm以内】に収まらない場合は
  自動的にレターパックプラスでの発送とさせていただきます。

■支払方法
 ・支払い方法は三菱東京UFJ銀行口座への振込みとなります。
 ・振込手数料は別途お客様のご負担となります。
 ・ご注文メール確認後、振込み先口座などを返信いたします。
 ・入金履歴順に出力・発送し、追跡番号をメールいたします。


それではご注文、お待ちしております。


※2016/01/06追記
価格・カラーバリエーション・発送方法などを最新の情報に更新しました。


※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード




■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
お待たせしました。10月に中野サンプラザで開催されたフォトフェスでの先行販売から約一ヶ月
昨年発売された初代RICOH THETAと本日発売の後継機THETAm15用スタンド、販売開始です!

シータは手軽に360度の全方位を記録出来る最高に面白いガジェット(カメラ)だけど
その機能を実現するが為に二つの魚眼レンズがボディよりも飛び出しているというミラクル形状。

全てのシータユーザーは二つのグループに分けられる。
シータを倒してレンズにキズを付けてしまい涙を流すグループと
シータを倒したけど辛うじてレンズにキズが付かず冷や汗を流すグループだ。
シータは転倒=レンズにダメージが及ぶ。そのリスクは外で撮ってる時だけとは限らない。
家で充電やデータ転送の為に底面にUSBケーブルを指してる時でさえ常に転倒のリスクが付きまとう。

今回リリースするシータ用スタンドはそんなリスクとストレスから解放してくれるアイテム。
20141114_01_RICOH THETA & THETAm15用スタンド
ご覧の通り。縦に挿せば簡易的な三脚代わりとして安定してシータを立たせる事が出来ます。
コレで『倒れたらレンズにキズが…そぉ~っと、そぉ~っと置かなきゃ…』なんて心配から解放されます。

上記したようにシータは充電時やデータ転送でPCと繋ぐ時は底面にUSBケーブルを挿す。
残る平面は両側面、充電状態を確認する為には電源&Wi-FiボタンとLEDがある面を上にしたい。
でもUSB端子のカバーが邪魔して立たせられない。逆に向けたら充電状態が見えない…ぐぎぎぎぎぎ…
な~んてイライラともおさらば。このスタンドは横にしてもシータを備え付けられる形状です。
20141114_02_RICOH THETA & THETAm15用スタンド

更に更に!スタンド底面にはシータ本体の三脚穴に通じる穴が空いてるので
スタンドを装着した状態で純正ストラップアダプターや三脚、一脚が装着可能です!
首からストラップで下げた時もスタンドがあればレンズが身体に直接当たる事も減らせます。
※注意※
開口部寸法は直径9mm。穴の外周部、直径13mmまでは厚さ1mm、それよりも外側は厚さ2mmです。
取り付ける器具のサイズや形状、三脚ネジの長さや形状によっては取り付けられない場合があります。
20141114_03_RICOH THETA & THETAm15用スタンド

続いてはカラーバリエーションについて。
今まで製作してきたモノはレンズフードや液晶シェードばかりだったのでブラックのみだったけど
今回初めての試みとして使用フィラメントの色を変える事によるカラバリ展開をしてみる!
新型のシータm15からの新色や純正ストラップアダプターの色とは対応してません。
初代シータと殆ど同じホワイト、アプリ等のテーマカラーに使われてるグリーン
無難なブラックは数が出そうだけど本体が白ならどれでも合うと思います。


最後に
『こんなスタンド付けたらガッツリ写り込んじゃうじゃん!』と、お思いの方々へ。
はい。ガッツリ写り込みます(キリッ)。でも、この“写り込む部分”も使い方によっては色々遊べる。
例えばこないだの入間航空祭の時はこんなシートを作って貼り付けてみた。
b0213320_1152499.jpg
※現在エキサイトブログはシータの写真を貼り付けられないため止む無くキャプチャー画像。
→オリジナルはコチラ←

他には各種サービスで使用してる自分のアイコンのシートを貼り付けてみたり。
b0213320_1232840.jpg
→オリジナルはコチラ←

結婚式や旅行等の特別なイベントの時はそれに関するモノを貼り付ければ記念になるし。
シートじゃなくフチ子さんみたいな小さなフィギュアを乗せても面白いかも。
自分のアイコンやメッセージを記して無断転用を防止しても良い。
ここは撮影者のアイデアをちょい足しする自由な空間。

シータは360度全てを記録出来るのが面白いけど、それ故に普通のカメラの様に
画角や構図、ボケを使った表現、撮影者の意図を現し伝える事が難しいカメラでもあると思う。
ともすればどこで誰が何を撮っても同じに見えてしまう事もあるだろう。
それでは撮る側も見る側も直ぐに飽きが来てしまう。

シータはユーザー自身のアイデアが集まってどんどん発展してきたガジェットだと思う。
このスペースをどう使うか、どこで何を撮るか、“何を写り込ませるか”は皆さんのアイデア次第です。

もしもの時のリスクを回避し普段使いでのストレスを低減する。
更に新しい使い方も出来そうなこのスタンドがあればシータライフが変わるかも。


【RICOH THETA & THETAm15用スタンド FCS-RT01】【 3100円 】
の購入をご希望の方は詳細説明をご確認の上
【氏名、郵便番号、住所(発送先)、希望アクセサリー名、カラー(黒)、注文数、希望発送方法】
などを記入してコチラのアドレスまでご連絡ください。 → order.foxfotofactory@gmail.com

■発送方法・送料
 ・注文品はレターパックライトorレターパックプラスにて発送いたします。
 ・レターパックライトにて発送の場合の送料 → 360円
 ・レターパックプラスにて発送の場合の送料 → 510円
 ・注文品合計金額が5000円以上であれば国内に限り送料無料にて発送いたします。

 ・レターパックライトはポストへの配達、レターパックプラスは対面での配達となります。
  在宅状況などに合わせてご希望の発送方法をお選びください。
 ・注文品の内容・個数によりレターパックライトの規定【厚さ3cm以内】に収まらない場合は
  自動的にレターパックプラスでの発送とさせていただきます。

■支払方法
 ・支払い方法は三菱東京UFJ銀行口座への振込みとなります。
 ・振込手数料は別途お客様のご負担となります。
 ・ご注文メール確認後、振込み先口座などを返信いたします。
 ・入金履歴順に出力・発送し、追跡番号をメールいたします。


それではご注文、お待ちしております。


※2015/11/16追記
新しく発売されたTHETA Sは全体的に大型化されているので
このTHETA & THETA m15用スタンドを使用する事は出来ません。ご注意下さい。



※2016/01/06追記
価格・カラーバリエーション・発送方法などを最新の情報に更新しました。


※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
本日発売のSIGMA dp1 Quattro、なんだかんだで買っちゃった。
そして!早速dp1Q専用つけっぱなしフードFLH-1Q01が装着されているー!
20141024_04_SIGMA dp1 Quattro+つけっぱなしフードFLH-1Q01
そう、dp1Qとレンズ鏡筒&バヨネットの形状が同じdp2Q用フードを製作した経験
dp1Qとレンズの焦点距離や画角が(ほぼ)同じDP1M用フードを製作した経験が合わされば
dp1Q発売に先駆けてdp1Q用フードを製作する事が可能になるわけだ!
(同じ理由でdp3Q用フードも既に完成してたりするw)
こういうスピードでモノ作りが出来るのも3Dプリンターの利点だね。

基本的な機能、使い勝手、製作&仕上げ方法は7月に製作したdp2Q用つけっぱなしフードを踏襲。
■純正フードLH4-01よりも圧倒的にコンパクトで遮光性能に優れる。
■枠の高さ5mmまでのレンズ保護フィルタを装着した上から被せられる。
■ケラレるギリギリまで攻めたマスク形状により雨粒や指が前玉に触れるのを防止。
■フード先端にレンズキャップを装着する事が出来る。
■レンズキャップを装着すると鏡筒の形状を反転させたような一体感のあるデザイン。

こんなに小さくて本当にフードとして役に立つのか…って?
20141024_02_dp1Q純正フードLH4-01vsつけっぱなしフードFLH-1Q01
この通り。少なくとも純正フードよりはレンズに当たるの外光をカット出来るよ。


続いては新しくなったdp2Q用つけっぱなしフードFLH-2Q02!
20141024_03_SIGMA dp2 Quattro+つけっぱなしフードFLH-2Q02
向かって左側の旧型FLH-2Q01に対する新たなアドバンテージとして…
AF補助光機能が使用可能に!
■マスク周辺を中心に各部の形状を変更。剛性は大幅に向上し、装着時のガタツキは低減。
b0213320_21233222.jpg
具体的にはこんな感じ。肉厚増加による剛性UPによりAF補助光用の穴を空けられるようになりました!

コチラも純正フードLH4-01と比べてみる。つけっぱなしフードの方が外光をカット出来てるね。
20141024_01_dp2Q純正フードLH4-01vsつけっぱなしフードFLH-2Q02
換算45mmのdp2Qにとって換算28mmのdp1Qとフードを共用ってのは酷な話だよね。

コンパクトでしょ。名前の通りつけっぱなしにしても邪魔にならない。
取付指標はモデルナンバーと対応。dp1Q用はくぼみが1つ、dp2Q用は2つ。
レンズ鏡筒のデザインに合わせた形状にする事で後付け感の無い一体感が生まれる。
20141024_05_SIGMA dp1 Quattro & dp2 Quattro

さて、そんな自作フードですが今回も販売します。
SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフードFLH-1Q01 3000円(送料込み。振込み手数料別。)
SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフードFLH-2Q02 3000円(送料込み。振込み手数料別。)
※注意※
 旧型の方が欲しいという方は注文時に【古い方、旧型、FLH-2Q01】等と記入して下さい。
 単に“dp2Q用つけっぱなしフード”等と書かれていた場合は本日以降新型のFLH-2Q02と認識します。

ご注文はコチラのアドレスまで → order.foxfotofactory@gmail.com
ご注文時は氏名、郵便番号、住所、製品名、注文数、等の記入をお忘れなく。
支払い方法は銀行振込(振込先は三菱東京UFJ銀行口座)です。
発送方法はレターパックライトでの郵送となります。
メールを確認し次第振込口座を返信します。入金確認後に発送。発送時に追跡番号をメールします。

それではご注文、お待ちしております。

※2014/11/25追記※
以下のブログで紹介されました!
■shiology【3864-141117 シグマ「dp1 Quattro」用と「dp2 Quattro」用の「つけっぱなしフード」】

※2015/03/25追記※
dp1Q用はFLH-1Q01からFLH-1Q02へ、dp2Q用はFLH-2Q02からFLH-2Q03へと
リニューアルいたしました!詳細はコチラ→ http://foxfoto.exblog.jp/24236529/

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー、他にも色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆





■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
ご報告!来週末10/11(土)、12(日)に中野サンプラザで開催される
【オリジナルフォト&グッズ展示即売会 フォトフェス】に参加する事になりました!
昨年から参加している友人のBLACKPORTERさんのブースにお邪魔させて頂ける事にぃー!感謝!

去年はお客として会場へ行ったけど
写真や写真集、撮影関連の小物などの展示&即売イベントです。
そこへ無謀にも3Dプリンターで製作したカメラ&レンズアクセサリーを持ち込んでみます!
というワケで今まで製作&販売してきたアクセサリーを復習!

1.【SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフード】
20140707_05_SIGMA dp2 Quattro+Original design hood(made by 3D printer)
記念すべき処女作であり、現在もなお一番数が出てるモデル…コレがビギナーズラックか…
大きく嵩張る純正フードと違い非常に小さくつけっぱなしで運用出来るフードです。

2.【SIGMA dp Quattroシリーズ用のびる液晶シェード】
20140804_04_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード
グリップが後方に伸びるdpクワトロシリーズの特徴的なデザインを活かした液晶シェード。
伸縮機能があるので撮影アングルの自由度をスポイルせずに有害光をカットし液晶の見易さを確保します。

3.【SIGMA dp Quattroシリーズ用のびる液晶シェード(純正カメラケースHC-21対応版)】
20140818_03_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2
ニッチなdpクワトロ用ユーザーの内、更に純正カメラケースHC-21を持ってるユーザー向けという
ニッチ・オブ・ニッチな希少価値抜群のアクセサリー(汗)。
更にはdp1Qの発売に合わせてかシグマ純正液晶ファインダーまで登場予定という始末!なんてこった!

4.【SIGMA DP Merrillシリーズ用インナー+アウターフード】
20140922_01_SIGMA DP1M DP2M DP3M用オリジナルフード
処女作、dp2Q用つけっぱなしフードのアイデアを昇華させたフードセット(単品売りも有り)。
コンパクトでつけっぱなしで運用出来るインナーフードと、遮光性能優先の大きいアウターフード。

以上、今まで製作&販売してきたアクセサリーは全て会場へ持ち込みます!
しかも!梱包&発送作業を省けますので、通常よりも安い会場限定特価で販売します!
来週いっぱい使って頑張って出力しますが、そもそも出力&仕上げに時間がかかるので
販売数はそう多くは無いと予想されます。各々の限定数と販売価格はまた後日発表します。

今まで気になりつつも実際のモノの出来がどの程度か分からず手を出せずにいた方々や
大量生産されているアクセサリーよりも高い価格で買い辛かった方々など
是非是非会場へお越しになり実際に手にしてみて下さい!
残念ながら電源は借りれないので実演は出来ませんが会場へ3Dプリンターを持ち込む予定です。
アクセサリー購入とは関係なく、純粋に3Dプリンターに興味があるという方も大歓迎です!

さらに!現在製作中の新アクセサリーも完成が間に合えば会場で先行販売する予定です!
近くに中野ブロードウェイフジヤカメラもありますし、来週末は是非中野へ!
諸々の詳細情報はまた直前になってから発表しますのでご注目を!

※2014/10/07(火)追記。
ブースレイアウトとナンバーが決定しました!
中野サンプラザ8F研修室5の27番、BLACKPOTERこと西川太樹さんのブースにお邪魔させて貰います!
b0213320_22455560.png
フジヤカメラやケンコー・トキナーワイドトレードといった企業&有名店ブースもありますので
今週末は是非フォトフェス会場まで!





■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
“3Dプリンターで作るカメラ&レンズアクセサリー”シリーズ!
第1弾は… SIGMA dp2 Quattro用【FLH-2Q01 つけっぱなしフード】
第2弾は… SIGMA dp Quattroシリーズ用【FDS-dpQ1 のびる液晶シェード】
第3弾は… SIGMA dp Quattroシリーズ用【FDS-dpQ2 のびる液晶シェード】(またかよ!)

え~と、まぁ~前回の【FDS-dpQ1 のびる液晶シェード】と基本的には同じです(汗)
■名前の通り伸縮機能があるのでコンパクト性と遮光性を両立。
 撮影状況やアングルに応じて遮光性と液晶の視野角を調整可能。
■一般的な液晶シェードと違い液晶を覆わないのでシェードを跳ね上げる動作が不要。
 速写性を阻害せずシャッターチャンスを逃さない。
■一般的な液晶シェードと違い壁が離れているので多少斜めからでも構図の確認が可能。
■液晶と同様カードアクセスランプも壁の内側にあるので日差しの影響を受けず視認性が向上。
■壁が上辺と左右だけの一般的な液晶シェードと違い下辺も含む全周を囲っているので
 日出や日没時の様に横から強い光が差し込む状況でカメラを縦に構えても液晶に光が差し込まない。
 グリップが上でも下でも、光が右から来ても左から来ても、クリアな液晶の見え方を確保。
■電源ONから撮影可能状態までの間に片手で素早く伸縮出来る操作感に調整。
■その他ホットシュー、三脚穴、SDカードスロット、ストラップホール、画像再生ボタン等
 隣接する機能・操作系と干渉しないサイズ・形状なのでカメラの操作性をスポイルしない。 
■ストラップを使いカメラを首から下げた時にグリップ後端だけが腹に当たる不快感を和らげる。
■グリップ後端の十字キーよりも若干高いので上を向かせた状態でカメラを置ける。
 地面やテーブルの上に安定してカメラを置けるので、空や天井の撮影が容易になります。
 (販売状態で正確に真上を向く事は保証出来ません。
 正確に真上を向かせたい場合ヤスリ掛けによる微調整が必要になる事があります。)
といった特徴は継承。収縮時の最大寸法もFDS-dpQ1と同じです。
今回のFDS-dpQ2の特徴はシグマ純正カメラケースHC-21との親和性を高めた事。


まずはこのシグマ純正カメラケースHC-21のレビューから。
第3世代のdpクワトロシリーズで初めて設定されたアクセサリー(だよね?)。
DP1~DP2xまでの第1世代でもDP1M~DP3Mの第2世代でも純正カメラケースは未設定。

実際に使ってみると裸状態のdp2Qのグリップ形状に手が慣れてたのでグリップに違和感。
でも2~3日経つと気にならなくなる。いや、むしろ気に入ってくる。やはり本革の手触りは心地よい。
思えばクルマのステアリングやシフトノブ、バイクのシート、自転車のサドルなど
金属などの集合体も手や体が触れる部分は革で覆われてるもんだ。
そう考えると精密機器のカメラを革で覆うのも当然。
20140818_05_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2

でもやっぱりマイナス面もある。質感向上の代償に不便さが多少増してしまう。
バッテリースロット、カードスロット、USB端子、三脚穴と入出力系をあらかた塞ぐ事。
特にバッテリースロットとカードスロットは頻繁にアクセスする必要があるのでかなり不便だ。

そのケース脱着の煩わしさを助長してる原因がカメラケース底面の固定ネジの形状だったりする!
見ての通りのマイナス溝なんだけど、溝の幅が広く、深さも浅い非常に厄介な形状!
爪やコインじゃ回し辛い。でもマイナスドライバー持ち歩くなんて面倒!
と、いうワケでFDS-dpQ2 のびる液晶シェードの出番ですよ。
■HC-21底面の固定ネジに合うミニマイナスドライバーを同梱!しかもコレ、本体内に格納可能!
 これでかなりスピーディーにカメラケースの脱着が出来るようになります。
20140818_04_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2

『えぇ~でもこんなに小さいパーツ、無くしちゃいそ~ぅ!』って?ハイど~ん!3個同梱するので大丈夫!
20140818_03_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2

FDS-dpQ2とFDS-dpQ1の比較。
左のFDS-dpQ2はHC-21と干渉しないように裏面が削られてる。
この形状変更により伸縮量が2mm減少(FDS-dpQ1は16mm、FDS-dpQ2は14mm)。
なのでカメラケースHC-21を持っていない、購入予定もないって人はFDS-dpQ1の方をお勧めします。
20140818_02_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2
dpクワトロ本体との固定方法は両面テープを使用します。
3Mの超強力両面テープ!…とかではなく文房具店やコンビニで買える一般的な両面テープです。
もし粘着力に不足を感じる場合は両面テープの種類を変更してみて下さい。
ただし両面テープを変えた事で液晶保護フィルム(ガラス)やカメラ本体の液晶に問題が生じても
責任は負えませんので粘着力の強過ぎるテープの使用はお勧めしません。自己責任でお願います。
 (開発期間中、Deffの液晶保護ガラス越しの脱着は数十回行っておりますが
 保護ガラスが剥がれたりキズが付いたり等の問題は発生しておりません。)

例えばセンサーにゴミが付いてシグマにクリーニングに出す時などは剥がす事になるワケですし
特殊な両面テープは使わず『剥がれたらまた貼り直せば良いや~』というスタンスの方が良いと思います。

ただでさえマイナーな(失礼)シグマ製カメラ向けアクセサリーだってのに
更にHC-21使用者限定アクセサリーとかどんだけニッチな所を攻めてんだ!って感じですが
今回も懲りずに通販します。売れなくたって良いんだ、俺は俺が欲しいモノを作るだけなんじゃぁぁあああ!


【SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ2(HC-21対応版)】【 6000円 】
の購入をご希望の方は詳細説明をご確認の上
【氏名、郵便番号、住所(発送先)、希望アクセサリー名、カラー(黒)、注文数、希望発送方法】
などを記入してコチラのアドレスまでご連絡ください。 → order.foxfotofactory@gmail.com

■発送方法・送料
 ・注文品はレターパックライトorレターパックプラスにて発送いたします。
 ・レターパックライトにて発送の場合の送料 → 360円
 ・レターパックプラスにて発送の場合の送料 → 510円
 ・注文品合計金額が5000円以上であれば国内に限り送料無料にて発送いたします。

 ・レターパックライトはポストへの配達、レターパックプラスは対面での配達となります。
  在宅状況などに合わせてご希望の発送方法をお選びください。
 ・注文品の内容・個数によりレターパックライトの規定【厚さ3cm以内】に収まらない場合は
  自動的にレターパックプラスでの発送とさせていただきます。

■支払方法
 ・支払い方法は三菱東京UFJ銀行口座への振込みとなります。
 ・振込手数料は別途お客様のご負担となります。
 ・ご注文メール確認後、振込み先口座などを返信いたします。
 ・入金履歴順に出力・発送し、追跡番号をメールいたします。


それではご注文、お待ちしております。


さてと、次は何を作ろうかな…
dpクワトロ向けのアイデアも新しく思いついたし
DPメリル向けやGR向けのアイデアもあるし、他にも色々…お楽しみに!


※2016/01/06追記
価格・カラーバリエーション・発送方法などを最新の情報に更新しました。


※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード





■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
第1弾のつけっぱなしフードに続く
3Dプリンターで作るカメラ&レンズアクセサリー第2弾!
SIGMA dp Quattroシリーズ専用、のびる液晶シェード完成!&販売開始です!

第1弾は雨の多い梅雨に出した雨粒等から効果的にレンズを守るつけっぱなしフード。
第2弾は強烈な真夏の太陽から効果的に液晶を守るのびる液晶シェードというワケだ。
いや~、dp Quattroほど液晶シェードを装着するのに適した形状のカメラは無いね!

では特徴を説明していきましょう。
■その名の通り伸縮機能を持たせた事でコンパクト性と遮光性を両立。
 撮影状況に応じて遮光性と液晶の視野角を調整出来ます。
■一般的な液晶シェードと違い液晶を隠さないのでシェードを跳ね上げる動作が不要。
 速写性を阻害せずシャッターチャンスを逃しません。
■電源ONから撮影可能状態までの間に片手で素早く伸縮出来る操作感に調整しました。
■その他ホットシュー、三脚穴、SDカードスロット、ストラップホール、画像再生ボタン等
 隣接する機能・操作系と干渉しないサイズ・形状なのでカメラの操作性をスポイルしません。 
20140804_04_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード

■一般的な液晶シェードと違い壁が遠く斜めなので視野角が広く斜めからでも液晶を確認出来ます。
■液晶と同様カードアクセスランプも壁の内側にあるので日差しの影響を受けず視認性が向上します。
■壁が上辺と左右だけの一般的な液晶シェードと違い下辺も含む全周を囲っているので
 日出や日没時の様に横から強い光が差し込む状況でカメラを縦に構えても液晶に光が差し込みません。
 グリップが上でも下でも、光が右から来ても左から来ても、液晶のクリアな見え方を確保します。
20140804_03_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード

■ストラップを使いカメラを首から下げた時にグリップ後端だけが腹に当たる不快感を和らげます。
■グリップ後端の十字キーよりも若干高いので上を向かせた状態でカメラを置けます。
 地面やテーブルの上に安定してカメラを置けるので、空や天井の撮影が容易になります。
 (販売状態で正確に真上を向く事は保証出来ません。
 正確に真上を向かせたい場合ヤスリ掛けによる微調整が必要になる事があります。)
20140804_02_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード

■カメラとの装着方法は両面テープを使用します。
■特殊かつ強力な物ではなく一般的な両面テープを採用しました。
 もし粘着力に不足を感じる場合は両面テープの種類を変更してみて下さい。
 ただし両面テープを変えた事で液晶保護フィルム(ガラス)やカメラ本体の液晶に問題が生じても
 責任は負えませんので粘着力の強過ぎるテープの使用はお勧めしません。自己責任でお願います。
 (開発期間中、Deffの液晶保護ガラス越しの脱着は数十回行っておりますが
 保護ガラスが剥がれたりキズが付いたり等の問題は発生しておりません。)
20140804_01_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード

純正カメラケースHC-21とは液晶左下部分が干渉するため同時装着は出来ません。ご注意下さい。
HC-21ユーザーの方は同時装着、同時使用出来る対策仕様、FDS-dpQ2をお求め下さい。
20140804_05_SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード
といった具合です。

個人的に良くある一般的な液晶シェードや液晶用ファインダーは確かに効果的に日差しを遮るけど
視野が狭くなり過ぎてアングルの自由さが奪われるし縦に構えた時横からの日差しに弱い。
のびる液晶シェードは開口部が広いのでアングルの自由度を(あまり)狭めません。
撮る度にパカッと蓋を開けて液晶を見えるようにする必要もありません。
サイズ的には大きいけどdp Quattroは背面がえぐれてるので
全体的なサイズの拡大は最小限に抑えられてます。

正直開発は前回のつけっぱなしフードよりも手こずりました(汗)
2部品同時出力によって出力レイアウトと出力設定のバリエーションは増えまくり。
つけっぱなしフード比で出力時間が倍近くに膨れ上がり四隅は反り上がる。
出力時の土台となるFR4ボードが真っ二つに割れる、などなど…
まぁ~どれもこれも良い経験。今後に活かします。


【SIGMA dp Quattro用のびる液晶シェード FDS-dpQ1】【 5800円 】
の購入をご希望の方は詳細説明をご確認の上
【氏名、郵便番号、住所(発送先)、希望アクセサリー名、カラー(黒)、注文数、希望発送方法】
などを記入してコチラのアドレスまでご連絡ください。 → order.foxfotofactory@gmail.com

■発送方法・送料
 ・注文品はレターパックライトorレターパックプラスにて発送いたします。
 ・レターパックライトにて発送の場合の送料 → 360円
 ・レターパックプラスにて発送の場合の送料 → 510円
 ・注文品合計金額が5000円以上であれば国内に限り送料無料にて発送いたします。

 ・レターパックライトはポストへの配達、レターパックプラスは対面での配達となります。
  在宅状況などに合わせてご希望の発送方法をお選びください。
 ・注文品の内容・個数によりレターパックライトの規定【厚さ3cm以内】に収まらない場合は
  自動的にレターパックプラスでの発送とさせていただきます。

■支払方法
 ・支払い方法は三菱東京UFJ銀行口座への振込みとなります。
 ・振込手数料は別途お客様のご負担となります。
 ・ご注文メール確認後、振込み先口座などを返信いたします。
 ・入金履歴順に出力・発送し、追跡番号をメールいたします。


それではご注文、お待ちしております。


※2014/08/18追記
■シグマ純正カメラケースHC-21と同時装着、同時使用出来るFDS-dpQ2の販売を開始しました。
■CAMEOTA.comさまで紹介されました。
 【SIGMA dp2 Quattro用「のびる液晶シェード」折りたたんでも液晶を使用可能!!】



※2016/01/06追記
価格・カラーバリエーション・発送方法などを最新の情報に更新しました。


※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾 SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾 SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第10弾 dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第11弾 DPメリル用LVF-01ブラケット
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第12弾 EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第13弾 SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード





■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
お待たせ致しました。
3Dプリンターで製作したSIGMA dp2 Quattro用オリジナルフード、ついに完成です!

まずは純正フードLH4-01を装着したdp2Qはこんなシルエット。
換算28mmのdp1Qと共用するにしたってなんでこんなに径が大きいんだ。
dp3Q用エクステンションフードをねじ込む先端のネジ山径は驚きの82mm!デカ過ぎ!
レンズにレイアウトされたAF補助光の光を遮らないようにするにはこの大きさが必要なんだろうね。
20140707_01_SIGMA dp2 Quattro+LH4-01
カメラバッグから出して首や肩から下げちゃえば大きさはそんなに気にならないけど
指や雨粒がレンズに付着しないようにする役目は果たしてくれそうにない…
それに径が大きくて三脚のクイックシュープレートと干渉する…

というワケでどーん!作りましたよ!
嵩張らずに指や雨粒からレンズを守ってくれるオリジナルフード!
■純正フードと同じバヨネット形式(装着感は純正よりも少し固めに調整しました)。
■太さはレンズ鏡筒と同じ67mm径なので三脚のクイックシュープレートとは干渉しません。
■厚さ15mm、カメラに装着時の奥行増加分は11mmというコンパクトサイズ。
■枠の厚さ5mmまでの保護フィルター等を装着した上から被せられます。
▲ただしAF補助光は使えなくなります(設定でOFFにして下さい)。
20140707_02_SIGMA dp2 Quattro+Original design hood(made by 3D printer)

ではdp2Q用フードのLH4-01と比べてみましょう。はい、小さいですね。
次にDP2M用フードのLH2-01と比べてみましょう。う~ん、同じぐらいかな。
でもDP2M用フードのLH2-01には無いメリットもあります!
■フード前端にレンズキャップを装着出来ます(ネジ山は切ってないのでフィルター等の装着は不可)。
■更にレンズキャップを装着すると鏡筒の形状を反転させたような一体感が生まれるデザインです。
■dp2Qのデザインの邪魔にならず、まるで最初からこのカタチだったかのような馴染み方です。
20140707_03_Comparison of dp2Q & DP2M hood

では3Dプリンターで出力した後の仕上げ作業についても少々。
まずは左上のように穴の空いたシリコンボードに接着された状態で出力されます。
出力直後はまだ暖かく柔らかいので冷めるまで待ちます。冷めたらボードをしならせてフードを外します。
ボードから外した状態の裏側が左から二番目の状態。フードの中に何やら詰まってます。
コレはサポート材(中央と右上)という物で建築で言う足場や基礎になる部分です。
このサポート材を除去してカメラと接するバヨネット部分をヤスリ掛けしたのが右下の完成形。
20140707_04_Finishing operations of after 3D printing.
ニュース等では夢の機械のように報じられる3Dプリンターですが最後の仕上げは手作業です。
積層ピッチは私の使ってるAFINIAの最小値の0.15mm、純正ABSフィラメントを使用して出力します。
3Dプリンターの起動&暖機に1時間、出力に2時間弱、仕上げに10~15分で合計3時間といったところ。
結構手間暇かかってるでしょ?

▲時間も手間もかかるくせに金型で射出成型された製品のような滑らかな表面仕上げにはなりません。
▲もしかしたら『え、マジかよ、表面ガッタガタじゃん…』って思うかもしれません。
■でもヨドバシ等で展示されてる某〇ューブなんかと比べるとかなり滑らかです。
■素材はABS樹脂なのでプラモデル製作等の経験がある人なら追加で仕上げを加えられるでしょう。
そんなプラス(■)もマイナス(▲)も両方あるこのオリジナルフード、せっかくなので販売します。


価格は送料込みで3000円。
支払いは銀行振り込み(振込み手数料はお客様負担)。レターパックライトで郵送致します。
ご注文はコチラのアドレスまでご一報ください→ order.foxfotofactory@gmail.com
名前、住所、注文数、などを記入の上メールしてください。折り返し振込口座をメール致します。
入金確認後に梱包、発送。発送時に追跡番号をメール致します。

質問等はこのブログへのコメント(非公開でも可能)やツイッターでもお受けします。
20140707_05_SIGMA dp2 Quattro+Original design hood(made by 3D printer)
ご注文、どしどしお待ちしております!この売上が、次の製品に繋がります!次もdp2Q用だよ!


※2014/07/08追記
■製品名【つけっぱなしフード】、型番【FLH-2Q01】に決定いたしました。
 アドバイスを頂いた@shiologyさま、@XENO63さま、ご協力ありがとうございました!
YouTubeFlickrに動画をUPしました。純正フードとのサイズや装着感の違いの参考にしてみて下さい。


※2014/07/15追記
大変有難い事に実際に購入して頂いた皆さんがdp2Q用つけっぱなしフードについて紹介してくれました!
ABlog【dp2 Quattro用のつけっぱなしフードがまさにつけっぱなしでいける完成度】
shiology【3732-140709 dp2 Quattro用「つけっぱなしフード」の一体感がすばらしい】
YOUのデジタルマニアックス【SIGMA dp2 Quattro用【つけっぱなしフード】発売!(foxfotoさん)】
CAMEOTA.com【SIGMA dp2 Quattro用オリジナルフード【つけっぱなしフード】】
hey hey heydays*【SIGMA dp2 Quattro用「つけっぱなしフード」をゲット。これはまさにつけっぱなしでいける。】
徒然わいん【dp2 Quattro 用 つけっぱなしフード 購入 @Fox_now】
泥濘の蓮【追い込まれた狐はジャッカルより凶暴だ】
Photo Walk|散歩写真【dp2 Quattro用のつけっぱなしフード購入】
Weblog -insomnia-【foxfotoさん作 SIGMA dp2 Quattro専用「FLH-2Q01 つけっぱなしフード」】
更に‏@_funkaholicさんによれば純正OVFのVF-41で覗いた時の蹴られ方も純正フードより少ないとの事!

(/ω\)あぁ…作って良かったなぁ…嬉しい…ありがてぇ…次も頑張ろう…

※2014/10/24追記
dp2Q用新型つけっぱなしフードFLH-2Q02を発表しました。
AF補助光機能対応、剛性向上、ガタツキ低減、等機能が向上しております!






■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]