タグ:FUJIFILM X100S ( 41 ) タグの人気記事

フジの物量攻勢に待ったなし…恐ろしや恐ろしや…
国内勢で初の中判ミラーレス規格のGFX 50S+GFレンズ群に関しては
年々市場規模が縮小してるカメラ市場がどう食い付くのか凄く気になるけど…流石に買えない。

とは言え同じく今日の朝方発表されたLEICA M10税込87万2100円って価格や
同じ中判ミラーレスのHASSELBLAD X1D-50c税込99万9000円って価格を見た後だと
FUJIFILM GFX 50Sの税込72万3660円という価格は結構安く感じてくるような…こないような…

元々“本体と標準レンズの組合せで100万円を下回る~”的な噂だったけど実際は
・GFX 50S本体
・換算50mmになる標準レンズ、GF63mm F2.8 R WR
に加えて
・専用縦位置グリップ、VG-GFX1
・専用予備バッテリー、NP-T125 ×2個
・GF63F2.8R WR用保護フィルター、MARUMI EXUS 62mm
を足して
更にまだどこも発表してない液晶保護フィルムを追加してもギリギリ100万円を下回るって価格だった
※表記価格は2017/01/19時点のマップカメラでの販売(予約)価格です。

一番競合するであろうハッセルX1Dの本体価格分でGFXならレンズと諸々の周辺機器一式が揃うし
先行するPENTAX 645Zに対しては本体の小型軽量さで勝るし、フジの製品開発速度を考えると
レンズラインナップに関しても直ぐに追い付き、そしていずれは追い越すだろう事を考えると
スタジオ・風景・広告等がメインのプロ・ハイアマ市場はGFXがスタンダードになりそう…

という感じで、自分では買わないまでもゲームチェンジャーになるであろうGFXが
今後のカメラ市場をどう引っかき回し、盛り上げて、新しく追従する者は表れるのか?と注目。


自分で手が届きそうという意味で気になってるのはX100F
たった3ヶ月で手放してしまったけど二世代前のX100Sは使ってた
初代X100を触って『コレはないわ』と感じた部分が改善されてて好印象だった。
そんなX100Sにも残ってた不満は第三世代のX100Tでしっかり改善されてて更に感心した。
フジはユーザーの要望を製品開発にしっかり反映させる事でどんどんユーザーを増やしてる印象が強い。

きっとX100FもX-T20も旧型比でかなり使い易く、着実に性能UPしてるんだろうなぁ……触らないでおこうw
20170119_01_night pierrot
FUJIFILM X100S / F2.0 1/40秒 ISO2000 / PROVIA/STANDARD■

=================================================

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆dpクワトロ用のびる液晶シェード改
◆DPメリル用フードセット
◆THETA&THETAm15用スタンド
◆DPメリル用バッテリー収納グリップ
◆SIGMA LVF-01用アクセサリーセット
◆dp3Q+FT-1201用フードアダプター
◆DPメリル用LVF-01ブラケット
◆EF50F1.8STM用つけっぱなしフード
◆SIGMA dp0Q用つけっぱなしフード
◆日本カメラ 2016年3月号に3Dプリンターで製作したカメラアクセサリーが紹介されました!
◆SIGMA dp1Q & dp2Q用スクエアフード
◆日本カメラ 2016年4月号に3Dプリンターで製作したカメラアクセサリーが紹介されました!
◆SIGMA dp Quattro用カード/USBカバーオープナー等をDMM.makeで販売開始しました!
◆SIGMA sd Quattro / sd Quattro H +PG-41用バッテリー型SDカードホルダー



■My Photo Galleryflickr 500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
昨日に引き続きLightroom5.4FUJIFILM X100SのRAWデータに
フィルムシミュレーションを施してみた。
いやはや、皆良い塩梅。

小田急の60000形ロマンスカーMSEをASTIA/SOFTで。
色は落ち着いてるけどメリハリはあって“SOFT”どころか“SHARP”な感じ。
20140410_01_Odakyu 60000 Multi Super Express
FUJIFILM X100S / F2.0 1/1000秒 ISO200 ASTIA/SOFT■

代々木公園の桜と菜の花をVelvia/VIVIDで。力強い描写。
20140410_02_Cherry blossom & Field mustard
FUJIFILM X100S / F2.0 1/400秒 ISO200 Velvia/VIVID■

フォルクスワーゲンのビートル・カブリオレはPro Neg. Hiで。ちょっとダークで渋カッコイイ。
20140410_03_Volkswagen New Beetle Cabriolet
FUJIFILM X100S / F4.0 1/30秒 ISO1000 Pro Neg. Hi■

太陽光がタップリ差し込むKITTEはPROVIA/STANDARDで。
このPROVIAがデフォルトの設定になってるけど決して無難な色じゃない。
むしろASTIA/SOFTの方がニュートラルな色味でスタンダードっぽい。
そこを敢えて主張のある色味のPROVIAをデフォルトに設定した事で
『お!コレが富士フイルムの色か!』と思わせる作戦なんだろう。
富士フイルムさん、大成功ですよ。この色、カッコイイです。
20140410_04_KITTE
FUJIFILM X100S / F5.6 1/200秒 ISO200 PROVIA/STANDARD■

アイアンマン マーク42。色々適用してみて一番インパクトが強いのはやっぱりVelvia/VIVID。
正直フィルムのVelviaはちょっとコクが強過ぎてコダックのE100Gの方が爽やかに鮮やかで好きだった。
でもモニターで見る“デジタルVelvia”の塩梅はかなり好き。無補正よりはしっかり主張を強くしつつ
決してやり過ぎてないレベルの補正。一から自分で補正してくとついやり過ぎちゃうんだよね。
20140410_05_Iron Man Mark 42
FUJIFILM X100S / F2.0 1/30秒 ISO640 Velvia/VIVID■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
Adobe Photoshop Lightroom5.4が発表された。
いつも通りの対応カメラやレンズプロファイルの追加に加え
今回の大きなトピックはiPad用アプリ、Lightroom mobileとの連携と
FUJIFILM Xシリーズに搭載されてるフィルムシミュレーション機能に対応した事。

今年創立80周年を迎えた富士フイルムの開発スピードは驚くばかり。
高級コンデジやミラーレス市場への進出は比較的遅かったけど
フィルムを作ってきたという他社にない強みを活かして
今や両ジャンルでしっかりとした基盤を築いてる。

その強みたるフィルムシミュレーション機能がJPEGでしか楽しめないのがジレンマだった。
購入当初はJPEGの画質に満足して『コレならJPEGでも良いかも~』と思うけど
使ってる内にRAWで撮ってPCでの現像も楽しみたくなってくる。
でもJPEG撮って出しのあの色が再現出来ない…と。
Lightroomさえあればもう大丈夫だよ。

今回の5枚は分かり易く全てVelvia/VIVIDを適用してみた。
フィルム経験が浅いので正直どれだけ再現されてるのか判断出来ないけど
青や緑は奥深く、逆に赤は誇張され、コントラストやシャープネスも高めのキリッとした描写。
Velvia/VIVIDのセッティングはPCのモニターで見るにも見応えがあるね。

クラシックベントレーのコクのある青が良い感じ。もう少し絞ればレンガや柵もキッチリ撮れたかな。
20140409_01_Bentley S3 Saloon 1964
FUJIFILM X100S / F2.8 1/120秒 ISO200 Velvia/VIVID■

目黒川。赤い橋と白い桜の花のコントラストが何だかすごく日本的。
20140409_02_Meguro River × Cherry blossom
FUJIFILM X100S / F5.6 1/80秒 ISO200 Velvia/VIVID■

X100SのレンズはF2と明るいのでボケを出して被写体を立たせられる。マクロ域だとソフトだけどね。
20140409_03_AVIREX AR-260
FUJIFILM X100S / F2.0 1/600秒 ISO200 Velvia/VIVID■

歌舞伎座。この江戸紫、たまらん。Foveonとは違うX-Transの線の細い独特な解像感もなかなか。
20140409_04_Kabuki-za
FUJIFILM X100S / F5.6 1/80秒 ISO200 Velvia/VIVID■

下北沢に停まってたベスパ。高感度性能は今の所X-Transの右に出る者(物)は居ない。
20140409_05_Piaggio Vespa GTS250ie
FUJIFILM X100S / F2.8 1/18秒 ISO3200 Velvia/VIVID■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
ここ1~2年で選択肢の広がった高級コンデジ。
特にAPS-Cセンサーと単焦点レンズを組み合わせたモデルは
デザイン・性能・価格のバランスが良くてオススメ。中でもX100Sは良いよ。

FUJIFILM X100Sの東京スナップ。今日は縦構図7枚。
上下に長いけど今は高速スクロールも楽だしね。
20131121_01_HARLEY-DAVIDSON XL883
FUJIFILM X100S / F5.6 1/105秒 ISO200 ■

20131121_02_Owl
FUJIFILM X100S / F2.0 1/1000秒 ISO200 ■

20131121_03_Mercedes-Benz SLS AMG
FUJIFILM X100S / F4.0 1/30秒 ISO2500 ■

20131121_04_Stagnation
FUJIFILM X100S / F4.0 1/18秒 ISO200 ■

20131121_05_Alfa Romeo SZ
FUJIFILM X100S / F5.6 1/60秒 ISO200 ■

20131121_06_Eyewitness
FUJIFILM X100S / F2.0 1/800秒 ISO200 ■

20131121_07_Night Metropolitan Expressway
FUJIFILM X100S / F2.0 1/25秒 ISO3200 ■

  
■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
ボカせられるし、高感度ノイズに強く、AFも速くて、カッコイイ。
そんなFUJIFILM X100Sの東京スナップ写真3枚。
20131120_01_Apple Store Shibuya
FUJIFILM X100S / F2.0 1/45秒 ISO400 ■

20131120_02_KITTE
FUJIFILM X100S / F5.6 1/70秒 ISO200 ■

20131120_03_AlfaRomeo Mito
FUJIFILM X100S / F4.0 1/950秒 ISO200 ■

  
■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
買ってからたった三ヶ月で売ったヤツが何を言うか!
って怒られそうだけどFUJIFILM X100Sは良いカメラだよ。

X-Transセンサーは高感度ノイズに超強いし
ライバルのレンズがF2.8のところX100SはF2で一段明るい。
センサーとレンズの相乗効果で今のところ最も夜に強い高級コンデジだと思う。
冬の間は日照時間が短くて夜の撮影になる事も多い。X100Sなら夜でも1~2段絞る猶予が残ってる。

あまりに短期間で手放しちゃったので撮った枚数は少ないけど
UPしてない写真はまだまだ沢山残ってる。ちょこちょこ出していこうかな。
20131119_01_YAMAHA SR400
FUJIFILM X100S / F2.8 1/30秒 ISO1250 ■

  
■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
キヤノンやニコンから出てるF1.4クラス以上の明るい単焦点レンズは24、35、50、85の4本。
個人的には35と24を28に集約した3本構成がシンプルだし画角にメリハリが出て好き。

昨年シグマが発表したSIGMA GLOBAL VISIONには大変興奮させられたし
11月末に発売され各所で好評価を得た35mm F1.4 DG HSM A012気になったけど
やっぱり『85や50とセットで使うなら35よりも28の方が良い』って考えは変わらずスルーしてた。

ところがここ最近色々状況が変わってきて今後しばらく撮っていかにゃならんもんが出てきた。
最初は5D2+シグマ50F1.4で挑んだんだけど、明るさや描写は合格だけど画角が狭い。
次点は5D2+シグマ28F1.8だけど開放側は描写が甘く、AFは遅く精度も低い。
じゃ~X100Sなら!と思ったけどやっぱりAF速度が足を引っ張った。

50mmよりも広角、F1.4クラスの明るさ、解放からシャープ、ってなると
もうSIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012しか思い付かなかった。
画角の近いシグマ28F1.8とX100Sは思い切って下取り。
1万ほど戻ってきたお釣りの使い道は後日ね。


分かっちゃいたけど改めて見ると新デザインは実にハンサム。思わずDP3Mでブツ撮りしてしまった。
20130610_01_SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012
SIGMA DP3 Merrill / F2.8 1/800秒 ISO200 ■

赤や金のリングに頼らず、素材や仕上げの違いで魅せるモノクロな世界。惚れるわぁ~。
新品だからって事を差し引いてもフォーカスリングは手持ちシグマ製レンズの中で最も滑らかに回る。
20130610_02_SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012
SIGMA DP3 Merrill / F5.6 1/30秒 ISO200 ■

フードに巻かれたラバーにモデル名がエッチングされてる。目立たないけどシブイ。
あとフードのロックとアンロックの間に山があるのが凄く良いね。カチャカチャ鳴らず精緻感がする。
20130610_03_SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012
SIGMA DP3 Merrill / F2.8 1/125秒 ISO200 ■

お約束のナイロンケースもしっかり同梱。発泡スチロールに固められてる安レンズとは違うのだ。
肝心の写りに関しては後日。評判通りスゴイよ。今までのレンズとは明らかに世代が違う。お楽しみに。
20130610_04_SIGMA 35mm F1.4 DG HSM A012
SIGMA DP3 Merrill / F5.6 1/80秒 ISO200 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
ホンダ スーパー カブって良いよね。
ホワイト×グリーンやホワイト×ブルーのカラーは
そば屋や新聞屋の配達バイクっぽくて流石にハードルが高いけど
たまに見掛けるホワイト×ベージュやホワイト×ライトブルーのは凄くオシャレ。

カブをカブたらしめてるのはやっぱりあの大型レッグシールドだと思う。
ちゃんと機能性も備わってるしアレがあってこそカブだよなーと思う。

でもレッグシールドを外したカスタムもまたカッコ良かったりする。
今度出るって噂の派生モデル、CROSS CUBとか凄く良いと思う。
b0213320_13112762.jpg
更にカスタムしたCROSS CUB CUSTOMIZE CONCEPTとか鼻血モノ。(↑コレ↑)
今持ってる免許で乗れて、実際に買える範囲の中では一番欲しい。

※追記 2013/05/22 ホンダ クロスカブが正式発表されました!
20130506_01_Honda Super Cub
FUJIFILM X100S / F2.0 1/30秒 ISO2000 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
大型連休、東京から出てく人と東京に来る人、どっちが多いんだろね?
20130504_01_View from Roppongi Hills rooftop
FUJIFILM X100S / F5.6 1/250秒 ISO200 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
ゴールデンウィーク後半戦スタート。
天気も良いしカメラ持って、さー撮り行くぞ!
と、家を出たのに最寄り駅に着く前に体調が悪くなって
結局カメラバッグからカメラを出す事も無く一枚も撮らず帰宅。
20130503_01_Mercedes-Benz SLS AMG
FUJIFILM X100S / F4.0 1/30秒 ISO640 ■

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]