タグ:dp3 Quattro ( 36 ) タグの人気記事

昨日は近所の公園で見頃の梅をパシャリ。カメラは勿論dp3Q

スッキリとした純白、鮮やかな赤、淡い青。クアトロの色は良いね。
メリルセンサーだと難しかった色のチューニングもクアトロセンサーなら楽勝。
20150316_01_dp3Q SNAP in the park
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/400秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

梅の木のガッサガサな幹も大得意。
20150316_02_dp3Q SNAP in the park
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/100秒 ISO200■  【等倍はコチラ】

日が傾いてきて徐々に暖色に。コレはアスペクト比を7:6に変えた以外はいじってない。
20150316_03_dp3Q SNAP in the park
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/320秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

水面に映る夕焼け空。
20150316_04_dp3Q SNAP in the park
SIGMA dp3 Quattro / F4.0 1/1600秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

なんだコレ。スゴ過ぎ。ヤバヤバ。dp3Qのレンズはヤバ過ぎる。
クワトロになって初めてdp1dp2、dp3の全てを使って、改めてdp3のヤバさを認識。
20150316_05_dp3Q SNAP in the park
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾!SIGMA LVF-01用アクセサリーセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾!SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード!◆



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
今日はdp3Q+つけっぱなしフードの最小構成でいつもの丸ノ内~銀座へ。
ある意味コッチが本当のシェイクダウンだけど、選別も現像もまだなので近所スナップの続き。

以前dp1Q同じ場所に停まってたトラクターを撮ったけど
見直してみたら別物だった。用途によって複数台持ってるんだろう。
カメラやレンズも同じ。用途に合った特性の機材を使い分ける方が楽しいよね。
20150314_01_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/160秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

前回の5枚も、今回の5枚も、実はSPPのX3 Fill Lightは下げて現像してる。それでもこの解像感。
20150314_02_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F8.0 1/2000秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

X3 Fill Lightを下げると解像感が落ちたように見えるけどピントが合った部分の情報はしっかり残る。
それ以外の部分の情報が落ち着いて、全体のメリハリが出る感じだ。
被写界深度の浅いdp3Qと相性良いかも。
20150314_03_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/160秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

ホイールの錆びたボルトも、マットなタイヤウォールの凹凸も、トレッドに貼り付いた砂砂利までも。
20150314_04_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F4.0 1/80秒 ISO125■  【等倍はコチラ】

日没寸前、真横から来る強い西陽が金網一本一本に陰影をつける。明日は何を撮ろうか。
20150314_05_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/250秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾!SIGMA LVF-01用アクセサリーセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾!SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード!◆



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
注文通り発売日に到着したSIGMA dp3 Quattro
開封して各種設定&操作系をdp1Q&dp2Qと揃えて動作確認。
dp3Q用つけっぱなしフードのテスト撮影を無事に終えてシェイクダウン。
いきなりLVF-01やFT-1201を装着した“フルアーマーdp3Q”状態で出撃したりはせず
注文アクセサリーの発送がてらdp3Q本体+つけっぱなしフードのみの最小構成で近所をスナップ。

こんなちょっと遠くの被写体をパンフォーカスにせずに撮れるのが中望遠のdp3Qの魅力。
20150313_03_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/400秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

収穫時に選り分けられた長ネギたち。夕方の陽射しが土を紅く染める。
20150313_04_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

DPメリル世代と同じくdpクワトロシリーズのAFは速度よりも正確さ重視。
中でも被写界深度の浅いDP3Mは遅かったんだけど、dp3Qではかなり高速化された。
DP3Mは「ウィーコ、ウィーコ、ウィッ!」、dp3Qは「ウィッ、チチッ!」って感じになった。
20150313_05_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

ボケ具合はこんな感じ。今回はdp3Qのみの換算75mm。
FT-1201を装着した換算90mmではどんな写りをするのか、楽しみだなぁ。
20150313_06_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/125秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

道端に停まってたトラクター。硬化したタイヤの細いひび割れもバッチリ解像。気持ちいい。
20150313_07_SIGMA dp3 Quattro shakedown
SIGMA dp3 Quattro / F2.8 1/250秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾!SIGMA LVF-01用アクセサリーセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第9弾!SIGMA dp3Q用つけっぱなしフード!◆



■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
本日SIGMA dp3 Quattro専用テレコンFT-1201などが発売。
んで即購入。勿論dp3Q用つけっぱなしフードも…完成済み!
20150312_03_SIGMA dp1Q + dp2Q + dp3Q + つけっぱなしフード
昨年夏から3Dプリンターを使用して製作してきたつけっぱなしフード。
その特徴である
■小型軽量かつカメラ本体のデザインにマッチした形状でつけっぱなしにしても邪魔にならない。
■ケラれるギリギリまで攻めたマスク形状により雨粒や指が前玉に触れるのを防止。
■枠の高さ5mmまでのレンズフィルターを装着した上から被せられる。
■フード先端にカメラ同梱の純正レンズキャップを装着出来る。
■AF補助光用の穴もありカメラの機能を阻害しない。

といった機能は勿論継続。

今回dp3Q用つけっぱなしフードのリリースに合わせて
発売済みのdp1Q用とdp2Q用つけっぱなしフードをリニューアルします!
20150312_02_SIGMA dp1Q + dp2Q + dp3Q + つけっぱなしフード
リニューアル内容はツイッターで報告済みですがポイントは大きく分けて二つ。

■夏発売予定のdp0 Quattroも視野に入れた取付指標のデザイン変更
 今までのつけっぱなしフードは取付指標の穴の数とカメラのモデルナンバーを合わせる事で
 どのカメラ向けのフードかを視覚化してきた
けど、まさかのナンバー“0(ゼロ)”が発表されてしまった。
 dp0Q用だけ取付指標無しじゃ~他のフードとデザインが合わなくなってくる。
 そこで取付指標の溝切りは共通にして、その溝の中にあるポッチの数で
 どのカメラ向けのフードかを判別するデザインに変更。
各モデル間の統一性も増した。

■出力時の反り上がりを克服した事によるヤスリがけ工程の省略と品質向上。
 3Dプリンターでのモノ作りで結構苦戦するのが造形物の反り上がり。
 出力物の温度が下がる事で樹脂が縮もうとして反り上がってしまう。
 形が変わっちゃうとカメラへの装着感にバラつきが出てしまう。
 一つ一つの個体差をどう埋めるか…を試作時に検討し
 ある程度の反り上がりを加味したデータを作り、出力後のヤスリ掛けで個体差を埋めようと考えた。
 その後、昨秋から今冬にかけての試行錯誤で3Dプリンターの温度管理と
 直接的な反り上がり対策を確立出来たので、反り上がりを加味したデータから
 後工程なしで確実にフィットする形状へとイチからデータを作り直した。

といった感じ。
dp2Q用つけっぱなしフードで言えば初期型(FLH-2Q01)に対して
剛性UPとAF補助光用の穴を追加したのが今日までの中期型(FLH-2Q02)。
個体差を減らし、質感を向上させ、シリーズを通しての統一感のあるデザインにしたのが
今回リニューアルした後期型(FLH-2Q03)という流れ。
dp1Q用つけっぱなしフードは最初から中期型スペックだったFLH-1Q01からFLH-1Q02へ。
dp3Q用つけっぱなしフードは最初から後期型スペックのFLH-3Q01という内容。
それぞれのカメラのファームウェアのバージョンと同じような感じです。

dp1Qとdp2Qの差以上に鏡筒が長いdp3Q。
更に純正フードLH4-01にHE1-01を追加するとこの大きさに。
対してつけっぱなしフードは先端にレンズキャップを装着してもこのコンパクトさです。
フードを逆付けしたりの手間もないし逆付け時にフォーカスリングが操作出来ない!なんて事もない。
20150312_01_SIGMA dp1Q + dp2Q + dp3Q + つけっぱなしフード

dpクワトロシリーズの中で最も焦点距離が長く最も最大撮影倍率が高いのがdp3Q。
dp3Qの鏡筒の化粧板には50mm 1:2.8 “MACRO”と書かれてる。
コンパクトなフードはマクロ撮影時にもメリットがある。

dp3Qの最短撮影距離は22.6cm。その時のワーキングディスタンスはコレぐらい。
LH4-01+HE1-01の純正フードはサイズが大きいので影も大きくなる。
この場合フードの影が被写体(LVF-01)に重なってしまう。
20150312_01_SIGMA dp1Q + dp2Q + dp3Q + つけっぱなしフード

同じ条件でもコンパクトなつけっぱなしフードなら影が小さく被写体と重ならない。
20150313_02_SIGMA dp1Q + dp2Q + dp3Q + つけっぱなしフード
収納時のコンパクトさやスナップでの軽快さを求める人には勿論
じっくりまったりマクロ撮影をする人にとっても小さいフードはメリットがある。

そんなストレスフリーなdpクワトロ用つけっぱなしフード
ご希望の方は下記のアドレスにご一報を!

■SIGMA dp1 Quattro用つけっぱなしフードFLH-1Q02  3000円
■SIGMA dp2 Quattro用つけっぱなしフードFLH-2Q03  3000円
■SIGMA dp3 Quattro用つけっぱなしフードFLH-3Q01  3000円
(全て送料込み。振込み手数料別。)


ご注文はコチラのアドレスまで → order.foxfotofactory@gmail.com
氏名、郵便番号、住所、製品名、注文数等の記入してご一報ください。

支払い方法は銀行振込(振込先は三菱東京UFJ銀行口座)です。
発送方法はレターパックライトでの郵送となります。
注文メールを確認し次第振込口座を返信いたします。
入金確認、発送後に追跡番号をメールします。

それではご注文、お待ちしております。

※追記※ SIGMA dp0 Quattro発売を機に
dp1Q、dp2Q、dp3Q用つけっぱなしフードをリニューアルいたしました。
詳細はコチラ→SIGMA dp0Q用つけっぱなしフードが完成!dp1Q、dp2Q、dp3Q用もリニューアル!

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾!SIGMA LVF-01用アクセサリーセット!◆





■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
SIGMA dp3 Quattro発売まで残す所あと10日。
専用テレコンFT-1201と一緒に絶対買うけどまだ予約してない。
最近カメラが増え過ぎてる気がするので何か下取りに出そうかなぁ…とか思ったり…

dp3QのレンズはDP3Mから継承される。
DP3Mを使ってる身としては画質に対する不安はゼロ。
その圧倒的な解像性能は山木社長のこのツイートからも垣間見える。
b0213320_2356329.png
イ、イチオクロクセンマンガソ…え…えぇと、今日本の人口って何人でしたっけ…?w

今回は更にマスターレンズの性能を落とさないばかりか逆にUPさせちゃうミラクルテレコン
FT-1201も組み合わさるワケで、合体したdp4 Quattro状態では一体どんな写りになるのか…
昨年末に発売済みのLVF-01もこのdp3(4)Qで使うのが正解だと思う。セットで買う人も多そう。
ただ、dp3Q→465g(シグマは本体のみの質量しか公開せずバッテリーやカードを含んだ質量は不明)
FT-1201→275g、LVF-01→260g、バッテリー、SDカード、ストラップ、フード、等の付属物を足すと
確実に1kg以上になるよねぇ…まぁ、下手な一眼レフやミラーレスよりも高画質なんだから別に良いけどね。


LVF-01を購入する方は3Dプリンターで製作したアクセサリーキットがあると凄く便利ですぜ!w


dp3Qの状態だと
 【35mm換算75mm、最短撮影距離22.6cm、最大撮影倍率1:3】
FT-1201を装着したdp4Q状態だと
 【35mm換算90mm、最短撮影距離29.4cm、最大撮影倍率1:3.6】
と、FT-1201を装着すると本格的な中望遠画角になる代わりにマクロ性能は若干落ちる。
85mmの画角が好きでマクロ写真は余り撮らない身としてはdp4Q状態がスタンダードになりそう。

開放F2.8でこの写りだもんなぁ…
より高解像度な新しいQuattroセンサーになって
マスターレンズの性能を向上させちゃうFT-1201も組み合わされば…
20150302_01_Porsche 911 (Type-901)
SIGMA DP3 Merrill / F2.8 1/640秒 ISO200■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾!SIGMA LVF-01用アクセサリーセット!◆

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]
CP+では3月中に発売と言われていた
SIGMA dp3 Quattroの発売日が3/12(木)で決定!
換算90mmにする専用テレコンバージョンレンズFT-1201も同日発売!
DPシリーズの中で最も高解像で抜けも良いレンズとQuattroセンサーが組み合わさった時
一体どんな写真が撮れるのか?発売まであと2週間弱ワクワクである。
dp3Q用つけっぱなしフードも既に完成済みなので
コチラもどうぞお楽しみに!(=゚ω゚)ノ

CP+2015シグマブースでの山木社長のプレゼン動画でdp3Q(とdp0Qを)予習だ!


DP3Mとdp3Qの比較も楽しみだ!3/12発売って事は、梅にも桜にも間に合う!
20150227_01_Plum blossom
SIGMA DP3 Merrill / F2.8 1/1250秒 ISO100■  【等倍はコチラ】

※3Dプリンターを使ったカメラ&レンズアクセサリー色々製作&販売中です!
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第1弾 dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第2弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第3弾 dpクワトロ用のびる液晶シェード改!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第4弾 DPメリル用フードセット!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第5弾 dp1Q&dp2Q用つけっぱなしフード!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第6弾 THETA&THETAm15用スタンド!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第7弾 DPメリル用バッテリー収納グリップ!◆
◆3Dプリンターで製作したカメラアクセサリー第8弾!SIGMA LVF-01用アクセサリーセット!◆

  

■My Photo GalleryflickrFLENS500px

写真・カメラ  車・バイク
[PR]